FC2ブログ

梅雨時の日曜日徒然。

日記
06 /21 2015

イオン

華

イオン玄関

こんにちは、今日も普段の日曜日らしくイオン市野店へ行くと、開店前なのに、こんな感じの行列が・・・・、出来れば開店時間を現在の午前八時から、全国のイオンと同じ、前の午前七時に戻して欲しいです。
今年も24時間テレビの時期に為りました。

24時間

華2

フト見ると、静岡県フェアをヤッテいました。

静岡2

此方は静岡県の「ご当地萌えキャラ」みたいです。

静岡

静岡3

静岡4

今日の気に為る話題は此方です。


サーバーの地方分散追い風 北陸コンピュータ・サービス
北國新聞社 6月21日(日)2時48分配信

サーバーの地方分散追い風 北陸コンピュータ・サービス
 北陸コンピュータ・サービス(富山市)が首都圏での顧客開拓に力を入れている。東日本大震災以降、BCP(事業継続計画)対策として大地震などの災害リスクを軽減するため、システム関連のサーバーを地方に分散させようとする企業が増えている。同社は北陸新幹線開業も受注拡大の追い風になるとみて、営業活動を活発化させている。

 同社は9月、同市婦中町島本郷の本社横で新データセンターを稼働させる。免震構造や7日間稼働できる自家発電設備を備え、高さ5メートルの浸水にも耐えられる。企業がサーバーをセンター内に移転することで、災害時にシステム関係で受ける損害を軽減できる。

 同社によると、首都圏では東日本大震災後に計画停電となった経験から、BCPの策定が進んでいる。北陸新幹線開業で北陸が身近になったこともあり、サーバーを同センター内に移転したいと希望する首都圏の企業が増えている。

 ただ、地元企業の反応は鈍いという。このため、同社は月額制で新センター内の設備をレンタルする「ホスティング」や、一部のサーバーを試験的に移す「お試し」企画などを提案している。岡崎武俊総合企画部長は「リスクを回避するため、地元企業にも活用してほしい」と話した。

北國新聞社
最終更新:6月21日(日)2時48分北國新聞社

カールさん

華3

もうそろそろ敷き藁を敷きたいです、それにしても、今年の梅雨時は気温が低いですね。

P1

P2

P3

P4

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を一言日記風に綴り始めて8年越え、現在は写真日記風備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園までの趣味を叔父さん目線で綴る日々、俳優・山田孝之さんとは別人、お気軽にお寄り下さい。