FC2ブログ

「FLOWERS WILL BLOOM 〜Hana wa Saku〜2019.:花は咲く 2019年。」

カップ麺
04 /15 2019

イオン2

気温

今日は何の日 4月15日

登美子忌(4月15日 記念日)
明治時代の歌人・山川登美子(やまかわ とみこ)の1909年(明治42年)の忌日。

山川登美子について
1879年(明治12年)7月19日、現在の福井県小浜市に生まれる。
生家は小浜藩の上級藩士の旧家筋。
本名・とみ。
号・白百合。
大阪のミッションスクール・梅花女学校を卒業。
1900年(明治33年)、与謝野鉄幹の東京新詩社に参加、雑誌『明星』の主要歌人として活躍。
与謝野晶子、茅野雅子とともに三才媛とうたわれる。
師・鉄幹への思慕をたち、親の勧めた縁組により一族の山川駐七郎(とめしちろう)と結婚するが、2年で死別。
日本女子大学英文科に入学し、『明星』に復帰。
1905年(明治38年)に晶子、雅子との共著歌集『恋衣』を刊行。
抑制のきいた静かな表現のなかに女の愛の真実感を漂わせた歌風に特色をもつ。
夫の駐七郎から感染した結核が元で、生家で死去。
29歳。
生前の個人歌集はないが、2011年(平成23年)に今野寿美編により『山川登美子歌集』(岩波文庫)がまとめられた。

神社

桜

狛

こんばんは(´・Д・)」、今日のブログは「イオン市野店」で昨日の「浜松祭り」イベントの風景と夜勤食の紹介です。

音符

2

告知

広場

日曜日の朝、午前10時前なのに、此の気合の入り方、毎年恒例とは云え熱気さえ感じます。

告知2

m1

m2

GS2

ペヤング

上の写真は「ペヤング 金粉入り」ですが、既にやり尽くし感満載ですね。

カップ麺

此方が今週の夜勤食、「アサヒ食品」さんの「驚き麺 0ゼロ 味噌バター味」です。
「限定食」や「新商品」ではないですが、自分的には新しかったので取り上げてみました。

おどろき麺0ゼロ うま辛酸辣湯麺サンラータンメンの糖質とカロリーは?実食レビュー

カップ麺3

カップ麺4

カップ麺5

カップ麺6

カップ麺7

カップ麺8

此方も見た目より、美味しい部類に入ります。
御腹に優しい「寒天麺」も独特ですけど、其れ以上にスープの味付けが凝っていて、重量感的には絶対物足りなくなるはずなのに、充分な満腹感と味わいさえも感じます。

カップ麺2

気温2

告知2

告知3


山内、圧巻3連覇 掛川・新茶マラソン
(2019/4/15 13:58)

 100キロマラソンの世界王者が圧倒的な走りを見せた。
男子フルマラソンの山内(浜松ホトニクス)は昨年より25秒上回り、2位に約5分の大差を付けて3連覇した。
 序盤から一人旅だった。
1キロ3分20秒のペースを保ち、前半の下り坂を冷静に対応。
起伏の激しい後半は左太ももの裏に張りが出たが、持ち味の「無心で走る」スタイルを貫き、最後まで崩れなかった。
 昨年9月の100キロウルトラマラソン世界選手権(クロアチア)優勝など国内外の大会で好成績を残し続けてきた。
「今大会は周りからの期待と重圧を感じた」と山内。
それでも「景色を見ながら走れた」と、慣れ親しんだ地元の町並みを楽しむ余裕があった。
 年を重ねるにつれ、記録は伸びている。「目の前のレースで満足できる走りをするだけ」。
33歳の市民ランナーの意欲は衰えない。

告知4

告知5

告知6

凧

凧2

m3

m4

GS

芭蕉俳句 : 見る影やまだ片なりも宵月夜 (みるかげや まだかたなりも よいづきよ) 
時代背景&解説 : 寛文年間の作。
芭蕉、18歳から29歳。
伊賀上野から江戸移住初期の作だが作句年詳細不明のもの10句 「片なり」は「片生り」で未成熟のこと。
「見る影」は人の影か、月影か不明。
前者とすれば若い人のこと、その場合女性であろう。
月影に映る若い女の子は、文字どおり初々しくて宵の月のようだ、ということになる。
 また、月の影であるとすれば、宵の時間の月影はまだ薄暗いということになる。
前者と解釈したい。


凧3

凧4

以上、日曜日の「イオン市野店」に並べられた「大凧」ですが、こうして見ると壮観ですね。
せっかく「凧揚げ大会」をするのなら、できれば「ドローン」とかの大会も今風に併催すれば(どうせなら派手に、レッド・ブルチャレンジみたいに)、もっと観光客も呼べるのに、とも思っています。

凧5

告知

桜2

犬

社

FLOWERS WILL BLOOM 〜Hana wa Saku〜
(「花は咲く」英語バージョン)

歌:Melba Ramos
作詞:岩井俊二
英訳詞:Roger Pulvers
作曲:菅野よう子


My heart goes out you
when the winter snows give way to spring.
My heart is longing now
longing for the town where happiness had been...

been a place of hope and of dreaming too,
been a home where my heart always went back to you,
but for now I only dream
of the people who I loved and knew.

Someone is singing, I can hear singing now,
someone is weeping, I can feel their tears,
someone is smiling, showing me why and how
to go on living for years and years.

Flowers will bloom, yes they will, yes they will
for you who are here or yet to be born.
They'll bloom, yes they will - and they'll bloom again until
There's no missing sorrow and no reason left to mourn.

My heart goes out to you
when the morning sun lights up the pale blue sky.
My heart is heavy now
with the grief I tried so often to deny.

I regret mistakes that I sometimes made
But I know our love will never fade
And that you'll live on instead of me
And that you will have whatever love can be.

Someone is thinking, I can read every thought,
someone is shedding tears for all that was lost,
someone is leading you to love that they sought
asking you to love all that you love the most.

Flowers will bloom, yes they will, yes they will
for you who are here or yet to be born.
They'll bloom, yes they will - and they'll bloom again until
There's no missing sorrow and no reason left to mourn.

Flowers will bloom, yes they will, yes they will
for you who are here or yet to be born.
They'll bloom, yes they will - and they'll bloom again until
You'll live and remember and love us forever more.

夜道


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」、エコ・燃費重視派の「やっとこ」です。
徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。