FC2ブログ

暦の上では師走、師走。

日記
12 /29 2013
朝

こんにちは、今日は今年の走り納めで早朝散歩、そして、撮影は日の出前の散歩道です。

今日の気になる話題は、此方です。

広島PK制し2冠王手!GK西川、3本止めて自ら決める大奮闘
デイリースポーツ 12月29日(日)18時5分配信
広島PK制し2冠王手!GK西川、3本止めて自ら決める大奮闘
PK戦でFC東京の最後のシュートを止め、ガッツポーズの広島GK・西川周作=国立競技場(撮影・西岡 正)

 「サッカー天皇杯・準決勝、FC東京0(4-5)0広島」(29日、国立)

 シーズン2冠を狙うJ1王者・広島がPK戦を制し、決勝に進出した。


 両チームとも延長戦まで120分を戦い抜いたが、勝敗はPK戦に委ねられた。広島はエースFW佐藤寿人も途中交代しており苦しいメンバー構成でのPK戦となったが、3本のシュートを止め、自らは4人目としてキッカーとしても左足で冷静に決めた日本代表GK西川周作の奮闘もあり、5-4で7人目までもつれ込んだ死闘を制した。

 広島の天皇杯決勝進出は6年ぶりで、Jリーグ開幕後は天皇杯では優勝していない。前身の東洋工業時代の1969年度以来となる44年ぶりの天皇杯制覇を目指す。元日の決勝戦(国立)では、準決勝で2-0で鳥栖を破り、21年ぶりに決勝進出した横浜Mと対戦する。

 【PK戦VTR】先攻=FC東京、GK=広島・西川、FC東京・塩田

◆1人目

FC東京・太田○、広島・青山×

◆2人目

FC東京・森重○、広島・水本○

◆3人目

FC東京・チャン○、広島・千葉×

◆4人目

FC東京・三田×、広島・西川○

◆5人目

FC東京・長谷川×、広島・塩谷○

◆6人目

FC東京・米本○、広島・浅野○

◆7人目

FC東京・石川×、広島・野津田○


此れは凄い試合でした、夕飯の時にふとつけたテレビでPK戦の部分だけの観戦ですが、やはり、サッカーは感動のスポーツですね。

環状1

今日も朝から農協、郵便局、銀行と師走の大混雑地帯に、そして此処からは、昨日の久しぶりに走った浜松環状線の師走の風景写真と織り交ぜて、お送りします。

環状2


環状3

此方は三方原の高台からの風景、浜松市の山の手からの写真です。

環状9

割りと観光施設が沿道に多いのですが、流石に師走、殆ど渋滞知らずに皆そそくさと運転していました。

環状4


環状5


環状6


環状7

先程の場所から少し下ったポイント、東に磐田市・磐田原台地を望む風景です。

環状10

此方は浜松では珍しい、コンビニ併設のガソリンスタンドです。

環状8


朝2

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」、エコ・燃費重視派の「やっとこ」です。
徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。