FC2ブログ

取り合えず、休日の写真日記です。

日記
04 /15 2013
朝

こんばんは、今日は特に内容が濃い分けではないですが、写真日記風にしたら、凄い写真枚数のブログになりました。

蘭①

まずは、朝起きて、Wii FIt plusでヨガした後に、母親を駅へ送迎する前に、軽く5KMほどランしました。

ラン②

今日の気になるニュースは此方です。

2013年4月15日 14:53 (AFPBB News)
南極の夏の氷、10倍の速度で融解 研究

南極半島(Antarctic Peninsula)北端沖にあるジェームズロス島(James Ross Island)に設営された氷床コア採掘キャンプ(2008年2月25日撮影、2013年4月15日提供)。(c)AFP=時事 (AFPBB News)
【4月15日 AFP=時事】南極の夏の氷が600年前と比べて10倍の速さで融解しているとの研究が、15日の英科学誌ネイチャージオサイエンス(Nature Geoscience)に掲載された。融解量の急速な増加は過去50年間で起きているという。


 オーストラリア国立大学(Australian National University)と英国南極研究所(British Antarctic Survey)は、南極半島(Antarctic Peninsula)沖にあるジェームズロス島(James Ross Island)から364メートルの氷床コアを採掘し、同地域の過去の気温を調査した。


 氷床コアに刻まれた層は、南極の氷が夏に融解し、再び凝固したことを示している。研究チームはこれらの層の厚みを計測し、過去1000年間の現地の気温の変化と比較して、氷の融解の歴史がいかなるものだったのかを分析した。


「南極半島が最も涼しく、溶けた氷の量が最も少なかった夏は、およそ600年前だった」と、論文主執筆者でオーストラリア国立大学の地球科学研究所(Research School of Earth Sciences)のネリリー・アブラム(Nerilie Abram)氏は述べた。「その当時の気温は20世紀末よりも1.6度ほど低く、年間降雪量のうち、融解して再凝固したものは0.5%だった。現在では、年間降雪量に対する融解割合は、(600年前の)10倍近くになっている」


「現地の気温は数百年かけて段階的に徐々に上昇したが、融解量の増大の大半は20世紀半ばから始まった」とアブラム氏は付け加え、「つまり、気温がわずかに上昇しただけで夏の氷の融解量が大きく増加する段階まで、南極半島が温暖化したことを意味する」とまとめた。(c)AFP=時事/AFPBB News

記事の著作権は株式会社クリエイティヴ・リンクに属します。
2013 AFPBB News.All Rights Reserved.
※掲載されたすべての情報は、記事作成時点のものです。


何か最近は様々な出来事が、尻切れトンボみたいな報道で、大きな例では、去年は正式なマヤ暦の説明も無く、四十年前のノストラダムスごっこに終始して、今年はPM2.5対策もこれからと云うところで、急転直下で北朝鮮の騒ぎに、せめて自然現象や災害の分析は、今回の18年ぶりの淡路島での地震説明とともに期待していますよ。

ラン③

春の霞に街中の風景です。

ラン⑦

かささぎ大橋の欄干、3種類を画像にアップしました。

ラン⑧


ラン⑥

一応、ツガイのかささぎで完成みたいですね。

ラン⑤

先日のソーラー・レイシステムではなく、太陽光発電施設ですが、意外と画像にすると一目でわかるようにするのは難しいですね。

ラン④

ランの途中のファミマにて発見、今回はスライム饅(肉饅系)みたいには購入できませんでした。(蒸し餡饅は苦手です。)

ラン



ラン⑨


路①


路②


遠鉄③

母親を駅前送迎後、遠鉄百貨店8F美容室にて、白髪染めを、これは珍しいソラモの上空画像になります。

遠鉄②

どうしても、エレべーターからは、晴天だと撮影したくなりますね。

遠鉄①

新館旧館の通路にて、SBS学院の「モアイ」など写真の展示がありました。

遠鉄④

今回は駐車場が屋上でしたので、色々な展望を撮影しました。

遠鉄⑤

何故、未だに此のマークが、・・・浜松市役所が松菱さんから、ちゃんとお金(広告費)を貰っていれば良いのですが?!

遠鉄⑥


遠鉄⑧

美容店のあと、遅めのお昼ご飯は、8階の「スパゲェティ五右衛門」さんにてBランチ、たらこカルボナーラーでした。

遠鉄⑦


蘭②


晩御飯①

そして、此れは家族の晩御飯、「すしおんど」さんのテイクアウト「まつり」です。

晩御飯②

帰宅中に、発見した杏林堂 新津店、近日オープンみたいですね。

近日オープン①

そして、此方も、近日オープン、ニトリ 和田店です。

近日オープン②

本当に取りとめの無い写真の羅列ですが、今日と云う日の自分の生活視点の一部ですので、最後までお付き合いありがとうございます、併せて、いつも拍手ありがとうございます。

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。