FC2ブログ

「Billionaire③.:億男③」

日記
01 /16 2019
道2

今日は何の日 1月16日

閻魔参り・閻魔賽日(1月16日 年中行事)

仏教では1月16日と7月16日を「閻魔参り」または「閻魔賽日」という。
地獄の釜の蓋が開いて、鬼も亡者も責め苦から免れ、休む日とされている。
この日に寺院の閻魔堂にお参りをする人が多い。
奉公人のある家では、この日に「薮入り」といって休暇を与えた。

気温

招待

貰い

おはようございます(=゚ω゚)ノ、冒頭から何ですが、先日の「EXレイドパス」の結果報告をします。
「デオキシス (アタックフォルム)」をなんと初めての一日2体、Getしました。
昼前の初戦は、地元の「マクドナルド」でしたが、店舗自体物凄い混雑振りで駐車場が一杯、参戦前の位置確保が大変でした。
しかも昼時なので混雑するレジで小腹対策に、サイドメニューをオーダーしてからの参戦でした。

無事に「デオキシス」を確保して、次の参戦まで時間があるので幾つかの用事を済ませました。
さて未体験ゾーンの、次のポケジム「ITOEN アサギ動物病院 災害対策自販機」ですが、流石にグーグルマップで下調べしてから出掛けました。
地図上にあった近くの「コンビニ」で、買い物して自家用車デミオを駐車させて頂き、目的のポケジムまで歩きました。
其の途中で、消防車が2台も出動している自動車事故(アウディQシリーズに、ハリアーが追突)を目撃したりしながらも、無事に到着しました。
本当に、こんな処で「EXレイド」が開催されるのか?と半信半疑ながら自販機前で待っていると、開始5分前から人が集まりだしました。
事前情報で3名以上なら、討伐可能とあったので5名を越えた時点で、内心ホッとしました。
なんやかんやで、無事に2体目もGetして帰路に着きました。

追伸、なんとか理解しようとして、BSフジテレビのアニメギルド「INGRESS」を毎週録画&視聴しています。
アニメの内容は何だか「マトリックス」染みて・・・・・・と思ったら、1月3日の第11話で最終回だったのですね(。Д゚; 三 ;゚Д゚)。
当日はリアルでは「陸奥独り旅」だったので、今頃録画した番組を視聴していますが、ビックリしました。
超能力や魔法的なSFは、感情・観念的であり過ぎて、科学的じゃないSFは今一趣味じゃないのですが?!
何だか含みのある最終回に、続編の悪夢を感じながらも。


収穫

華49

m1

m2

GS2

店


「『億男』の感想とお金の話3  世界をゲーム化させてしまうお金の怖さ」
岡田斗司夫 FREEex mag2 0001148694
12月1日(土) 6:08
---------------------------
『億男』の感想とお金の話3 「世界をゲーム化させてしまうお金の怖さ」
---------------------------
今日は、ニコ生ゼミ11月18日(#257)のハイライトです。
『岡田斗司夫ニコ生ゼミ』から一部抜粋してお伝えします。
*********************************
 この『億男』という小説の中に出てくる、ツクモのかつての仕事仲間たちというのは“勝つのが怖くなったギャンブラー”なんだ。
 なぜ、自分たちが成功してるのかわからない。
だから、成功して勝っているうちに降りたかった。
 成功するまでの間は、ツクモと一緒に仕事してた人達というのも、わりと創造的でクリエイターだったんだけど。
それによって、上がる売上、上がる収益を気にした瞬間にギャンブラーになっちゃった。
 そして、ギャンブラーになった結果「次に成功したら降りよう。
次に勝ったら降りよう」と、そんなことばっかり考えるようになってしまった。

 この本の内容からは外れた話をしているんだけど、お金というのは何が怖いのかというと「この世界をゲームにしちゃう」ところなんだよな。
 この“ゲーム化される”という感覚は、グローバル経済以前は存在しなかった考え方だと思う。
 ゲーム化という感性は、「ゲームの勝敗は人間性とは関係ない」ということになっちゃうんだよね。

 それに対して宮崎駿的な感性では、ついていけなさを感じている。
 この世界をゲームみたいに見ちゃったら、そこに生きている個々の人の意味よりも、そこから得られる数字の方に着目してしまう。つまり、仕事の面白さよりも、仕事で上がる成果という数字の方に着目しがちになっちゃう。
なぜかというと、ゲームだから。
 そういった、ゲーム的にこの世の中を見ることは、宮崎駿的な感性では、やっぱり「勘弁してくれ」ってことになる。

 ようやっとここで、ZOZOの社長と宮崎駿を対比するために、この本を持ってきた理由の話になってくるんだけど。
 「宮崎駿にとって、大儲けをすることはあまりいいことじゃない」というのは前回ちょっと話したよね?
 でも、この大儲けをする時の罪悪感というのは「これは所詮ゲームなんだから」と言うことで、薄められたり無効化される。
 しかし、現実的には「結果として、この世界ではお金を儲けた人は勝者。
お金を奪われた人は敗者」というふうに分類される。
 この分類から逃れるためには、かなりの意志力か、もしくは鈍感になる力か、そういうものが必要なんだよ。

 そして、ネット社会によって「大勢の人に理解してもらえるものが正義」になってしまった。
 かつて、日本人は、アメリカ人みたいに「金持ちを尊敬する」という文化を持ってなかったんだよね。
どちらかというと、クラスの中の金持ちというのは、『ドラえもん』でいうところのスネ夫的なキャラであって、主役にはあまりなれないタイプだったんだ。
 『ドラえもん』が描かれた1960年代70年代という時代から、アメリカでは金持ちは問答無用で尊敬されていた。
これについて、当時の日本人としては「なんで、あんな変な文化があるんだ?」と言ってたんだけど。
 でも、いつの間にか、21世紀に入った僕ら日本の社会というのは、スポーツで勝った人を尊敬するのと同じように、金持ちを尊敬するという文化が、徐々にだけど、スタンダードになりつつある。
 ちょっとずつ、この世界が変わってきちゃってる。
・・・
 まだ話が横に流れるんだけど。
 勝間和代という評論家は、かつて“インディペンデントな生き方”というのを提唱したんだ。
 『インディペンデントな生き方』という本の中で、彼女は「経済的な独立によって、女性は自立出来る」と語っていた。
 「社会はいつも理不尽に、色んなことを縛ってくるんだけど、自分が経済的な独立性さえ持っていれば、その中で自由を得ることが出来る」と。
まあ、つまり「お小遣いさえあれば、家から持ってくる弁当や、学校で充てがわれる給食以外に、パン屋に行ってパンが買えるよ」というくらいの意味なんだけど。
 「それにはまず、経済的な独立性がなければどうにもならないよ」というふうに、15年だか20年前くらい前から、勝間和代は語ってたんだけど。
 でも、こういった「お金を持って自由になることは良いことだ」という考え方が、「人間は、誰しも独立とか自由を得るために、経済的に自立しなきゃならない。
そんなふうにならなきゃダメだ」という義務になっちゃったら、正直、お金なんていくらあっても足りないんですよね。

 バカに限って、「欲しいものなんて私ならいくらでも思いつきますよ! お金は必要じゃないですか!」って言うんですよ。
 でも、バカの言う「いくらでも思いつく欲しいもの」っていうのは、結局、自分が読めもしない賢そうな本とか、立派な本とかを買って図書館を作るのと同じなんですよね(笑)。
 読めもしない本をいっぱい買って、図書館を作るということは、賢いことではないのと同様に、ろくに使いもしないガジェットや、着こなせもしないような服を山程買って、家の中をギッシリすることは、決して“豊か”ではない。
(後ろに積まれた、大量の作っていないプラモの箱を指して)
http://livedoor.blogimg.jp/okada_toshio/imgs/5/b/5b944f8d.png

 こんなふうに、作らないプラモデルを山のように並べることも、段々とシンドくなってきたんだけども。
まあ、俺は「これは“オブジェ”として好きだから」って言ってるんだけども(笑)。
 まあ、そういうふうに考えるわけだよね。

 お金というのは、今言ったように「いろんな側面があるな」というふうに、面白がりさえすれば、怖くなくなるし使いこなせると、自分自身の経験から思います。

 あのね、俺「自由さ」っていうのは、勝間和代の言うように、経済的な自由の上に立っているんじゃなくて、面白がることだと思うんだよね。
 面白がる以外の目標をあまり持たないようにすること。
面白がる以外の価値観をあんまり持たないようにすることが、実は案外、自由への近道じゃないかなと思ってるんだけど。
 まあ、ここらへんは、今回の話とあまり関係ないから、そのうちに。
 ということで、無料枠はここまでにしておきます。
**************************************
動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!

http://ch.nicovideo.jp/okadatoshio-archive
---------------------------
このメールは転載歓迎です。ただし、下記のメールマガジンが出所である旨、必ず、URLを明記してください。
http://www.mag2.com/m/0001148694.html

よかったら、感想をTwitterで @toshiookadaまで教えてください。
http://go.otaking-ex.com/RKjMqiy0

最後まで読んでくれて、ありがとうございました。
---------------------------
岡田斗司夫の毎日メルマガ
---------------------------
また明日!

橋

m3

m4

GS

今日の芭蕉俳句:  尊さに皆おしあひぬ御遷宮  (とうとさに みなおしあいぬ ごせんぐう)  内宮は事納りて、外宮の遷宮拝み  侍りて  (真蹟懐紙)
時代背景&解説:元禄2年9月13日。
『奥の細道』の旅を終えて、外宮の遷宮式を見物。
芭蕉はこの時伊勢山田に着いたのが9月12日で10日に行われた内宮の遷宮式には間に合わなかった。
伊勢神宮では、『野ざらし紀行』では「三十日月なし千年の杉を抱く嵐」と、また『笈の小文』では「何の木の花とはしらず匂かな」などと詠んでいる。
 大勢の見物人が21年ごとに行われる遷宮式を一目見ようと集まっている。


蒼穹

華50

道





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

第2036回「冬の運動不足解消方法はなんですか?」

日記
01 /15 2019
店

気温

今日は何の日 1月15日

警視庁創設記念日(1月15日 記念日)

1874年(明治7年)のこの日、東京警視庁(現在の警視庁)が創設された。
創設者は近代警察の基礎を作ったといわれる川路利良(かわじ としよし)(1834-1879年)で、フランスの政治家であるジョゼフ・フーシェに範をとったフランスの警察制度を参考に日本の警察制度を確立した。


桶ヶ谷沼ビジターセンター


こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の葉月です今日のテーマは「冬の運動不足解消方法はなんですか?」です年末年始で、外食も増え体重も増える一方、寒いので家のコタツでココアを片手にまったりしちゃいます運動不足で最近は肩こりもひどくなってきたので、何か始めなければいけないのですが…とりあえず家に眠っているヨガのDVDを引っ張り出して運動不足を解消してみようと思います皆様の冬の運動不足解消方法をぜひ...

wii

おはようございます(´・Д・)」、冬場はどうしても散歩も滞りがちなので、「Wii Fit Plus」で運動不足を解消しています。
最初は当時幼かった姪子達と気軽に遊べるだろうぐらいのつもりで購入した「Wii Fit Plus」も振り返ってみると、其の姪の姉の方は就職してもう社会人に成っているのですから相当の期間使っていますね。
調べてみるとブログ初登場は、2009年の11月中旬でした。
もう10年近く使っているんですね、我ながらよくまぁ飽きずに続いているもんだとも思っています。
その御蔭か自己満足か、以前は冬場に足を挫いたりとかしていたのですが、全く無くなりましたね。

FC2 トラックバックテーマ:「冬の運動不足解消方法はなんですか?」



華47

m1

m2

道

気温2

告知

きまぐれからか「磐田市桶ヶ谷沼ビジターセンター」へ、久しぶりに寄ってみました。

トンボ

トンボ2

今日の気になる話題は此方です。


家電の実物大を即座にカメラでAR表示 アプリ「ARで見る」が買い物を変えるか

1/14(月) 14:06配信 ねとらぼ

家電の実物大を即座にカメラでAR表示 アプリ「ARで見る」が買い物を変えるか

 Google社員の河本健さんが自身のTwitterで公開したスマートフォン用アプリ「ARで見る」が、非常に革新的で便利と注目を集めています。
3辺の大きさの数値を入力すると、実物大の大きさをカメラでAR表示してくれます。
「買った家電が思ったより大きくて置けない」といった事態を未然に防いでくれそうです。


 使い方は、通販サイトなどで表記されている寸法のテキストを選択して、「共有」から「ARで見る」を選択するだけ。
カメラが起動し、選択したサイズの実物大のオブジェクト(立方体)がARで表示されます。
オブジェクトは移動や回転もできるため、収納場所に置けるか簡単に試せます。

 3辺の指定は必要なく、「高さ」のみでの表示なども可能。
また、かなりの大きさでも表示できるようになっており、東京タワーの高さでも出せます。
買い物以外にもいろいろな使い道があるかもしれません。

 さらに、速度の表示にも対応。
ナマケモノの秒速3センチからマッハまで、さまざまな速さをAR内で見られます。

 現在はAndroid版のみで、インストールにはARCoreに対応した機種である必要があります。
最新の機種であっても、ARCore未対応の場合はインストールできません。
また、起動直後はオブジェクトが浮いていますが、スマホを少し前後左右に動かして床を認識するとモデルが地面に着地します。

 一体どのようなアイデアから生まれたアプリなのか、作者の河本健さんに話を聞いてみました。

―― ツール開発のきっかけを教えてください。

河本健:友人と大型の装置の話をしていて、友人が手で「大きさこれぐらい?」と手を広げてサイズ感を表そうとしていた時に思いつきました。
世の中にはARの物差しアプリみたいなのがありますが、ブラウザなどで見ている文字情報を簡単に可視化するアプリがあれば便利なのではないかと思い作りました。

―― 開発で最も苦労した点はどこでしょうか。

河本健:一番頑張ったのは「ブラウザのテキストから最短でARに行くためのUX」と、そのための「テキストの理解」です。

 「これどれぐらいだろう?」と思った時にすぐに可視化できるように、数字を入れ直したり大きさを調整したりといったステップを0にする必要があります。
 そのために、自由なテキストから正確に汎用的に「高さ」「幅」「長さ」「速さ」を抽出する文字抽出機能に一番長い時間をかけました。
たくさんのECサイトの記法を見て、なるべく多くのパターンを理解できるように労力をかけました。
逆に、一番目立つAR部分はARCoreが優秀なため非常に簡単に作れました。

―― ユーザーからの希望を反映した機能にはどんなものがありますか。

河本健:上記文字抽出機能はたくさんのユーザー様から「こんな文字列が理解してもらえなかった」というフィードバックを受けて、何度も改善しました。
またモデルを移動/回転させる機能は元から入れるつもりなかったのですが、あまりに希望が多かったので作りました。

―― 今後も追加予定の機能などはありますか。

河本健:あらゆる「これってどれぐらいだろう?」に応えていければ面白いかと思ってます。
例えば「5万人が来場って実際どれぐらいの人だろう」とか、「100ccってどれぐらい?」とか。
「中肉中背ってどんな感じ?」とか。

 河本健さんは2018年の12月24日にもWi-Fiの電波強度や、お湯を沸かしている時の空気の汚れをARで可視化するアプリを作成し話題になっていました。

ねとらぼ
【関連記事】

動画:「ARで見る」アプリを実際に使用しているところ
いでよ、APPLE! 魔法陣に「英単語」を書き込むと“召喚”できるARアプリ「スペルマスター」がかっこいい
フェルメールの全36作品がスマホアプリで鑑賞可能に ARの導入で美術館気分も味わえる
グラスの底やマンホールが土俵に 手のひらサイズのAR力士がはっけよい! 「AR HAKKEYOI」公開
軍艦島デジタルミュージアムにMRコンテンツ新設 ゲームを通して炭鉱員の採掘を疑似体験できる

最終更新:1/14(月) 14:06
ねとらぼ


蝶

蝶2

告知2

m3

m4

華48

今日の芭蕉俳句 :  寺に寝てまこと顔なる月見哉 (てらにねて まことがおなる つきみかな)
時代背景&解説: 鹿島詣 (鹿島紀行/かしま紀行) (貞亨4年8月・芭蕉44歳)
 禅寺の清澄な雰囲気の中で仲秋の名月に参加していると、心はもとより顔までが引き締まったようになる。
実際には雨が降っていたのだから、月見はできなかったのであるが、禅寺の雰囲気が清澄な気分をかもしたのであろう。


地図

此方も一周すると良い散歩コースになるので時間的に余裕がある、小春日和には歩いてみたいですね。

桶ケ谷沼ビジターセンター

写真

写真2

写真3

店2







にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

「Billionaire②.:億男②」

日記
01 /14 2019
イオン2

気温

今日は何の日 1月14日

褒め言葉カードの日(1月14日 記念日)

一般社団法人・日本褒め言葉カード協会が制定。

日付は褒め言葉のひとつである「い(1)い(1)よ(4)」と読む語呂合わせから。
家族や職場の仲間を褒めて感謝を伝える日にすることが目的。
褒め言葉カードを普及させ、褒め言葉の大切さを理解してもらうことを目指す。
褒め言葉には「ありがとう」「嬉しい」「感動」「素直」「一流」「衝撃的」「予想以上」「感激」「ミラクル」などがある。
記念日は2016年(平成28年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

新年になっても非常に殺伐とした事件・事故が続く日々、どうしても毒吐きたくなる心を抑えて、「他人を褒めて」過ごしたいモノですね。

広場

おはようございます(´・Д・)」、三連休と云いながらも、普段通りの日曜日の朝、「イオン市野店」から「コストコ浜松」へと出掛けました。

イベント

イオン市野店イベント広場は開演2時間前でも、ステージ前は満席状態?!

広場2

m1

m2

GS

華45

ドーナッツ

気温2

お酒

今日の気になる話題は此方です。

「『億男』の感想とお金の話2  なぜニコ生でジブリを語るのか?」

岡田斗司夫 FREEex mag2 0001148694

11月30日(金) 6:08
---------------------------
『億男』の感想とお金の話2 「なぜニコ生でジブリを語るのか?」
---------------------------

今日は、ニコ生ゼミ11月18日(#257)のハイライトです。
『岡田斗司夫ニコ生ゼミ』から一部抜粋してお伝えします。
*********************************
 「こういう話をする時は、自分に引き寄せて話さないと意味がない」ではないんですけど。
 例えば、先週まで、このニコ生では4週間連続でジブリの特集をやってるわけだわな。
 このジブリ作品を取り扱う理由としては「みんなが喜ぶから」なんだけど。
もちろん、そこには「ジブリ扱うことで登録者が増えて、利益も生まれる」ということもあるわけだよ。
 ところが、その利益を目的としちゃったら、つまり「ジブリ作品や、人気のアニメや、ヒットしているものを取り扱うと、ニコ生の有料会員がどんどん増えるから、それを目的にしよう!」と数字を見ちゃうと、絶対に失敗するんだ。

 なんで失敗するのかというと、面白いことに、利益というのは“合理”の世界なんだよ。
 ところが、自分の気持ちというのは“非合理”の塊であって、合理では動かせないんだよね。
 非合理で合理を動かすことは出来るんだ。「自分の気持ち(非合理)を果たすために。
何か陰謀や計画を考える(合理)」。
こうやって、非合理が合理を使うことは出来るんだ。
 ところが、合理が非合理を動かすことは出来ないんだよな、悲しいことに。

 僕らは「自分自身の欲望」とか「自分自身の夢」とか、そういう巨大な馬の乗り手に過ぎないんだよ。
 馬はパワーを持っていて、馬が全てを生み出してくれて、馬が色々なところへ行きたがっている。
 僕らはそれに対して、手綱を引っ張ったりコントロールすることしか出来ないんだけど。
この「馬を乗りこなすこと」と、「馬をいいなりにすること / 征服すること」は、意味が違うんだよね。

 だから、ヒットするとわかっているからといって「じゃあ来週は『ハリー・ポッター』シリーズを特集しましょうか」というふうに、言い方は悪いけど、好きじゃない作品をニコ生で語ることは、まず出来ない。
 ジブリの作品の中でも「僕はこれをやりたい!」と思っている作品しか出来ない。
本当に、利益のためだけに動けりゃ、どんなに楽かと思うんだけど(笑)。
 それが出来るほど簡単じゃないから、みんなシンドいわけだよな。
・・・
 ニコ生でジブリを特集する理由というのは、さっきの仕事論でいうと「“やる意味”と“やる価値”があるから」なんだ。
 意味と価値とは違うんだよ。

 やる意味というのは喜ぶ人の数で換算できる。
つまり「これをYouTubeで公開した時に何人見たか?」とか、「最後にとっているアンケート統計みたいなもので、何%の人が良かったと答えたか?」ということで、これだけの人が喜んでいるんだと、数字に換算できるわけだよね。
 ところが、やる価値というのは、人数じゃないんだよ。
「ニコ生の配信を僕らがやる以前とやる以後で、それを見た人のジブリ作品の解釈がいかに変わり、結果的に面白いと思ってくれる人が増えたか?」なんだ。
 例えば、『紅の豚』だったら「今までは普通のアクション映画だなって思ってたんだけど、そういう意味があるんだと思って、もう一度、見たくなった」とか。
後は「『もののけ姫』ってあんまり好きじゃなかったんだけど、そういうふうに言われたら、すごく面白いと思った」とか。
 これは数じゃないんだよ。
それぞれの人が持っている“感想の深さ”というか、“変化率”みたいなもので、やる価値が出てくる。

 ジブリ作品、宮崎アニメという、ただでさえ面白いアニメを、僕が90分語ることで、おこがましい言い方なんだけど、その価値を何倍かに出来るんだ。
 運が良ければ1.5倍くらいに出来るかもしれないし、駄目であっても1.01倍とか、1.02倍くらいには、面白さというのを増やせるわけだ。
 面白さが増やせれば、それだけ長く語り継がれるし、長く見られるし、そこに価値があるわけだよな。

 僕は、語る価値というのを、そういうふうに考えてるから「よっしゃ! ジブリをやろう!」って思ってるんだけど。
 こういった価値を作れない行動というのは、最終的に虚しいところがあるんだよ。
「何のために、こんなに苦労してやったんだ?」と(笑)。
**************************************
動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!

http://ch.nicovideo.jp/okadatoshio-archive
---------------------------
このメールは転載歓迎です。ただし、下記のメールマガジンが出所である旨、必ず、URLを明記してください。
http://www.mag2.com/m/0001148694.html

よかったら、感想をTwitterで @toshiookadaまで教えてください。
http://go.otaking-ex.com/RKjMqiy0

最後まで読んでくれて、ありがとうございました。
---------------------------
岡田斗司夫の毎日メルマガ
---------------------------
また明日!

別段に、アニメ(なぜか日本の場合は、漫画の紙芝居風な作品を、純然たる「アニメ」と尊ぶ傾向が顕著ですが)宮崎アニメ・ジブリ作品も『ハリー・ポッター』シリーズも、素人にはさほど差が無い様に思えますが?!

チョコ

時間の流れるのが早いと感じるときに限って、時期的なイベントも目白押しですね?!

チョコ2

チョコ3

チョコ4

チョコ5

m3

m4

GS2

華46

恵方

イオン


今日の芭蕉俳句 :  月白き師走は子路が寝覚め哉  (つきしろき しはすはしろが ねざめかな)  (孤松)
時代背景&解説 :   貞亨3年師走。
 師走の月は凛<リン>として冴えわたる。
その一点の曇りもない白く澄みわたった師走の月は、あの孔子の弟子子路の心にも似た 真っ直ぐな想いを表しているような気がすることだ。
 子路<しろ>(543~481)は、孔門十哲の一人。
姓は仲、名は由、子路は字(あざな)。
勇を好み、孔子に献身的に師事した孔子門下中最も清廉実直な人物として描かれたいる人 。
後に衛の内乱に遭遇して死去


混雑

店

価格

道2

道

マルッ





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

「Long time no see & resolutions for car.:久しぶりに再会と車内一部刷新。」

日記
01 /13 2019
道2

気温


今日は何の日 1月13日

一汁三菜の日(毎月13日 記念日)

和食の素材メーカー(フジッコ株式会社・ニコニコのり株式会社・キング醸造株式会社・株式会社はくばく・株式会社ますやみそ・マルトモ株式会社)で構成する「一汁三菜 ぷらす・みらいご飯®」の6社が制定。
日付は「13」が「一汁三菜」の読み方に似ていることから毎月13日に。
いろいろな料理を組み合わせて、さまざまな栄養素がバランスよくとれる「一汁三菜」(主食・汁物・主菜・副菜・副々菜)という和食のスタイルを子ども達につなげていくことが目的。
記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

一汁三菜

和食文化は2013年(平成25年)12月に「和食:日本人の伝統的な食文化」としてユネスコ無形文化遺産に登録され、世界的にも注目されている。
「みらいご飯」は「一汁三菜」にみらいに向けてプラスし、見た目もきれいな「カラフルご飯」や「スマートご飯」「イベントご飯」を提案している。

道

おはようございます(´・Д・)」、土曜日の昨日は夜勤上がりに、帰宅して入浴と食事後、少しの所用を済ませました。
所用から戻ると、早速に旧知から連絡があり驚きました。
また自宅の庭を、浜松市「シルバー人材」の人達が綺麗にしてくれていました。

道

m1

m2

GS

気温2

華43


今日の気になる話題は、久しぶりに「地元に焦点」をあて此方です。

野外カフェ営業開始 掛川、週末中心に2月中旬まで

2019/01/12 08:43

 掛川市の市民有志でつくる「ブック&カフェプロジェクト」は11日、市立中央図書館南側「公園服部跡地」でオープンカフェの営業を始めた。
掛川市立中央図書館
2月中旬まで週末を中心に週3〜4日、地元飲食店など6店がコーヒーや軽食を販売する。
 図書館で借りた本を読んだり、歴史的建造物群を眺めたりしながら、くつろぎ交流できる空間として企画された。
空き地にキッチンカーとウッドデッキの客席が設置され、誰でも利用できる。
 昨年12月に1日限定のプレ営業を実施し、料理が早々と完売するなど多くの人でにぎわった。
企画者の一人、太田聖子さんは「前回は継続的な営業を求めるお客さんがとても多く、反響の大きさに驚いた。
掛川の歴史を感じられるこの場所を大勢の人が訪れる契機になれば」と話した。
 営業日はプロジェクトのフェイスブックなどに掲載している。
静岡新聞

個人的な意見ですけども場所的には「掛川城」周辺で、大変良いと思いますが日本中に「寒波」((((;゚Д゚)))))))が来てからは・・・・・・市民「イベント」を、「活かすも殺す」も、タイミング次第なのでは?!

珈琲

そして、「珈琲」繋がりで此方の話題に。
昨日は「庭作業」で手狭な自宅駐車場の事もあるので、申し訳ないけど知人には時間を調整して来てもらいました。
先日来訪した石巻市にある「石ノ森萬画館」の御土産である「藤岡珈琲」で、旧友をもてなしました。
いや味も香りも抜群で、美味しい珈琲で久しぶりの時間を過ごしました。

珈琲2

m3

m4

華44

今日の芭蕉俳句 : ちゝはゝのしきりに恋し雉の聲 (ちちははの しきりにこいし きじのこえ)
時代背景&解説 :  行基の吉野山における詠歌「山鳥のほろほろと鳴く声聞けば父かとぞ思ふ母かとぞ思ふ」(玉葉和歌集)
をふまえている。
芭蕉自身の両親への追慕と読む必要はないか?


旧

一新

更に初代デミオとガラケーの頃から10年以上使い回しだった「スマートフォン・ホルダー」を、先日Amazonで買い替えました。


DesertWest Qi ワイヤレス充電器 車載ホルダー qi 車載 エアコン吹き出し口式 スマホホルダー 重力で自動調節 最大10W急速充電 360度回転 iPhone X / 8/8 Plus/ iPhone Xs/ iPhone Xs Max/ iPhone XR/GalaxyS9 / S9+ / S8 / S8+など、その他Qi対応機種


今度のは「無線充電」が出来るタイプなので、コンソール回りがスッキリして買い替えて良かったです。

新型

店



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

「Billionaire.:億男①」

日記
01 /12 2019
店2

今日は何の日 1月12日

桜島の日(1月12日 記念日)

1914年(大正3年)のこの日、鹿児島県の桜島で、史上最大の大噴火が始まった。

桜島

この大噴火は通称「大正大噴火」と呼ばれ、その後約1ヵ月間にわたって頻繁に爆発が繰り返され多量の溶岩が流出した。
一連の噴火によって死者58名を出した。
流出した熔岩は桜島の西側および南東側の海上に伸び、それまで距離400m・最深部100mの海峡で隔てられていた桜島と大隅半島とが陸続きになった。

大正大噴火で火山灰に覆われた鹿児島市街

また、火山灰は九州から東北地方に及ぶ各地で観測され、軽石などを含む降下物は東京ドーム約1,600個分の約32億トンに達した。噴火によって桜島の地盤が最大約1.5 m沈降したことが噴火後の水準点測量によって確認された。
この現象は桜島北側の海上を中心とした同心円状に広がっており、この中心部の直下、深さ約10kmの地中にマグマが蓄積されていたことを示している。

気温

こんにちは(´・Д・)」、振り返ってみれば「スキー」をやり始めた時からか、「寒い時期」に「寒い処」に行く習慣が出来たのは?!
此れが結構自分的には、健康的な刺激になっています。
今週は寒い日々が続きましたね。
仕事始めの今週は夜勤からの始まりでした。
今日は「桜島」の日なんですね、放送が終わった大河ドラマ「西郷どん」を、歴史的な「人物像」としてでは無く、行った事も無いですが、「九州」を代表する「特産品」みたいな感じで思い出します。

店

m1

m2

華40

気温2

今日の気になる話題は此方です。

「『億男』の感想とお金の話1 “やりがいのための仕事”が“金のための仕事”に切り替わる瞬間を描こうとした意欲作」

岡田斗司夫 FREEex mag2 0001148694

11月29日(木) 6:06
---------------------------
『億男』の感想とお金の話1 「“やりがいのための仕事”が“金のための仕事”に切り替わる瞬間を描こうとした意欲作」
---------------------------
今日は、ニコ生ゼミ11月18日(#257)のハイライトです。
『岡田斗司夫ニコ生ゼミ』から一部抜粋してお伝えします。
*********************************
 お金の話をするということで、今日は2冊の本を紹介します。
 1冊目は『億男』だね。
http://livedoor.blogimg.jp/okada_toshio/imgs/e/e/eeddfe35.png

 川村元気さんという人が書いた小説で、映画化もされた本です。
僕が持っているのは文春文庫版なんだけど、今、主演俳優さんによってのバージョン違いとかもあって、今、2,3種類くらい別のカバーが出てるんだよな。
 この本に対する総論としては「小説なんだけど、何かを書こうとして、ちょっと書ききれなかった意欲作」というふうに僕は思っています。
 この「書ききれなかった」というのは、そんなに悪い意味じゃないんだけど。

 どんな話かというと……これ、ネタバレになっちゃうけども大丈夫かな?
しょうがねえな、どうしようかな。
(机の上に、ぬいぐるみの詰まった瓶を置く)
 これがここにある間は、ネタバレな話をするからね。
(ここから※までの間、ネタバレがありますのでご注意ください。)
・・・
 カズオという男が、すごい貧乏で苦しんでるんだ。
 なんでそいつが貧乏なのかというと、もともとは、そんなに悪い生活じゃなかったんだけど、人が良くて、弟の借金を背負っちゃったんだよね。
その結果、奥さんと娘が出て行ってしまった。
 娘とはたまに会えるんだけど、そういう時にも、折角の誕生日なのに何もしてあげることができない。
そういう貧乏な主人公という話を振っておいた後で「そんなカズオが3億円の宝くじに当たる」というところから話が始まるんですよ。

 3億円を貰って、銀行に行ったらちゃんと換金も出来たんだけど、何をしていいのかわからない。
 とりあえず、いつも食べてる牛丼屋に行って、大盛りを頼んで、その他にも味噌汁と卵とお新香、サラダもつけて食べたんだけど。「これが、あんなに自分が欲しかったお金のある生活なのか?」と自問自答することになった。
そういう描写があるんだけど。
 こういったカズオの主観の描写がすごく秀逸なんだよね。
 シチュエーション自体は「貧乏人がいきなりお金を持って困惑する」という話なんだけど。
それまでに、主人公の主観で「今、お金がないのがどんなに辛いか。
この場合、辛いというのは、自分が辛いんじゃなくて、他人に何かしてあげられないことが辛いんだ」ということを、ずーっと書いているんだ。
 ここでの「牛丼屋に行って大盛りを頼んで~」という行動自体は、小説のアイデアとしてはわりと安直なんだけど、それを思いついた時、やってる時、後で「俺は3億円あったからといって、牛丼を大盛りにするくらいしか欲がない人間で、この欲のなさというのが自分が今失敗してる理由なんだろうな」と思い知る時のカズオの心情がものすごいリアルなんだよな。
・・・
 その結果、カズオは、かつての親友であるツクモというやつに会いに行く。
 「九十九」と書いて「ツクモ」。
これで勘の良い人は分かる通り、「カズオ」は「一男」なんだ。
そんな一の男が、ツクモという九十九の男に会う。
 その次は「百瀬」という百の男に会って、次は「千住」に会って、「万左子」という、かつての妻に会って……と、一、十、百、千、万というふうに続いて行き、最後は億男になるという構成になっている。

 さて、カズオは、かつての親友のツクモに会いにいくんだけど。
 ツクモは、すでに何百億円と持っているIT企業の社長になっていて、今ではそのIT企業も売っぱらって大金持ちになってるんだ。
 「こんなことを相談できるのは、大学時代のただ1人の親友のツクモしかいない!」ということで、ツクモに会いに行って「俺、こんな金あるんだけど、何をすればいいんだろう?」と聞くカズオ。
 しかし、ツクモは「いや、お前は何もできない。
失敗するよ。なぜかというと、お前はお金の正体がわかってない」と言われる。
 「お金の正体? それ、なんだよ?」と聞くと、「ああ、じゃあ、それを今から教えてやるよ」と言われて、一緒にパーティをやって、3億円をツクモの部屋に置いたままドンチャン騒ぎするんだ。

 しかし、次の日の朝に起きてみると、ツクモがいない。
ツクモどころか、3億円もない。
ツクモに3億円持って逃げられた。
 「一度は手にした3億円を持っていかれて、俺はどうしていいかわからない!」ということで、主人公のカズオは、ツクモのかつての友達であった人とか、もしくは一緒に仕事してた人達に次々と連絡を取りながら、一人ずつ会っていくことになる。
・・・
 まず最初に「十和子」という、かつてツクモと婚約してたんじゃないかという女の人に会う。
彼女は、今はお金を憎みながら、お金と離れられない夫婦生活を送っている。
 次に会いに行った百瀬は、なんか競馬をやってて、ギャンブルに夢中なんだけど。
ここでは「なぜ自分がギャンブルをやっているのか?」という、わりと深い話が入ってくる。
 その次に会う千住は、お金を欲しがる人へ向けての新興宗教というのをやっていて、その新興宗教との関係の中で、かつてのツクモがどんなヤツだったのかを語ってくれる。
 そういう旅をずーっとしながら、最後は……まあ、大丈夫だよね。
これからオチを話すんだけど。

 これって、江戸落語の『芝浜』なんだよね。
 財布を拾った男がいた。
その男というのは、ろくに働きもしないで昼間っから酒ばっかり飲んでる人で、奥さんは「働け! いい加減にしろ!」って言ってるんだけど。
 そんな男が、ある日、大金の入った財布を拾っちゃった。
大金持ちになったと思った男は、パーッと金を使おうと思って、ドンチャン騒ぎをするんだけど、翌朝、起きてみたら財布がない。
 「え? あの財布はどうした?」と聞くと、「何言ってんの? 夢でも見てたんじゃないの?」と奥さんに怒られる。
 「じゃあ、昨日のどドンチャン騒ぎの金をどうしたらいいんだ?」「もう頭下げるしかないよ」と、奥さんに尻を叩かれて、いろんなところに頭を下げて、ただでさえ借金まみれだったのに、ドンチャン騒ぎの借金まで背負っちゃった。
 それを何とかしようとしているうちに、ちょっとずつ、ちょっとずつ、本当にちょっとずつ真面目に働いたことによって、徐々に徐々に、それまで失っていた信用が回復して、最後には、1年後2年後くらいになって、ようやっと笑い話に出来るようになった。
 「いやあ、財布を拾った気になって、ドンチャン騒ぎに使っちゃったけど、今考えると、あれでよかった。
あの時に尻を叩いてくれてありがとう」と言ったら、奥さんがポロっと泣き出して「本当にゴメンなさい。
実は、あのお金は、あなたは本当に拾ってました。
でも、おかげであなたはまともな人になってくれた。
もう私は離縁されても結構です。
何とでも私を罵ってください」と言って、小判がギッシリ入った財布を出した。
 すると、その男の人は……っていうような、人情味のある江戸話なんだよね。

 これがメインプロットで、そういう伏線も張られまくっているから、勘のいい人だったら「ああ、これ『芝浜』なんだ。
じゃあ、どの段階でツクモが『お金のことがわかっただろう?』とカバンを持ってくるのかな?」って読めてしまう話なんだけど。
 でも、本当に、小説家としての物語のコントロール、お話のドライブがすごく上手いから、それを知ってても全然気にならない構造になってるんだ。
※※※※※※※※※
 ……もういいかな?
よし。
いいだろう。
(ネタバレ用の置物をどける)
http://livedoor.blogimg.jp/okada_toshio/imgs/0/2/0288adb2.png
 これ、ただ単にぬいぐるみをお菓子のケースに入れただけなんだけど、標本ぽくなって気に入ってるんだけどさ(笑)。
・・・
 この本のテーマは「お金の本質とは何か?」というもののはずだったんだよ。
 「お金とは何か、その解答を僕は知っている」
「え? 僕は知らないんだ。
ツクモ、教えてくれよ」というのがメインプロットになってるから、お金の本質を教えてくれるような気がするじゃん。
 でも、そこについては書いてないんだよ。
だから、もう、ミスリードなの。
 例えば、この小説の中には「ツクモという男がどうやってそんな巨万の富を生み出すIT企業で財産を得たのか?」ということは全く書いてないんだ。
 そういったプロセスは描かずに、お金を生み出した結果のみを書いてる。
この本の最大のポイントはそこなんだよね。

 どうやってお金を生み出すのか?
それは他人に喜ばれるからお金が生み出されるわけなんだけど。
だけど、最初は「こんな仕事がしたい」ということが、いつの間にか、「こういう仕事をして儲けよう」というふうに、利益やお金そのものが目的になっちゃう。
 この小説では「最初の目的は“仕事”だったのに、途中から“仕事で得られる利益”が目的になっちゃう」という、その瞬間を描いている。少なくとも描こうとしてるんだ。
 でも、不幸にして、作者自身が「自分が物を書いているのは、最初は売れることが目的じゃなかったんだけど、いつの間にか売れることを目的とするようになっていたな」という部分を掴む力が、やや弱いんだよな。
 だから、そこが書ききれていないので、お話全体が最後の方で横滑りしてしまう。そこは残念だけど、十分面白い本です。
**************************************
動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!

http://ch.nicovideo.jp/okadatoshio-archive
---------------------------
このメールは転載歓迎です。ただし、下記のメールマガジンが出所である旨、必ず、URLを明記してください。
http://www.mag2.com/m/0001148694.html

よかったら、感想をTwitterで @toshiookadaまで教えてください。
http://go.otaking-ex.com/RKjMqiy0

最後まで読んでくれて、ありがとうございました。
---------------------------
岡田斗司夫の毎日メルマガ
---------------------------
また明日!

m3

m4

道

今日の芭蕉俳句:  茸狩やあぶなきことに夕時雨 (たけがりや あぶなきことに ゆうしぐれ)(真蹟画賛)
時代背景&解説 :   元禄2年晩秋。
『奥の細道』の旅の後、伊賀上野で。
体験か画讃のためのフィクションかは不明。
「真蹟画賛」の画は許六筆で あるが、作句時期には許六との親交は未だできていないので、後日、許六と親しくなった元禄5年以降に画賛として入れたものであろう。
きのこ狩りに行って帰ってきたら時雨が降り始めた。
もう少し山中に居たら危なく降り込められるところであった。



華42

店3





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を一言日記風に綴り始めて8年越え、現在は写真日記風備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園までの趣味を叔父さん目線で綴る日々、俳優・山田孝之さんとは別人、お気軽にお寄り下さい。