FC2ブログ

2015新春、週末。

日記
01 /09 2015
朝

こんばんは、年明けの週末、仕事帰り、久しぶりのツタヤに寄り、T会員更新しました。

華

底冷えの朝、蒼穹の月が映えていたので撮影しました。

月
今日の気に為る話題は此方です。


OPECが原油上昇ではなく下落を望む理由-昨年は48%下げ

Bloomberg 1月9日(金)13時17分配信



  (ブルームバーグ):石油輸出国機構(OPEC)の戦略に疑問があったとしても、加盟国のうち富裕諸国はその問題を棚上げしておくだろう。
.

サウジアラビアやアラブ首長国連邦(UAE)、クウェートの閣僚らはここ6週間、2008年以降で最大の原油価格下落に歯止めをかけるためOPECが減産に踏み切ることはないと繰り返し強調した。英バークレイズとドイツのコメルツ銀行によると、これらの国々は米国のシェールオイル生産会社に減産を促すためさらなる価格下落を望み、実際にそうなりつつある。
.

原油価格は昨年、年間ベースで48%下落。OPECが11月27日の総会で生産目標を据え置いて以降、34%下げている。この決定により加盟国の今年の歳入は減少する見通しだが、OPECは市場シェアを今後数年間にわたって維持することを目指している。  
.

原題:Why OPEC Is Talking Oil Down, Not Up, After 48% Selloff:
Energy(抜粋)
.

記事に関する記者への問い合わせ先:ロンドン Grant Smith ,gsmith52@bloomberg.net
.

記事についてのエディターへの問い合わせ先:
Alaric Nightingale
Dan Stets ,anightingal1@bloomberg.net
.

【関連記事】
天然ガス、プーチン露大統領の新たな悩みの種に-下落予想で
米国防省:16年度の戦費510億ドル要求へ、20%減少-当局者
ドイツ証:株価上昇てこに新興企業へ資金融通、M&Aを支援
だまされるな、ギリシャに残ってほしいのがドイツの本音
SMBC日興:元・クレディSの宮坂氏を証券化アナリストに起用

最終更新:1月9日(金)13時17分

Bloomberg


華

朝焼けと夕焼けがとにかく印象的な、今年の冬です。

路

撮影の回数は増えても、なんとも腕が伴わず、どうにも華が活きませんね?!

華3

路2

朝2

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。