FC2ブログ

「Ehomaki 2019. : 恵方巻き 2019年(、奮戦記を庶民目線で)。」

日記
02 /04 2019
道2

気温

今日は何の日 24日

ビタミンCケアの日(2月4日 記念日)

東京都渋谷区広尾に本社を置き、「肌トラブルに悩む全ての人々を救う」を企業理念に掲げるメディカルコスメの株式会社ドクターシーラボが制定。

日付は二十四節気で「立春」となることの多い2月4日で、春が始まり紫外線が気になる時季に「ビタミンC」で日焼けや肌あれをケアしてもらいたいとの願いから。
ビタミンCは数ある栄養素の中でもシミ・シワなど肌の悩みを解決するのに役立つ。
そのビタミンCによる肌や身体への効果をより多くの人に実感してもらうことが目的。
記念日は2017年(平成29年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

ビタミンC化粧水について

ドクターシーラボの商品でビタミンCを多く含むビタミンC化粧水として「VC100エッセンスローション」があり、浸透型ビタミンC誘導体(APPS)を高濃度200%配合している。

VC100エッセンスローション

VC100としても知られている「高浸透型ビタミンC(APPS)」とは、水溶性ビタミンC誘導体と油溶性ビタミンC誘導体の「浸透力」を合わせ持つ進化したビタミンC誘導体で、効かせたい肌へビタミンパワーをしっかり届けることができる整肌成分である。
肌サイクルを整えることで、肌にハリと弾力を与えながら、肌トラブルにアプローチして、キメ細かくなめらかな肌を保ってくれる。

イオン

こんばんは(´・Д・)」、昨日は本当に珍しく「イオン市野店」に、日曜日の朝から親子二人で買出しに行きました。
何の事はない、両親チョイスの「恵方巻き」を買いたいらしくて、凄い意気込みにも感じて、否応なしで出掛けて行きました。
日本文化を英語で説明しよう! 恵方巻編~Ehomaki~

恵方巻き



m1

m2

GS

庶民の味方のスーパーでも意外に、高級化路線の「恵方巻き」を、多数目にしたイオン市野店でした。

イオン2

その後は、夜勤で出掛ける前に午後から仮眠する予定で、午前中だけしか移動できないので、イオン市野店で買い物した後、一旦帰宅し父親を降ろしてから個人行動が、本当に忙しかったです。
先ずは雨が降る前に、今年の裏庭の「家庭菜園」用の土を買出しに近所のホームセンターへ寄り、その後「コストコ浜松」で「枝豆」を補充、其処から更に、自分用の「恵方巻」を買出しに「遠鉄百貨店」を目指しました。

道3

気温2

花


今日の気になる話題は此方です。

遠州の小京都を疾走 森町ロードレース2500人参加

2019/02/04 08:10

 森町体育協会は3日、第48回森町ロードレース大会(静岡新聞社・静岡放送後援)を町内で開いた。
4部門に県内外から2531人がエントリーし、「遠州の小京都」を疾走した。
 ハーフマラソンと10キロ、5・3キロ、3キロの各部門を実施。
町文化会館周辺を発着点に、2165人が完走した。
4部門のエントリー者から最高齢者賞に男性は松村光雄さん(90)=静岡市=、女性は野沢チエ子さん(78)=浜松市=が選ばれた。
静岡新聞

m3

m4

GS

花2

今日の芭蕉俳句 : 恵比須講酢売に袴着せにけり  (えびすこう すうりにはかま きせにけり)
時代背景&解説 :元禄6年10月20日。
 恵比須講は商売繁盛のお祭だが、そもそもは出秋の収穫が終わって百姓に何がしかの収入がありこれを街場の商人が懐をねらって商いをする冬物一斉セールである。
庶民からすれば冬支度のショッピングのよい機会でもあり、娯楽の機会でもあった。
 一句は、恵比須講というので、ふだんは汚い着物を着て売りに来る酢売りも袴を着させられて商売していることよ。
着慣れないものを着ている貧相な行商人の姿が浮かんでくる「軽み」の句。
 なお、恵美須講については、他に「振売の雁あはれなり恵美須講」がある。


恵方巻き

恵方巻き2

何だかんだ云うても、流石「デパ地下」なのか・・・商魂逞しく、売り場のΣ(゚д゚|||)ほぼ三分の一(多分和食系)が、「恵方巻」の売り場になっていました。
古市庵
一応、普段から可也のヴォリームある「うず潮巻」が目を惹く、当日一番長い行列の御店「古市庵」さんで、自分用の「うな浜巻」を購入しました。
購入後ごった返す百貨店から抜け出して、駅前の「じゃんぱら」さんをのぞき、無事駅前からなんとか帰路についた時点で、正午数分前、安心して運転していたら、運転中の愛車デミオに小さなトラブルが起きΣ(´Д`*)驚きました(後日談へと続きます)。

恵方巻き2

恵方巻き3



イオン3

道4





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」、エコ・燃費重視派の「やっとこ」です。
徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。