FC2ブログ

第2426回「10年前の自分にアドバイスできるなら、どんな言葉をかけますか?」

日記
11 /07 2018
夕

気温


今日は何の日 11月7日

紀州・山の日(11月7日 記念日)

和歌山県が1994年(平成6年)に制定。

紀州の山村ではかつて旧暦の11月7日に山の神を祭り、山の恵みに感謝し、山仕事の無事と山の繁栄を祈願する山祭りが行われていた。
山林に対する理解と関心を深め、人と山が共生する山村づくりを啓発することが目的。
この日を記念して「紀州・山の日」フォトコンテストや絵画コンクールが実施されている。


マウンテンシティ



「紀州・山の日」フォトコンテスト

この写真は2009年(平成21年)度のフォトコンテストにおいて「全国植樹祭賞」を受賞した作品で、テーマは「熊野黎明」。
冬の朝、夜明け前の張り詰めた空気の中、霧が雲海に変わる前の一瞬の光景。
第62回全国植樹祭のテーマ「緑の神話 今 そして未来へ 紀州木の国から」にふさわしく山々の美しさ、そして神々しさが表現された作品である。


rentry



花21

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の結城です今日のテーマは「「10年前の自分にアドバイスできるなら、どんな言葉をかけますか?」です時代の変化が目まぐるしいなか、今の生活や、考え方を10年前と比較してみると全く異なりますよね10年前はガラケーが全盛期だったなか、「スマートフォン」がちょうど登場し始めたんですもう10年とは、信じられません10年前は知らなかったこと、気づかなかったこと等、今とな...

こんばんは(´・Д・)」、別段10年前から成長はしていませんが・・・・敢えて言えば「時間を無駄にしない様に」ぐらいかなぁ?!
そうしないと、現在の私の様に、「貧乏暇無」の10年後|д゚)チラッを迎える事になります。


FC2 トラックバックテーマ:「10年前の自分にアドバイスできるなら、どんな言葉をかけますか?」



m1

m2

GS

花23

気温2

今日の気に為るニュース、未だに犯人が捕まらないのが気に為ります。

浜松で10件目の置き石事件 10/31(水) 20:09配信 静岡朝日テレビ

置き石事件が相次ぐ浜松市でまた道路にコンクリート片が置かれました。
現場では不審な女の姿が目撃されていますが、警察はこれまでの犯人とは別人の可能性もあるとみています。

午後1時半ごろ浜松市東区北島町の県道交差点で、車で通りかかった男性から「道路に石を置いている女がいた」と警察に通報がありました。

警察によりますと横断歩道上には車止めなどに使われているコンクリート片があり、女がそれを置いた後に自転車で立ち去る姿が目撃されたということです。
女は20代から30代で髪が長く黒っぽい服装をしていました。

浜松市を中心に今月12日からコンクリート片などが道路に置かれる事件が相次いでいて今回で10件目になります。

ただ、これまでの事件は深夜か未明に発生し白昼は今回が初めてで、また、横断歩道上に置かれたのも初めてであることから警察はこれまでの犯人とは別で模倣犯の可能性もあるとみて調べています。


最終更新:10/31(水) 20:09
静岡朝日テレビ


夜道

m3

m4

GS2

今日の芭蕉俳句 : 旅寝よし宿は師走の夕月夜   (たびねよし やどはしはすの ゆうづきよ)  (熱田三歌仙)


時代背景&解説 : 貞亨4年12月9日、『笈の小文』の旅の途中、名古屋の門人一井宅に招かれて、この句を発句に熱田の門人らと七吟半歌仙(熱田三歌仙)をまいた。

 亭主の一井に対する挨拶吟。
一井の屋敷の冬の庭、そこに上弦の月がかかっている。
旅寝はつらいものというが、こんな夜は決してそうではない。
 この發句につけた一井の「脇」は、「庭さへせばく積もる薄雪」であった。

花25

夕

夜道2







にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を一言日記風に綴り始めて8年越え、現在は写真日記風備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園までの趣味を叔父さん目線で綴る日々、俳優・山田孝之さんとは別人、お気軽にお寄り下さい。