FC2ブログ

第1789回「年内にやってしまいたいことは?」

日記
12 /16 2013
朝1

とほほ、またもや寝落ちで、翌日の早朝にブログ更新しております。

リブロス

年の瀬をヒタヒタと感じる今日は、此方の話題です。

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の木村です。今日のテーマは「年内にやってしまいたいことは?」です。今年も残すところあと少しみなさん、やろうと思ってるけどまだやれてないこと、年内にやってしまいたいことはありますか?今年の抱負が来年の抱負に…という事態を防ぐには結構急がないといけないかもしれません私の場合、年内には昨年末にやりのこした大掃除を片付けたい、と、思い続けておりますみなさんの...
FC2 トラックバックテーマ:「年内にやってしまいたいことは?」



此方は新春への準備として、クリスマス・お正月用の食品(主に個人のお酒と御摘みですが)と大掃除ですね、今年は大晦日が休日の予定ですので何とか大掃除はこなせそうですネ。

空1

昨日の午後の撮影散歩の写真を織り交ぜてお送りします。

道



空2

そして、年末年始と云えば、年末ジャンボ「宝くじ」(余談ですが、地元浜松市もめっきりとパチンコ屋さん・ギャンブル派よりも、宝くじ派が相当に増えました)ではなくて忘新年会で此方の話題もお忘れなく。

食中毒は冬こそ注意 発生件数、夏上回る
12/16 14:23

 食中毒は冬こそ要注意−。県は、食べ物が傷みやすい夏場に多いとイメージされがちな食中毒について、県民の意識改革を促している。
 過去5年間(2008~12年)の県の統計で、食中毒の発生件数は冬季(12~2月)が34件で、夏季(6~8月)の26件より多かった。県衛生課は「実は冬の疾病であると理解してほしい。既にシーズンに突入している」と手洗いの徹底を呼び掛けている。
 夏の食中毒はサルモネラ属菌や腸炎ビブリオなど細菌性に起因するのに対し、冬の主原因はウイルス性のノロウイルス。細菌性はほぼ5~10月の限定的な発生だが、ノロウイルスの食中毒は8、9月を除いて毎月、数件が報告されている。
 県によると、ノロウイルスは冬場が旬のカキなどの二枚貝を食べたり、感染者が調理した食品を食べたりして感染、発症する。感染者の嘔吐(おうと)物が乾燥し、飛沫(ひまつ)して移る二次感染のケースも。体内に入ると増殖し、免疫力が弱い子供や高齢者は特に注意が必要という。
 対処法について県は、飲食店に対し調理器具の消毒の徹底を求める。エタノールやせっけんは効果が薄いため塩素消毒を推奨し、85度以上、1分間以上の熱湯消毒も予防策の一つという。
静岡新聞

紅葉




空3



朝2

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。