FC2ブログ

週末の随行記。

日記
10 /24 2014
蒼穹

こんにちは、今朝は秋晴れ、通勤路の風景でスタート、やはり天気が良いと写真撮影の枚数が増えますね。

路
今日の気に為る話題は、色んなニュースがあり、少し掲載が遅れましたが、ITから此方です。

アップル初代コンピューター、「史上最高」9700万円で落札

AFP=時事 10月23日(木)15時2分配信


アップル初代コンピューター、「史上最高」9700万円で落札

アップル1

米カリフォルニア州の博物館に展示された1976年製のコンピューター「アップル1」。


【AFP=時事】米アップル(Apple)製コンピューターの原型となった「アップル1(Apple I)」が22日、ニューヨーク(New York )の競売大手ボナムズ(Bonhams)でオークションに掛けられ、予想落札価格の2倍近い90万5000ドル(約9700万円)で落札された。コンピューターの落札額としては史上最高額だという。

コンピューターに革新、「Mac」発売から30年

 ボナムズによると出品されたアップル1は、アップル共同創業者のスティーブ・ウォズニアック(Steve Wozniak)氏が1976年夏、故スティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)氏の実家のガレージか同氏の妹の寝室で組み立てた50台のうちの1台。状態は非常に良く、マザーボード、キーボード、三洋(Sanyo)製モニター、木製の箱に収められた電源部、カセットテープインターフェース2つとセットで出品された。

 落札したのはミシガン(Michigan)州ディアボーン(Dearborn)にあるヘンリー・フォード博物館(Henry Ford Museum)という。アップル1は、組み立て済みで販売された世界初の個人用コンピューターで、パソコン(PC)の先駆けとされている。【翻訳編集】 AFPBB News
.

【関連記事】
アップル創業時の契約書、1億2000万円で落札
iPhone6試作機がネット競売に、入札価格1000万円超
若きS・ジョブズ氏が暮らした家、「歴史的建造物」に指定
初代アップルに9700万円
NYダウ、215ドル高=アップル好決算で3日続伸

最終更新:10月23日(木)17時56分

AFP=時事


路2

今年は、春から夏にかけて、晴天日があまりなく、日光が少なくて家庭菜園も惨敗に、ミニトマトはそこそこ、メロンは何とか小さいモノが採れて、現在はハーブのみですが、一応、此れを今年の家庭菜園の報告とします。

家庭菜園

蒼穹2

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。