FC2ブログ

秋祭り②2018。

日記
09 /27 2018
田2

気温

今日は何の日 9月27日

世界観光の日(9月27日 記念日)

世界観光機関(World Tourism Organization:WTO)が制定。国際デーの一つ。
「世界観光デー」ともされる。英語表記は「World Tourism Day」。

1979年(昭和54年)9月にスペインのトレモリノス市で開催された世界観光機関の第3回総会で、翌年の1980年(昭和55年)から「世界観光の日」を制定することが決議された。
このことから世界観光機関憲章が採択され、世界の観光における重要な節目となった1970年(昭和45年)の9月27日を記念日としたもの。

世界観光の日

なお、世界観光機関は2003年(平成15年)に国連の専門機関となり、略称が「WTO」から「UNWTO」となった。
この日を中心に加盟各国で、観光推進のための活動が行われている。

華11

こんばんは(´・Д・)」、一念発起し稚拙なブログに、実験的に足跡カウンターを設置して、来月10月下旬で早一年です。
あと少しで「一年間、5000足跡」が達成されます様に祈ってますが、あらため「youtubeチャンネル」の何百万再生ってΣ(゚д゚|||)・・・・・、比べるとまるでWeb上の「路地裏ブログ」みたいですが、月間約400ビューのマイ・ペースで、更に頑張って活きましょう?!

夜道

木曜

m1

m2

GS5


今日の気に為る話題は此方です。

モネもルソーも「撮影OK」 美術館、SNS拡散に期待

9/27(木) 9:28配信 朝日新聞デジタル

モネもルソーも「撮影OK」 美術館、SNS拡散に期待

気に入った作品をカメラに収める来場者=大阪市北区の国立国際美術館

 「写真撮影不可」が一般的だった日本の美術館。
近年、撮影可の展示や展覧会が増えている。
ツイッターやインスタグラムといったSNSで「拡散」してもらい、来場者増につなげようという狙いもあるようだ。

 大阪・中之島の国立国際美術館で開かれている「プーシキン美術館展」(朝日新聞社など主催、10月14日まで)は、毎週金・土曜の夜間(午後5~9時)に限り、会場内の写真撮影を許可している。
展覧会の公式ツイッターアカウントは「撮った写真はぜひ、展覧会の感想とともにSNSにアップしてくださいね!」と呼びかける。

 9月上旬の金曜日。夜間開館中の展示室では、デジタルカメラやスマートフォンを持った来館者が、思い思いの作品にレンズを向けていた。
モネやルソーなど、人気作品の前には人だかりも。
展示されている全65点のうち、著作権保護期間中のものをのぞく、58点が撮影できる。

 兵庫県西宮市の会社員松田実幸(みゆき)さん(33)は、仕事帰りに立ち寄った。
撮影可の日時に合わせて再度の来場。
「気に入った作品を写真で何度も見られるのがうれしい。
記念にもなります」。
夫と訪れた兵庫県川西市の女性(56)は「娘も絵が好き。
LINEで送ってあげようと思います」と話した。

 これまで写真撮影が禁止されてきた理由には、著作権を持つ作家や所蔵先の許可が必要なことや、混雑防止が挙げられる。
近年は、作品保護のためフラッシュ撮影や三脚・自撮り棒の持ち込みは禁止していることが多いが、フラッシュなしでもきれいに撮影できるカメラの技術進化やSNSの広がりに合わせて、許諾がとれた作品に限って撮影を許可する展覧会が増えた。

朝日新聞社
【関連記事】

美術館ではお静かに…日本は過敏?会話歓迎、試み徐々に
さくらももこさんデビュー前の色紙、奈良の茶屋にあった
安室引退、そして脚光浴びる平手友梨奈 山口百恵を彷彿
離婚3度、修羅場が詩に 谷川俊太郎さん「死怖くない」
新潮45への反発、社内も作家も書店も 社長が異例見解

最終更新:9/27(木) 15:58
朝日新聞デジタル

これまでは近所の「園芸センター」で散歩途中に「草花の写真」ばかり撮っていましたが、此れで「貧乏暇無」の私も、アイフォンやキャノンのデジタル一眼カメラを買った意味があるというものです。

気温2

華13

m3

m4

Gs

華15

道

田3



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を一言日記風に綴り始めて8年越え、現在は写真日記風備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園までの趣味を叔父さん目線で綴る日々、山田孝之さんとは別人、お気軽にお寄り下さい。