FC2ブログ

真夏日に紫陽花。

日記
06 /17 2015
空

華


こんばんは、今日も暑かったですね、此方の東海地方は、比較的雨が少ない方ですが、それでも梅雨らしい日々です。


華2

今日の気為る話題は此方です。

「被災支援金返せは不当」=仙台の住民提訴で初弁論―東京地裁
時事通信 6月17日(水)15時57分配信

 東日本大震災で「大規模半壊」と判定され被災者生活再建支援金を受給した仙台市のマンションの住民45人が、判定見直しで支援金返還を求められたのは不当として、返還処分取り消しを求めた訴訟があり、東京地裁(舘内比佐志裁判長)で17日、第1回口頭弁論が開かれた。被告の公益財団法人「都道府県会館」(東京都)側は争う姿勢を示し、請求棄却を求めた。
 訴状によると、マンションは2011年3月の大震災で梁(はり)の一部が損傷するなどの被害を受けた。仙台市の当初の調査では「一部損壊」の判定だったが、再調査で「大規模半壊」に改められ、住民は1世帯当たり37万5000~150万円の支援金を受け取った。
 ところが、市は三度目の調査を行い、12年2月に判定を「一部損壊」に格下げ。これを受け、都道府県会館は「支給の根拠が無くなった」として住民に支援金の返還を求めた。
 弁論後に記者会見した原告代表の佐藤敬二さん(64)は、「仙台市から勧められたので支援金を受け取っただけ。何の落ち度もないのに、裁判をしなければならないのはおかしい」と訴えた。 

【関連記事】
〔写真特集〕東日本大震災 100枚の記録
〔写真特集〕鎮魂の3.11
立佞武多、焼失=今年のカーニバルに出場
【特集】東日本大震災から4年
【特集】真冬の災害 あなたはどうする~避難所で、吹雪の車内で~
最終更新:6月17日(水)15時59分時事通信

今日議決された「18歳選挙権」の前にインターネット投票を可能にして欲しいと思いますし、・・・東日本大震災の復興ビジョンも示さずに、被災者苛めみたいで、・・・何だか凡ての行政が後ろ向きに思えます。

華3

路

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を一言日記風に綴り始めて8年越え、現在は写真日記風備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園までの趣味を叔父さん目線で綴る日々、俳優・山田孝之さんとは別人、お気軽にお寄り下さい。