FC2ブログ

ようやく秋?!

日記
09 /26 2013
朝①

こんばんは、今日も秋らしい一日、仕事量もなかなか多く心地良い疲労感の中、ブログ更新しています。

プ①


茄子の苗木2本、最初は丸茄子の苗木の方が絶対的に小さいモノだったのに、この現状です。

プ③

そして、秋らしくなり茄子の花は開花率が格段に上がりました。

華

プランターは苗木を植えてから、大きく状況が変化するから難しいですね。

プ②

今日の気に為る話題は此方です。

<南三陸町>防災対策庁舎を解体へ
毎日新聞 9月26日(木)19時24分配信
<南三陸町>防災対策庁舎を解体へ
東日本大震災の津波で町職員ら42人が犠牲となった宮城県南三陸町の防災対策庁舎=宮城県南三陸町で2013年8月、丸山博撮影

 東日本大震災の津波で町職員ら42人が犠牲となった宮城県南三陸町の防災対策庁舎について、佐藤仁町長は26日、「残すとなると、庁舎の存在が復興事業の支障になる」と述べ、解体撤去する方針を表明した。保存に必要な囲いなどの設置費用で数億円かかることも理由に挙げ、「国の財政支援がなく、町単独では負担が重すぎる」と説明した。今後、11月初めまでに慰霊式を行って解体作業に着手し、年内に終了する予定。解体後の対応は現段階では白紙で、移築や部分保存も含め今後検討するという。

【あの日ここで何が…屋上から撮影された津波など震災当時の証言・写真】

 同庁舎を巡っては、遺族ら町民から「早期解体」「解体一時延期」「保存」を求める3件の陳情が提出され、町議会は昨年9月に「早期解体」の陳情を採択していた。【井田純】

あの日以来、東日本大震災の、あの風景を被災地から遠く離れた自分でも、you tubeやテレビの画面からですけれど、何度見たことでしょう。


此方は今日の通勤路、メッキ屋さんの仕事の成果でしょうか、まるで路面の鏡のようです。

道



朝②

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」、エコ・燃費重視派の「やっとこ」です。
徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。