FC2ブログ

「Self-apploval.:自己肯定。」

パソコン
09 /17 2020
イオン

気温

花

今日は何の日 9月17日

いなりの日(毎月17日 記念日)

長野県長野市に本社を置き、「いなり寿司」の材料を製造・販売している株式会社みすずコーポレーションが制定。

日付は「17」をいなりの「い~な」と読む語呂合わせから毎月17日に。

日本の食文化の中で多くの人に親しまれているいなり寿司。
そんないなり寿司を食べる機会を増やすことが目的。
記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

いなり寿司について

いなり寿司(稲荷寿司)は、甘辛く煮た油揚げの中に、酢飯を詰めた寿司の一種である。
「お稲荷さん」「お稲荷」「いなり」などとも呼ばれる。

江戸時代末期に書かれた百科事典『守貞謾稿(もりさだまんこう)』に記載があり、稲荷神の神の使いである狐の好物が油揚げであるという言い伝えから、「稲荷寿司」の名が付いたともいわれている。
地方によっては「きつね寿司」「こんこん寿司」などとも呼ばれる。

駅前

( ノ゚Д゚)おはようございます、最近は年甲斐もなく、と云われながらも「臆せず弛まず」、メールマガジン等で「ZOOMやオンライン講義」の勧誘が百花繚乱なので、時間が許す限り興味あるモノは、参加するようにしています。
そうは言っても、未だに片手レベルしか参加出来てませんけども。

風鈴

0917

m1

m2

GS

花2


今日の気になる話題は此方です。

東工大など、量子アニーリング型量子コンピュータの新規応用分野を開拓
著者:波留久泉 2020/09/15 12:40


東京工業大学(東工大)と東北大学は9月9日、量子アニーリング装置(量子アニーリング型量子コンピュータ)を用いて、磁性体内にできるメカニズムの理論を検証するために量子シュミュレーションを実行し、非平衡量子統計力学理論のひとつである「キブル・ズーレック機構」がその成立条件を外れても成立していることを発見すると同時に、量子アニーリング装置の新たな応用分野を開拓したと共同で発表した。

同成果は、
東工大科学技術創成研究院量子コンピューティング研究ユニットの西森秀稔 特任教授、
同・板東優樹 研究員、同・須佐友紀 研究員(現・NEC所属)、東北大大学院理学研究科物理学専攻の柴田尚和 准教授、
東北大大学院情報化学研究科応用情報科学専攻の大関真之 准教授、
同・押山広樹 特任助教、
埼玉医科大学医学部物理学教室の鈴木正 講師のほか、
スペイン・ドネスチア国際物理学研究センターのフェルナンド・ゴメス-ルイス氏、
同・アドルフォ・デル・カンポ氏、
米・南カリフォルニア大学のダニエル・リダー氏らの国際共同研究チームによるもの。
詳細は、米物理学会発行の学術誌「Physical Review Research」に掲載された。
また発表から2日後となる9月11日、東工大は、西森特任教授によるオンライン記者会見を実施し、詳細の説明を行った。

量子コンピュータは従来のコンピュータ(古典コンピュータ)とは動作原理が異なり、“重ね合わせ”といわれる、多くの状態を一度に表せる量子力学の性質が用いられている。
古典コンピュータの情報単位ビットは数を0と1の2進数で表し、その組み合わせを順番にひとつずつ処理していくが、量子コンピュータでは0でもあり1でもある重ね合わせ状態を扱える量子ビット(Qビット)を情報単位とする。
古典コンピュータでは、時間がかかりすぎて事実上計算が不可能な問題も高速処理できる可能性を持っているといわれる。

量子アニーリングとは、組み合わせ最適化問題を解くための量子力学に基づいた汎用性を持つアルゴリズムのことをいう。
量子アニーリング装置とは、その量子アニーリングに特化した量子コンピュータのことである。
これまで同装置は、多くの社会的な課題に直結する「組み合わせ最適化問題」の解決を主目的として用いられてきた。
組み合わせ最適化問題とは、例えば、多数の商品があってそれぞれの重さと価値(価格)がわかっていて、それらを重量制限のあるトラックに積み込むとき、どの商品を何個ずつ積み込むと積み込まれた荷物全体の価値が最大になるかという問題などである。

しかし、ここ数年で量子アニーリング装置を使った新たな研究が行われるようになってきた。
同装置内を「量子シミュレータ」という物理実験装置として扱い、量子専門ではあるが物理現象を実際に扱うタイプの実験だ。
「量子シミュレーション」と呼ばれている。
量子シミュレーションや量子シミュレータなど、頭に“量子”がつく場合は、現実の物理実験装置としての意味合いが強くなるのだ。

一般的にシミュレーションというと、例えば天気のように、気象に関連するさまざまな要素を数式化してプログラムに組み込み、そこに初期条件を与えることで、将来的に天気がどのように変化していくかという予測を行うものである。
当たり前だが、コンピュータの中で物理的に気象現象を再現しているわけではない。
しかし、量子シミュレータは異なる。
今回の場合も、実際に量子ビットを用いてそこで量子が起こす物理現象そのものを研究対象としている。

量子力学の世界では、「相転移」という現象を量子の揺らぎを制御することで起こすことができる。
そうした分野を扱うのが、量子統計学理論だ。揺らぎの制御をある程度の早さで行うことを「非平衡」というが、今回の実験は、非平衡量子統計学理論が扱われた。

ちなみに相とは、水でいえば、氷と水と水蒸気という、固体・液体・気体それぞれの状態を指す。
相転移は氷⇔水、水⇔水蒸気へと、同じ物質でもパラメータ(この場合は温度)を変えることで、状態が急激に変化することを指す。量子力学でも、量子の揺らぎを変化させることで相転移を起こすことが可能で、それを「量子相転移」という。

量子の揺らぎの制御の仕方によっては、均一な状態でなく、いくつかの領域=ドメインに分かれる。
ひとつのドメイン内は統一された状態だが、ドメインが異なるとその統一のし方が異なり、ドメイン同士の境界は「欠陥」と呼ばれる。
この欠陥数の平均が、温度や量子揺らぎの変化速度によってどう変わるのかを予測する理論が「キブル・ズーレック機構」だ。
今回は、量子アニーリング装置によって、このキブル・ズーレック機構を詳細に検証することが目的である。

なお、これまでもキブル・ズーレック機構に関しては、量子シミュレーション実験が行われてきた。
ただしそれらの研究では、量子ビットの理想的な動作の範囲内で検証したに過ぎなかった。
理論との系統的な比較による量子ビットの特性を解明するには至っておらず、その解決が待ち望まれていたのである。

西森特任教授らは今回の実験で、D-Wave Systemsが商用化している量子アニーリング装置「D-Wave 2000Q」を活用。
同装置のQPU(量子処理ユニット:Quantum Processing Unit)上に「1次元横磁場イジング模型」と呼ばれる磁性体を模擬的に実装し、その中でキブル・ズーレック機構の検証を実施したのである。

1次元横磁場イジング模型とは、原子スケールの微小磁石が直線状に並んで、量子力学による多くの状態の重ね合わせを実現しているような磁性体による模型のことだ。
ここでは、QPU上の量子ビットを最大800個が直列につなぐことで再現された。
1次元であるため、この場合の欠陥は量子ビットが上向きか下向きか不揃いになることで表される(欠陥がない場合はすべて上向きか下向き)。
その欠陥の数を数えて、キブル・ズーレック機構による予測との比較が行われた。

この量子ビットに上向きか下向きかが生じる仕組みは、量子ビットの基本的な仕組みにある。
量子ビットはリング状の超伝導素子でできており、その中を電流が右向きと左向きどちらにも同時に流れており、これが重ね合わせだ(なぜ同時にどちらの向きにも電流が流れるのかその仕組みは、実はわかっていない)。
そして、左向きの電流が上向きで、右向きが下向きで表される。上向きか下向きかは計測しないとわからない。

そして超伝導素子をふたつつなげると、その組み合わせは、上-上、上-下、下-上、下-下の4つの状態が同時に存在することになり、計測するまで4つのどの状態なのかわからない。
さらにいくつもの超伝導素子を直列につないでいくと、重ね合わせの組み合わせは2を直列した数だけ累乗することで求められるようになる。
例えば、20個つないだら、104万8576の状態があって計測するまではわからない状態だが、これを制御して向きをそろえていく。
その制御していく速度によって欠陥のでき方が異なってくるのだ。

今回の実験では、比較するために2台の量子アニーリング装置が活用された。
1台は、米国のNASAエイムス研究所が所有する「D-Wave 2000Q」で、もう1台はD-Wave Systemsの本社にある同装置だ(ただし同じ性能ではなく、本社のマシンの方が新しくて性能がいいといわれている)。制御にかける時間を変化させて測定した結果、2台の量子アニーリング装置はそれぞれ異なる平均欠陥数の減少率(制御の時間をゆっくりさせていくと、欠陥数が減少していく割合)を導き出した。
NASAの装置は0.20で、D-Wave Systems本社の装置は0.34である。
そして、キブル・ズーレック機構により予測されている理想的な量子ビットの理論値が0.5。実測値と理論値との間に大きなズレが確認されたのである。

量子コンピューター1

量子アニーリング
平均欠陥数に関するキブル・ズーレック機構の検証において、平均欠陥数の減少率は、NASAのマシンでは0.20、D-Wave Systems本社のマシンでは0.34だった。
理論値は0.5であり、そこからかけ離れた数値であることから、量子ビットが非理想的であるという結論が導き出された (提供:東工大)

その差の理由を、量子ビットが理想的ではないと考察し、非理想的な量子ビットでもって予測すると、理論値は0.28となった。NASAとD-Wave Systems本社の装置の出した減少率にぐっと近づく(足して2で割ると0.27)ことが判明。
その結果から、量子ビットが非理想的な状態で稼働している、つまり量子ビットの動作はやや揺らいでいるということことが確認されたのである。

また今回の量子シミュレーションは数百時間におよぶ大規模なもので、量子揺らぎの制御にかけた時間が同一条件で2万回ずつ実施して、その平均を導き出している。
ひとつの条件で2万回も行うと結果にばらつきが出るので、統計を取ることが可能だ。
量子揺らぎを制御した時間が1μs、10μs、100μsの3種類で統計を取り、その分布の揺らぎや、分布の仕方の非対称性が検証された。
このより詳細な場合は、「一般化キブル・ズーレック機構」という(この理論は、今回の研究の共著者のひとりであるアドルフォ・デル・カンポ氏によって提唱された)。

ここでは、「分布の広がりが平均値に対してどういう値を持っているか」ということと、「分布が左右対称からどれぐらいズレているかを表すパラメータが、平均値に対してどういう値を持つか」の2点が検証された。
なお、理想的な量子ビットでの理論値は、それぞれ0.59と0.13である。
実験で得られた結果は、どちらもほぼ理想的な量子ビットでの理論値に一致しているものだった。
平均欠陥数に関するキブル・ズーレック機構の検証では非理想的な量子ビットと判明したにもかかわらず、欠陥数の詳細な統計に関する一般化キブル・ズーレック機構では理想的な量子ビットであることが確認されたのである。

量子コンピューター2

キブル・ズーレック機構
欠陥数の統計に関する一般化キブル・ズーレック機構の検証においては、非理想的な量子ビットであるにも関わらず、理想的な量子ビットでの理論値と変わらないという結果が導き出された。
実験結果によって新たな現象が発見された (提供:東工大)

現状、欠陥数の統計量については非理想的な量子ビットでの理論はまだないが、この実験結果から、非理想的な量子ビットであっても理想的な量子ビットとほぼ同じ値を取るに違いないという、新たな予測が導き出されることとなった。
別の言い方をすると、実験によってまだわかっていない新たな現象を発見したのである。

そして、この「非理想的な量子ビット」とは何かというと、電流が完全な流れ方から揺らいでいる(乱れている)効果だという。
今回の成果は、結果的に「D-Wave 2000Q」の量子ビットが完璧ではないということを定量的に検証する形となった。
西森特任教授は、量子シミュレータとしては量子ビットは理想的であることが望ましいが、量子アニーリング装置として組み合わせ最適化問題を解くには、今回の「D-Wave 2000Q」のクォリティでも問題ないとしている。

量子コンピューター3

量子アニーリング
非理想的な量子ビットとは、電流が完全な流れ方から揺らいでいる状態にある。
画像下の計算式は、上段が理想的な量子ビットのもので、非理想的な量子ビットは上段に下段の式を足したものになる (提供:東工大)

また西森特任教授らは、欠陥数の統計について、非理想的な量子ビットであっても理想的な量子ビットと一致する結果が確認できたことは、画期的だったという。
量子アニーリング装置(量子コンピュータ)が量子シミュレータとして、理論の限界を超えて知見を広げられる可能性があることが確かめられたからである。

時間をかけて制御することで欠陥が少なくなるが、これは量子コンピュータのボトルネックであるという。
西森特任教授らは、ある程度の早さでも欠陥を少なくできる研究を続けており、半年後には画期的な成果を発表できるだろうとしている。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。
予めご了承ください。


道

気温2

道2

芭蕉俳句: 水無月は腹病やみの暑さかな (みなづきは ふくびょうやみの あつさかな)

時代背景&解説: 元禄4年6月。
この6月の暑さは大変なものだ。
私のような腹病病みには実際身にこたえる暑さだ。
 一般的に七月の暑さをたとえて、腹病病みの高熱のようだとする 表現があったが、腹病と高熱は必ずしも対応するものではない。
ここは芭蕉の持病の腹病病みに耐えられない苦痛として6月の猛暑を表現したのであろうが、理屈ばかりが勝って感動を与えない。


駅前2

風鈴2

m3

m4

GS2

花3

風鈴3





在庫速報.com



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

「International Space Day.:宇宙の日。」

パソコン
09 /12 2020
街

気温

花 修正1


今日は何の日 9月12日

宇宙の日(9月12日 記念日)

日本の科学技術庁(現:文部科学省)と文部省・宇宙科学研究所(現:国立研究開発法人・宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙科学研究所)が1992年(平成4年)に制定。

1992年は世界中が協力して宇宙や地球環境について考えようという「国際宇宙年」(International Space Year:ISY)だった。
これをきっかけに記念日が制定され、日付は一般公募で決められた。

1992年のこの日、宇宙飛行士・毛利衛さんが日本人として初めてアメリカ航空宇宙局(NASA)のスペースシャトル・エンデバーに搭乗し、宇宙へ飛び立った。
また、「1992」年の「92」が「きゅうじゅうに」であり、「9月12日」の数字を並べた「912」が「きゅうじゅうに」と読めることも選定理由となった。

この「国際宇宙年」をきっかけに末永く宇宙の普及活動を行うことになり、以降「宇宙の日」を記念した記念イベントを毎年実施している。記念イベントとして、青少年向けイベント「ふれあいフェスティバル」や「作文・絵画コンテスト」を開催しているほか、JAXAなどが施設を一般に公開している。

また、この「宇宙の日」と国連が制定した10月4日~10日までの「世界宇宙週間」(World Space Week:WSW)を含む一ヵ月間を「『宇宙の日』ふれあい月間」として、集中して全国各地で様々な宇宙関連イベントを実施している。

街2

( ノ゚Д゚)おはようございます、此方もよる年波の効果か、連日「暑い」だの「豪雨Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン」とか喚きながらも、今週も「あっ?!」と言う間に終了しました。
昨日、金曜日の朝が「夜勤上がり」だったので、妙なハイテンションのまま動き回る事無く、手堅くよく行く「コンビニエンス・ストア」以外は寄らずに帰宅しました。

風鈴

0912

m1

m2

GS

華2


今日の気になる話題は此方です。

量子アニーリング装置による量子シミュレーションを実行
非平衡量子統計力学理論の実証とさらなる発展に貢献

公開日:2020.09.10

要点

量子アニーリング装置で量子シミュレーション(模擬実験)を実行
磁性体の非平衡量子統計力学理論がその成立条件を外れても成立していることを発見
量子アニーリング型量子コンピュータの新たな応用分野を開拓


概要

東京工業大学の西森秀稔特任教授らの研究チームは、D-Wave Systems 社[用語1]の量子アニーリング[用語2]装置(量子アニーリング型量子コンピュータ)を用いて磁性体内部に欠陥ができるメカニズムの理論を検証するために量子シミュレーション[用語3]を実行した。

量子コンピュータの理論は、理想的な動作をする量子ビット[用語4]を想定して構成されている。
しかし、今回の量子シミュレーションにおいては、実際には理想的な状況とは異なる動作をしている明確な証拠が見つかり、その影響を考慮して結果を解析する必要性が明らかになった。

また、欠陥の数の統計分布に関する最近の非平衡量子統計力学理論も理想的な量子ビットを前提としているが、理想的な状況から乖離した実験条件下でもその理論が成立していることが見出された。
理想的な条件で導出された理論がその条件が満たされない場合にも成立することを、量子コンピュータを用いて発見した世界初の例といえる。

今回の研究成果は量子アニーリング型量子コンピュータの実験装置としての有用性を示したものであり、高速性にのみ注目が集まりがちな量子コンピュータの研究開発の今後の方向性に多大な影響を与えるものと期待される。

この研究は東京工業大学 科学技術創成研究院 量子コンピューティング研究ユニットの坂東優樹研究員、須佐友紀研究員(現NEC)、西森秀稔特任教授らと、東北大学、埼玉医科大学、ドネスチア国際物理学研究センター(スペイン)、南カリフォルニア大学(米国)との共同研究で、米国時間9月8日付けで米国物理学会が発行するPhysical Review Research(フィジカル・レビュー・リサーチ)誌に論文が掲載された。

研究成果

共同研究グループは、量子アニーリング装置「D-Wave 2000Q」上に1次元横磁場イジング模型[用語5]と呼ばれる磁性体を模擬的に実装し、その中に生じる欠陥(不完全な状態、図1)の数に関する理論(キブル・ズーレック機構)[用語6]を検証した。

1
図1. 原子スケールの微小磁石(青や黄色)の向きが変わる部分(赤の矢印)が欠陥。

すでにいくつかの研究グループが、D-Wave装置を用いて類似の実験を試行しているが、量子ビットの理想的な動作からのずれの影響を系統的に検証するには至っていなかった。
今回の研究では、数百時間に及ぶ極めて大規模な実験により、欠陥数が時間とともにどう変化するかを詳細に検証し、量子コンピュータの心臓部である量子ビットが理想的な状況とは異なる動作をしていると仮定しないと説明できないデータを得た。

さらに、欠陥数の統計分布を詳細に解析することにより、理想的な動作をする量子ビットを前提として作られた最近の非平衡量子統計力学理論の予測が、実際には理想的な状況とは異なる動作をする量子ビットの場合にも成立していることが明らかになった(図2)。
2
図2. 欠陥数の統計量に関する理論値(0.6および0.2付近にある実線、理想的な量子ビットを仮定)が実験データ(▲および●、理想からずれた実際の量子ビット上で取得)と整合。

量子シミュレーションにより、既存の理論がその適用限界を超えて成立することが示された世界初の例であり、この結果を説明する新たな理論の構築を促すこととなった。

計算能力にのみ注目が集まりがちな量子コンピュータが実験装置としても有用であることを示した成果であり、今後の研究開発の方向性に多大の影響を与えるものと期待される。

背景

量子コンピュータは量子力学を利用した、従来の古典コンピュータとは動作原理が異なる計算機である。
通常のコンピュータでは数を2進法で表す0と1の組を順番にひとつずつ処理する必要があるが、量子コンピュータは極めて多くの状態を一度に表せる量子力学の性質を用いて、問題によっては非常に高速な処理ができる可能性を持っている。
量子アニーリングと呼ばれる方式による量子コンピュータがD-Wave Systems社によって商用化されてからは、基礎研究のみならず、社会課題を解決するための実証実験が行われるなど、社会的にも注目されている。

量子アニーリングによる量子コンピュータの応用としては、多くの社会課題に直結する組み合わせ最適化問題[用語7]の解決が主流をなしていたが、物理現象をデバイス内でシミュレートする模擬実験の研究がここ数年急速に活性化しつつある。
磁性体中の欠陥数についてのキブル・ズーレック機構に関しても、すでに量子アニーリング装置上で今回と類似の研究が試行的に行われてきたが、理論との系統的な比較による量子ビットの特性の解明には至っておらず、その解決が待ち望まれていた。

今後の展開

今回の研究はキブル・ズーレック機構という非平衡量子統計力学理論をめぐる学問的な発展に留まらず、量子コンピュータ(量子アニーリング装置)が量子シミュレータとして理論の限界を超えた知見を上げる可能性を切り開いたものである。
ハードウェアや理論のさらなる発展により、スーパーコンピュータや伝統的な実験では手の届かない領域にまで量子コンピュータによるシミュレーションが活用されるようになれば、物理や化学を基盤とする多くの応用分野で実験やシミュレーションに代わる研究開発手法として、多くの社会課題の解決に役立つようになることが期待される。

用語説明

[用語1] D-Wave Systems社 : 量子アニーリング方式による量子コンピュータを開発、市販しているカナダの企業。

[用語2] 量子アニーリング : 組み合わせ最適化問題を解くための量子力学に基づいた汎用性を持つアルゴリズム。

[用語3] 量子シミュレーション : スーパーコンピュータを含む従来型のコンピュータでは計算困難な量子力学の問題を現実の実験系で人工的にシミュレートする方法。

[用語4] 量子ビット : 2つの状態の量子力学的な重ね合わせ状態を実現することができる基本素子。

[用語5] 1次元横磁場イジング模型 : 原子スケールの微小磁石が直線状に並んで、量子力学による多くの状態の重ね合わせを実現しているような磁性体(磁石)の模型。

[用語6] キブル・ズーレック機構 : 磁性体の状態を時間的に変化させたとき、磁性体の状態が安定な状態に移行するのに必要な時間が増大して、不完全な状態で凍結してしまう現象に関する理論。

[用語7] 組み合わせ最適化問題 : 多数の可能性の中から、一定の基準で一番良いものを選び出す問題。例えば、多数の商品があってそれぞれの重さと価値(価格)が分かっていて、それらを重量制限のあるトラックに積み込むとき、どの商品を何個ずつ積み込むと積み込まれた荷物全体の価値が最大になるかという問題など、社会的に重要な課題が多数含まれる。


論文情報

掲載誌 :
Physical Review Research 2, 033369 (2020)
論文タイトル :
Probing the universality of topological defect formation in a quantum annealer: Kibble-Zurek mechanism and beyond
著者 :
Yuki Bando(坂東優樹), Yuki Susa(須佐友紀), Hiroki Oshiyama(押山広樹), Naokazu Shibata(柴田尚和), Masayuki Ohzeki(大関真之), Fernando Javier Gomez-Ruiz, Daniel A. Lidar, Adolfo del Campo, Sei Suzuki(鈴木正), and Hidetoshi Nishimori(西森秀稔)
DOI :
10.1103/PhysRevResearch.2.033369 outer
プレスリリース 量子アニーリング装置による量子シミュレーションを実行 —非平衡量子統計力学理論の実証とさらなる発展に貢献—PDF
「量子アニーリング」理論を応用したコンピュータが登場 — 西森秀稔|研究ストーリー|研究
西森秀稔教授 C&C賞の受賞決定|東工大ニュース
量子アニーリングマシンの技術開発を推進するNEDOプロジェクトに採択|東工大ニュース
平成30年度「末松賞『ディジタル技術の基礎と展開』支援」採択者決定|東工大ニュース
西森秀稔教授が量子コンピューティング用語の国際標準策定グループのメンバーに就任|東工大ニュース
研究者詳細情報(STAR Search) - 西森秀稔 Hidetoshi Nishimori
東京工業大学 科学技術創成研究院 量子コンピューティング研究ユニット
科学技術創成研究院(IIR)
東北大学 大学院理学研究科 物理学専攻
東北大学 大学院情報科学研究科
研究成果一覧
お問い合わせ先

東京工業大学 科学技術創成研究院 量子コンピューティング研究ユニット

特任教授 西森秀稔

E-mail : nishimori.h.ac@m.titech.ac.jp
Tel : 045-924-5805

東北大学大学院理学研究科 物理学専攻

准教授 柴田尚和

E-mail : shibata@cmpt.phys.tohoku.ac.jp
Tel : 022-795-6440

東北大学大学院情報科学研究科 応用情報科学専攻

准教授 大関真之

E-mail : mohzeki@tohoku.ac.jp
Tel : 022-795-5899

取材申し込み先

東京工業大学 総務部 広報課

E-mail : media@jim.titech.ac.jp
Tel : 03-5734-2975 / Fax : 03-5734-3661

東北大学大学院理学研究科 広報・アウトリーチ支援室

E-mail : sci-pr@mail.sci.tohoku.ac.jp

量子焼きなまし法
まさか自分が50歳過ぎて、いくら著名な研究室だからと云って、その論文をクソ真面目にブログへコピペしていようとは・・・・・、20歳頃の自分が見たら「おいおい!何なら量子力学から勉強しろよ?!」とか、Σ(゚д゚|||)ドン引きでしょうか?!
此方も「新型コロナウィルス」と同様に・・・・いや、其れ以上に実態が掴めてる筈。
現在のコンピューターよりも格段の性能差があるのなら、其の活用範囲は・・・・・・。
量子コンピューターとは?物流に使えるの?
ダイムラー、次世代バッテリー開発にIBMと共同で量子コンピューター活用 [ 米国 ]
量子コンピュータによる暗号解読リスクへの対抗策は量子コンピュータ
量子コンピューターが仮想通貨に与える影響
Googleの量子コンピュータはビットコインの脅威か?
情報に振れれば触れるほど、彼是と多くの疑問が湧き上がって止まりません。


街3

気温2

イオン

芭蕉俳句: 島々や千々に砕きて夏の海 (しまじまや ちぢにくだきて なつのうみ)

松島は好風扶桑第一の景とかや。
古今の人の風情、此の島にのみ思ひ寄せて、心を尽し工みをめぐらす。
およそ海の四方三里ばかりにて、さまざまの島々、奇曲天工の妙を刻みなせるがごとく、おのおの松生ひ茂りて、うるはしさ、花やかさ、いわむかたなし。

時代背景&解説:  元禄2年5月9日。
『奥の細道』旅中、松島にて。
芭蕉が、『奥の細道』の途次、松島で作った唯一の句とされるが、不満だったと見えて本文には採らなかった。
かわりに曾良の、「松島や鶴に身をかれほとぎす」を使ったのである。
一句は、松島の島々は天工のはからいによって夏の海に千々に刻まれて散らばっている、と言うのであろうが、たしかに平板な句ではある。
中七には、「砕けて」もある。
 なお、前詞は『奥の細道』からの引用となっていないので芭蕉のものではないだろう。
芭蕉は『奥の細道』本文で、ここでは句を作らなかったと言っているくらいなので、そもそも句自体も芭蕉作であるかどうか疑わしい。


店

風鈴2

m3

m4

GS2

華3

店2



在庫速報.com



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

「World Heritage Day.:世界遺産の日。」

パソコン
07 /07 2020
イオン

気温

花


今日は何の日 7月7日

世界遺産の日(7月7日 記念日)

2005年(平成17年)3月に和歌山県で制定された「世界遺産条例」で定められた記念日。

2004年(平成16年)のこの日、和歌山・三重・奈良県にまたがる「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界文化遺産に登録された。
和歌山県の条例では「人類のかけがえのない財産を守り活用しながら将来世代に引き継ぐ」と規定している。
7月1日~7日を「世界遺産週間」としている。

駅

( ノ゚Д゚)おはようございます、静岡県は今まで、退屈なまでに閑静な住宅地向きとか思っていましたが、例年通りの豪雨シーズンに突入して、日曜日からてんやわんやな状況に驚いてます。
なるべく時系列的に並べてみました。
30時間後ようやく鎮火 吉田・工場火災、収容4遺体損傷激しく
コロナ収束、花火に願う 浜松・弁天島 サプライズで打ち上げ (2020/7/6 09:26)
静岡県内、6日にかけ大雨の恐れ 土砂災害に警戒 (2020/7/6 08:13)
​新東名 浜松浜北IC―新城IC間など通行止め (2020/7/6 19:38)

あと毎年の様に「歴史的豪雨」とか言うだけの「気象庁」には、もう少し具体的な対策を提案して欲しいモノです。



そして注目の「都知事選」が予想通りに終わっても、日本国内の未解決な問題が奇麗に解決した訳でなく、むしろ多数の問題が山積みになった印象がするのですが?!

駅2

0707

m1

m2

GS

花2

イオン2


今日の気になる話題は此方です。

未来のパソコンはもっと小さくなる。インテルの新技術はすごい
TOPTECHNOLOGY未来のパソコンはもっと小さくなる。インテルの新技術はすごい 2020.07.06 11:00Sponsored By インテル株式会社
author 三浦一紀

1

パソコン、これからまだまだ進化しますよ!

私たちが仕事や趣味で使うパソコンことパーソナル・コンピューター(PC)。
今ではその存在が当たり前になっています。
僕なんか、もうパソコンなしでは原稿の1本すら書けない身体ですよ。
パソコンは僕の一部といっても過言じゃないです。

このパソコン、ちょっと昔はでかい箱みたいな本体とディスプレイの組み合わせでしたね。
それがハンドバッグくらいのサイズになって「技術の進歩すごい!」と驚いているうちに、みるみる薄くなってノートPCが誕生しました。

しかも、小さくなって何かを失ったかというとそんなことはなく、Wi-Fiや通信回線が搭載されたり、いつのまにかカメラが標準装備になっていたり、むしろ機能は増え続けています。
えっ? いまはGPUも入ってるのがあたりまえだって?

そんなことを考えていたとき、ふと疑問が湧いてきました。
パソコンの形ってなんでこんなに変わったんだろう? そして、これからどう変わっていくんだろう?

パソコンの中って何が入ってる?

2
Photo: Shutterstock

私たちがふだん「パソコン」と呼んでいるガジェットの中身には、シリコン(半導体)でできた四角いチップがたくさん入っています。
中でも重要なのは、「CPU」と呼ばれるチップ。

「CPU」は「Central Processing Unit(中央処理装置)」の略。
CPUはパソコンの「頭脳」に当たるところで、パソコンに入力されたあらゆるデータの処理・計算を担当しています。

そして、CPUの周りにはさまざまなパーツが配置されています。
処理するデータを記憶するメモリ、Wi-Fiなどの通信、映像・音声・USB・ストレージなどを制御する各種コントローラー、グラフィックの処理を担当するGPU...などなど。

私たちがふだん「コンピューター」と呼んでいるものは、CPUとその仲間たちのことなんです。

チップのひとつひとつはそれほど大きなものではありませんが、基版にずらっと並ぶとそれなりの面積になりますね。
基板が大きいということは、パソコンそのものが大きくなるということ。
逆に言えば、パソコンがコンパクトになれた原因は、チップや基板が小さくなったからなんです。

新製品「Lakefield」でパソコンをめちゃ小さくしてる

3
Lakefieldを搭載している基板。30mm×120mmのサイズにパソコンのフル機能が詰まっています。Photo: インテル


CPUをはじめとするチップの開発・製造を行なうメーカーであるインテル(Intel)は、パソコンをめちゃ小さくする技術を研究しています。

その最新の成果が、開発コード「Lakefield(レイクフィールド)」と呼ばれるチップ。
これは「CPU周りのチップ類を全部CPUにまとめてしまえばいいんだ!」という考えのもと、CPUとその周辺のパーツあれこれを全部とりこんだチップです。

Lakefieldのすごいところは、CPUサイズのチップに、CPUもGPUも各種コントローラーも、おまけにメインメモリまで組み込まれているところ。
指先の爪ほどの面積に、パソコンを構成するほとんどの機能を超・集積化しているのです。

こんなことができるのも、これらのパーツをすべて自社生産しているインテルならでは。
なんといっても、インテルの社名の語源は「INTegrated(インテグレート/集積された)ELectronics(エレクトロニクス)」ですからね。

4
1946年に稼働したコンピューター「ENIAC(エニアック)」。設置に必要な面積は167平方メートル。Photo: U.S. Army Photo

コンピューターが生まれたのはおよそ70年前の1940年代半ばのこと。
当時のコンピューターはビルのワンフロアがいっぱいになってしまうほど巨大なものでした。
それがいまや片手で持てるサイズで、しかもその性能はビル1つ時代よりずっと高い。技術の発展ってすごいですね。

いままで平面だったシリコンチップを3次元構造にしてる

5

インテルのLakefieldがその小ささを実現できている最大の特徴は、3次元・立体的であること。

「CPUが3次元?」と聞いてもあまりピンと来ないかもしれません。
それもそのはず。
これまでのシリコンチップの常識を覆す設計になっているのです。

これまで、半導体チップは1枚のうすーいシリコンの板で作られていました。
なので、チップそれぞれを小型化しても、CPUの隣にGPUを置き、その隣にメモリを置き...と、ある程度のスペースが必要だったんです。

そこでインテルが考えたのが、「横がダメなら縦で」というアイデア。
CPUの上にGPUや各種チップ類、メモリなどを重ねて接続することで、CPUのサイズ内にあらゆる機能を集約しています。
インテルはこれを「3Dスタッキング技術」と呼んでいます。

アイデア自体は、誰でも思いつくものかもしれません。
けど、数ナノメートル(1ナノメートルは100万分の1ミリメートル)という極小の世界でこれを実現するにはとんでもない技術が必要で、インテルも長年の技術開発でようやく実現できたんですね。

Lakefieldの構造をブロックで解説。
一番下の層に周辺機器のコントロール用チップ、その上の層にCPUやGPUなどのユニットを重ね、さらにその上にメモリが2層重なる。


また、Lakefieldはただ小さいだけじゃありません。
メインのCPUのほかに省電力CPUであるAtomを組み合わせることで、より効率的なタスク管理および省電力が実現できるとされています。

現時点で発表されているLakefield製品は「Core i5-L16G7」と「Core i3-L13G4」の2種類。
驚くのはそのサイズ。
CPU類に8GBメインメモリまで搭載した基板全体のサイズは、手のひらに収まるほどコンパクト。
しかも省電力なので、ノートPCに採用すればフル充電で24時間駆動させることもできるのだとか。

つまり、「コンパクト」「ロングバッテリー」「パワフル」という、PCで重要な三大要素を実現できるのがLakefieldなのです。
もしかしたら、とんでもなく小型軽量でパワフルなモバイルPCが、これから続々登場するかもしれません。ワクワクしますね!

インテルはパソコンの未来を考え続けてる

6
インテルが制作した2画面ノートPC・Honeycomb Glacierのプロトタイプ。Photo: 西谷茂リチャード

インテルはただPCを小さくしているだけじゃありません。
新しいパソコンのカタチを考え、いろいろなメーカーとタッグを組んで、パソコン界へいろんな提案を行ってきています。

たとえば、2つの液晶画面を搭載したラップトップPCが話題になっていますが、あの製品はインテルが開発した「Honeycomb Glacier」というプロトタイプを基に、各メーカーとのパートナーシップから生まれたものです。

そのほかにも、曲がる液晶ディスプレイを搭載したフォルダブルラップトップも、インテルが開発した「Horseshoe Bend」が基になっています。

最近、いろんなパソコンで採用されているThunderbolt 3(サンダーボルト3)コネクタは、インテルとApple(アップル)の共同開発によるもの。
ケーブル1本でPCの充電からデータのやりとり、ディスプレイやGPUボックスなど周辺機器の接続まで、いろんな機能をこなせるめちゃ便利なコネクタです。
こんなところでも、インテルはいろんな要素を1つにインテグレートしちゃってるんですね。

しかもインテルはこの技術仕様をライセンス料無料で公開し、たくさんのメーカーが採用できるように。
USBの次世代「USB 4」がPCIe接続に対応できるのは、この公開された仕様のおかげだったりします。

インテルは、パソコンの頭脳であるCPUの開発と製造で有名な会社です。
でもそれだけじゃなく、パソコンの未来をデザインしている企業なんです。
7
インテルのパートナーたち。インテルが作るのはチップや規格までで、実際に私たちが手にする製品をつくるのはパートナー企業であることがほとんどです。

Lakefieldの登場により、今後もっとパワフルで持ち運びがしやすいパソコンが続々と登場することでしょう。
そして、それが数年後には当たり前のように感じるように...そうなるころには、またインテルが新しいCPUや規格を作って、私たちをワクワクさせてくれるはず。

なんといっても、インテルは人間の脳に近い新しいAI「ニューロモーフィック・コンピューティング」を搭載したシリコンチップや、量子ビットを用いて超並列処理を行える「量子コンピューター」の開発も行なっているのですから。

Source: インテル

道

気温2

イオン3


芭蕉俳句: 白炭やかの浦島が老の箱   (しろずみや かのうらしまが おいのはこ)

時代背景&解説:  延宝5年、芭蕉34歳の時の作。
芭蕉は、この年に俳諧宗匠として立机(プロの俳諧師になること)したらしい。
炭には黒炭と白炭がある。黒炭はクヌギや楢などを竈で乾溜した後、酸素を絶って徐々に冷やして製造する。
他方白炭は、乾溜後粉末や土を掛けて急速に温度を下げて作る。
後者は茶の湯などに使われ高級な燃料であった。
表面が白くコウを吹いたようになるところから白炭という。
 さて、一句は白炭はあっという間に白く出来上がることから、玉手箱を開けて瞬間に白髪になった浦島太郎の髪のようだという。


駅3

m3

m4

GS2

花3

店

ステップエイト

在庫速報.com



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

「Apple Day.:林檎の日。」6月24日

パソコン
06 /24 2020
イオン2

気温

華

今日は何の日 6月24日

林檎忌・麦の日(6月24日 記念日)

第二次世界大戦後の代表的歌手・美空ひばり(みそら ひばり)の1989年(平成元年)の忌日。
ヒット曲『リンゴ追分』から「林檎忌」、「ひばり」という名前にちなみ、麦畑が鳥のひばりの住処となることが多いことから「麦の日」と呼ばれる。

美空ひばりについて

1937年(昭和12年)5月29日、神奈川県横浜市磯子区滝頭に魚屋の長女として生まれる。
本名は加藤和枝(かとう かずえ)。
横浜市立滝頭小学校、精華学園高等部(現:東海大学付属市原望洋高等学校)を卒業。
家にはレコードがあり、幼い頃より歌の好きな両親の影響を受け、歌謡曲や流行歌を歌うことの楽しさを知る。
1946年(昭和21年)の9歳から劇場に出演、1948年(昭和23年)に歌手デビュー、「天才少女歌手」として評判となる。
翌1949年(昭和24年)、映画『踊る竜宮城』に出演し、その主題歌『河童ブギウギ』でレコードデビューを果たす。
『悲しき口笛』(1949年)、『東京キッド』(1950年)など主演映画とその主題歌が次々にヒット。
1952年(昭和27年)映画『リンゴ園の少女』の主題歌『リンゴ追分』では当時の史上最高記録となる70万枚を売り上げる。
1954年(昭和29年)、『ひばりのマドロスさん』で第5回NHK紅白歌合戦に初出場。
江利チエミ、雪村いづみとともに「三人娘」として人気を博す。
その後、熱狂的なファンの少女に塩酸をかけられるなど、不運の時期を経て、「歌謡界の女王」と称される存在となる。
52歳で死去。
没後、長年の歌謡界に対する貢献を評価され、女性として初めてとなる国民栄誉賞を受賞。
全作品は1000曲以上に及び、その他の代表曲に『哀愁波止場』(1960年)、『柔』(1964年)、『悲しい酒』(1966年)、『川の流れのように』(1989年)などがある。

イオン3

( ノ゚Д゚)おはようございます、とうとう近所のイオン市野店にも「非接触タイプ簡易体温計」が設置されており、皆珍しさからか、几帳面に計測していくので私も計測しました。
そして立ち止まってフト気付く、いつまでも若いつもりでいても私自身が、とうとう「美空ひばり」さんの没年を越えてしまいましたよ。

また奇妙に煽情的な報道がなされる前に、老婆心ながら例の問題への解説動画も転載させて頂きます。



イオン

田舎街の御近所のスーパーであるイオンでさえ過剰とも思える此の有様、普通に振り返って約100年前の「スペイン風邪」流行時の対策で、逆に今の時代に生き残ってる対策とかが、あったら教えて欲しいぐらいですが?!

イオン

0624

イオン5

イオン4

m1

m2

GS

華2

店

今日の気になる話題は此方です。

アップルのWWDC20基調講演はYouTubeやApple TV、各種ウェブブラウザーで視聴できる
2020年6月22日 by Romain Dillet


apple

Apple(アップル)は同社が主催する開発者向けカンファレンスの初日に基調講演を行う。
そこでは山ほどのソフトウェア・アップデートについて語られることが予想される。
今年のWWDCはバーチャルイベントだが、例年と同じ数のニュースが、違う形式で提供される。
太平洋夏時間6月22日午前10時(日本時間6月23日午前2時)から、ライブストリーミングで見ることができる。

噂によるとOSの新しいバージョンが発表されるらしい。
iOS 14とiPadOS 14、macOSの新バージョンにwatchOS、tvOSのアップデートも発表が予想される。

そして今年一番の興味深い噂は、同社がMacのメジャーアップデートを発表する可能性があることだ。
これまでのIntel(インテル)プロセッサーを自社製のARMプロセッサーに置き換えるかもしれない。
そうなればMacで動いているサードパーティー製ソフトウェアには山ほど影響が出るだろう。
しかし、バッテリーがiPad並に持続するMacBookを想像してほしい。
iMacの新しいデザインや、Tile風の追跡デバイス(忘れ物防止タグ)などのハードウェアも出てくるかもしれない。

アップルはカンファレンスをYouTubeで中継するので、ライブストリーミングは該当ページで直接見ることができる。

Apple TVを持っている人は、TV用のApp StoreでApple Eventsアプリをダウンロードすれば、本日のイベンとだけでなく過去のイベントを見ることもできる。
アプリのアイコンはイベントに合わせて数日前に変更された。

Apple TVを持っていなくて、YouTubeも使いたくない人は、アップルのウェブサイトにあるApple Eventsセクションでライブストリーミングを視聴できる。
このストリーミングは、Safari、Microsoft Edge、Google Chrome、Mozilla Firefoxといった主要ブラウザーで見られるようになった。

もちろん、すべてを中断してビデオを見るつもりのない人は、 TechCrunchのライブブログ(英語版)を読むこともできる。

WWDC20
WWDC(Worldwide Developers Conference)は、アップルが毎年開催している開発者向けイベント。
[原文へ]
Watch Apple’s WWDC keynote live right here
(翻訳:Nob Takahashi / facebook )


道

気温2

道2


芭蕉俳句: 卯の花も母なき宿ぞ冷じき  (うのはなも ははなきやどぞ すさまじき)

時代背景&解説: 貞亨4年5月12日、44歳。
この年、4月8日門人其角の母が逝去。
その五七日忌の追善俳諧での句。
『続虚栗』では、この句についで、其角の脇「香消え残る短夜も夢」がある。
夏を呼び寄せる卯の花ではあるが、其角の母がみまかって、今日こうして追善の供養に参列し、家の中から垣根の卯の花を見ていると、その白さが厳然として取りつくしまがない感じさえする。


看板

m3

m4

GS2

華3

店2



在庫速報.com



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

「Bump into someone.:邂逅。」3月28日

パソコン
03 /28 2020
イオン

気温

花2

今日は何の日 3月28日

邂逅忌

昭和時代の小説家・椎名麟三(しいな りんぞう)の1973年(昭和48年)の忌日。

「邂逅忌(かいこうき)」の名前は、代表的な長編作品『邂逅』にちなむ。
「邂逅」は「思いがけなく出会うこと」「めぐりあい」を意味する。

椎名麟三について
1911年(明治44年)10月1日に現在の兵庫県姫路市書写東坂に生まれる。
本名は大坪昇(おおつぼ のぼる)。
幼少より貧窮のうちに育ち、14歳のとき家出。
旧制姫路中学を中退し、果物屋の小僧・出前持ち・見習いコックなど職を転々とした末、宇治川電鉄(現:山陽電鉄)に入社する。
車掌時代にカール・マルクスを読み始めるとともに日本共産党に入党するが、1931年(昭和6年)に特高に検挙される。
2年近い獄中生活ののち出所。
この間ニーチェ、キルケゴールなど実存主義の思想に触れ、その後ドストエフスキーから決定的な影響を受け文学を志す。
1947年(昭和22年)に『深夜の酒宴』で登場。さらに『重き流れのなかに』(1947年)、『永遠なる序章』(1948年)、『赤い孤独者』(1951年)などを発表し、実存主義的な作風の戦後派作家として活躍する。
1950年(昭和25年)にキリスト教へ入信。
以後、キリスト教作家として活動し、『邂逅』(1952年)、『自由の彼方で』(1954年)などを発表。
1955年(昭和30年)に『美しい女』で芸術選奨文部大臣賞を受賞する。
脳内出血のため東京都世田谷区松原の自宅で死去。
61歳。
その他の作品に小説『深尾正治の手記』(1948年)、『罠と毒』(1960年)、随筆『私の聖書物語』(1957年)、戯曲『蠍を飼う女』(1960年)などがある。

店5

( ノ゚Д゚)おはようございます、若かりし頃の憧れが「開高健」さんだったのは、個人的な秘密です。

店4

0328

m1

m2

GS

花5

道3


今日の気に為る話題は此方です。

今からでも3分ではじめられるコロナ解析貢献「Folding@home」の使い方
若杉 紀彦2020年3月27日 12:28


 先だって報じたとおり(新型コロナ解析で分散処理プロジェクト「Folding@home」が1EFLOPS超え参照)、
新型コロナ解析で分散処理プロジェクト「Folding@home」が1EFLOPS超え
個々のPCの余っているCPUやGPUのリソースを使い、難病の解析に役立てる分散コンピューティングプロジェクトの「Folding@home」において、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)を解析するプログラムが提供開始となっている。
新型コロナウイルスへの対策が世界レベルで急務となっているなか、同プロジェクトに参加する個人・団体は増えており、その合計演算能力は1EFLOPS(エクサフロップス)を超えた。

 この演算能力は、TOP500の上位100スーパコンピュータの合算を上回るものだが、まだ解析は完了しておらず、Folding@homeではさらなる参加を呼びかけている。
同プログラムの使い方は至って簡単であり、ものの3分で準備は完了する。
本記事では、そのインストール方法・使い方を紹介する。
1
Folding@home公式サイトに行く
2
ダウンロードページに行き、
ALTERNATIVE DOWNLOADS
自分のプラットフォームに応じたプログラムをダウンロードする。
プログラムは30MB程度

3
あとは、ダウンロードしたプログラムを実行し、「Start Folding」を押すだけ。
これで解析がはじまる

4
進行状況はブラウザ上で表示される初期設定では、負荷は「Light」で「While I'm working(常時稼働)」となる。
「Only when idle」を選ぶと、PCで作業していない間だけ稼働する。
新型コロナウイルス解析の場合は、「I support research fighting」は「Any disease」を選ぶ

5
Lightでは、GPUは稼働せずCPUのみとなる。
Core i7-8750HのノートPCでは、CPU負荷は50%程度だった

6
Medium以上ではGPUも稼働。
GeForce GTX 1070 with Max-Qで負荷は50%程度。
Fullにしても、見た目の負荷はとくには変わらなかった

7
プログラムはシステムトレイに常駐しており、アイコンを右クリックして負荷を変えたり、一時停止したり、Web Control画面を呼び出したりできる

 プロジェクトには個人(Anonymous)でも参加できるが、「アイデンティティ」を指定すると、チームで参加が可能となる。
一例としては、ASRockが「ASRockMania」というアイデンティティでチームを作って参加を呼びかけている。

ASRock Japan
@AsrockJ
#拡散希望RTお願いします
ASRockerでもそうでない人も
リソース余ってたり、stresstestしたい自作erかもーん!

新型コロナ解析で分散処理プロジェクト「Folding@home」https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1243230.html … @pc_watchさんから
8

編集部のおすすめ記事
新型コロナ解析で分散処理プロジェクト「Folding@home」が1EFLOPS超え

此方は微力ながら、早速参加してみました。
Coreiー5 8400Fのデスクトップでも、稼働後5分もしない内にミディアム・モードの常時稼働でCPU100%稼働(o゚□゚)o≪≪≪ワアァァァァァァッ!!・・・・・CPUファンの全開稼働音に気が付かなかったら、ヤバ目だったかもトホホ、即時ライト・モードでアイドル時のみの限定稼働に切り替えましたとさ。
諸君の健闘を祈ります。

道2

気温2

道

芭蕉俳句:  馬上眠からんとして残夢残月茶の煙  ばじょうねむからんとしてざんむざんげつちゃのけむり

時代背景&解説: 貞享元年秋、1684年、芭蕉41歳、「 野ざらし紀行」の旅中の佐夜の中山での一文。
「 馬上落ちんとして残夢残月茶の煙」、これが最初の案だったようだ。
中国の故事からとった表現のようだが、馬上でのうたた寝なのか、眠たい早朝なのか「 馬上落ちんとして残夢残月」の方がが飛んでいる風狂で面白い。
碑のあるあたり一面は茶畑になっているが、
「 茶の煙」とは何のことだろう。
馬から落ちんとして、見上げれば彼方のおぼろ月。
霞んだ様子を茶の煙と詠んだのだろうか。
なにしおう「 小夜の中山」を芭蕉は馬で越えたようだ。
武田信玄の出城だったといわれている諏訪原城跡を過ぎ、結構きついが気持ちの良い上り下りの山道が続いていく。
馬上で気持ちよさそうにうとうとしている芭蕉のイメージが実感としてわかる。


店3

店2

m3

m4

GS2

花9

店







にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。