FC2ブログ

「Flower news.2019:2019年花便り。」

日々徒然
05 /14 2019
看板

気温

今日は何の日 5月14日

度計の日(5月14日 記念日)

1686年のこの日、水銀温度計を発明し、華氏温度目盛りに名前を残すドイツの物理学者ガブリエル・ファーレンハイト(1686~1736年)が生まれた。
華氏温度(°F;ファーレンハイト度)とは、氷と食塩の混合物の温度を0度、健康な人間の体温を96度としたもの。
水の融点は32度、沸点は212度となり、180度で区切られる。
中国ではファーレンハイトに「華倫海特」の字を当てたことから、「華氏」と呼ばれるようになった。
1960年代まで、多くの英語圏の国で華氏温度は気候・産業・医療における温度の基準となっていた。
1960年代後半から1970年代にかけて、メートル法への切り換えの一環として摂氏温度(°C;セルシウス度)の導入が政府によって行われた。
しかし、切り換えの努力にもかかわらず、現在でもアメリカ、カナダ、イギリスなど一部の英語圏の国では非科学分野での温度計測に華氏温度が使用されている。

FP

( ノ゚Д゚)おはようございます、生憎の花曇りの朝ですが、「浜松フラワーパーク」からの「花便り」を織り交ぜてブログ更新します。

5 14

FP2

FP3

路2

華3

m1

m2

GS2

FP4

路3


今日の気に為る話題は此方です。

【ガンダム講座第5回】ガンダムの再放送が地方局では少なかった理由
受信トレイ

岡田斗司夫 mag2 0001148694
6:02
---------------------------
【ガンダム講座第5回】ガンダムの再放送が地方局では少なかった理由
---------------------------
今日はニコ生「アニメ・マンガ夜話」から、4月30日放送分をお届けします。
**************************************
『機動戦士ガンダム』講座も、今回で5回目になりました。
5-1
(放送の様子)http://livedoor.blogimg.jp/okada_toshio/imgs/1/4/14898cad.png
ようやっと第2話「ガンダム破壊命令」に入ります。
第1話に続いて、登場キャラの紹介とあとは設定、どういうふうなお話が展開されるのかという紹介になっています。

多分第1話と第2話は、続けて作られたものだと思います。
というのも、特番のような1時間のアニメを作って、それを前編後編に分けたような作りになっているからです。

第1話に続いて第2話でも、登場キャラの紹介が続きます。

これまで出てきたアムロ、フラウという幼馴染みの2人、あとはブライトさん、後に艦長になる人ですけども、まだ18歳19歳の生意気な青年です。
それに、パオロ艦長。
ホワイトベースの元々艦長だった人。
セイラさん、カイ・シデンも出てきます。

ジオン側では、シャア少佐とドレン少尉。
それ以外にも、ドズル中将というジオンの偉いさんが、無線を介してですけど、現れることになります。

実は第2話のサブタイトル「ガンダム破壊命令」は、テレビ放送の時についたタイトルです。
『機動戦士ガンダム』の台本の全記録には、元々の台本がこういうふうな形で残っております。
5-1
(パネル)http://livedoor.blogimg.jp/okada_toshio/imgs/1/4/14898cad.png
第2話は「赤い彗星」というタイトルです。
第1話が原題が「モビルスーツ」、第2話が「赤い彗星」。

第1話は、アムロ・レイという14歳の少年の主観を、ひたすら追いかけた話です。
彼の主観では、周りがどういうふうに見えているのか。
戦争は見えているのか。
ジオンは見えているのか。
自分の父親はどう見えているのか。
これらのことを、ずーっと追いかけていって、30分で構成されています。

第2話の冒頭シーンは、サイド7に向かって飛んで行くミサイルから始まります。
第1話のラストと完全に繋がっています。
せっかくボードがあるから描いちゃうんですけども、これがミサイルが飛んで行く煙です。
この先端部分にミサイルがついています。
5-2
(パネル)http://livedoor.blogimg.jp/okada_toshio/imgs/4/3/4372b4dc.png

こういうふうに、第1話の数秒後から始めるお話というのは、大変珍しいんですね。
僕もあまり見たことがないですね。

ロボットアニメというのは、大体、話数を入れ替えてオンエアしても大丈夫なように作られていました。

例えば東京や大阪みたいなキー局では、全26話オンエアするんだけども、地方局だと、その地方特有のイベントとか、いろんなことがあるから、26話全話オンエアできるとは限らない。
だから23話しかオンエアされないとか、12話しかオンエアされないというのが、昔はよくあったんですよ。

『機動戦士ガンダム』は1970年代のTVアニメですので、そういう地方局とかにも配慮して、話数が多少入れ替わっても、成立する作りにしなきゃいけないんですよね。
本来言えば。
例えば。
第1話第2話の次に、いきなり第5話をやったり、第7話をやったりしても大丈夫な作りにするべきなんです。

ところがもう第1話の終わりの数秒後のシーンから初めてしまうという、製作者側がやる気に燃えてるんですが、逆に言えばあとで扱いにくいものにもなるんです。

『機動戦士ガンダム』は後に、いっぱい再放送されるんですけど、地方局では再放送されにくかった理由の1つでもありました。
全話続けてオンエアするつもりでなかったら、中々出来ないんですね。

***********************

今夜のニコ生は
20:00~ 「機動戦士ガンダム完全講義~第7回」 

 『岡田斗司夫ゼミ (無印)』 https://bit.ly/2VP0nlP
 『岡田斗司夫ゼミ・プレミアム』  https://bit.ly/2YdS7tu

**************************************

動画や全文が気になった方は、【岡田斗司夫アーカイブ】でご覧になれます。

【岡田斗司夫アーカイブ】は、以下のいずれかにご入会頂ければ、利用可能です。

(株)ドワンゴ運営の【岡田斗司夫ゼミ・プレミアム】月額2,000円(税抜)
https://ch.nicovideo.jp/okadatoshio-archive
会員特典として、岡田斗司夫ゼミ放送終了後の「放課後雑談」生放送が視聴できます。

(株)オタキング運営の【岡田斗司夫アーカイブ】月額2,000円(税抜)
http://blog.livedoor.jp/okada_toshio/archives/51552665.html
ニコ生配信は「生」で視聴できませんが、アーカイブで「放課後雑談」まですべてご覧になれます。
---------------------------
このメールは転載歓迎です。ただし、下記のメールマガジンが出所である旨、必ず、URLを明記してください。
http://www.mag2.com/m/0001148694.html

よかったら、感想をTwitterで @toshiookadaまで教えてください。
http://go.otaking-ex.com/RKjMqiy0

最後まで読んでくれて、ありがとうございました。
---------------------------
岡田斗司夫の毎日メルマガ
---------------------------
また明日!
--------------------------------------------------------------
このメルマガはFREEexのメンバーのサポートでお届けしました。
───────────────────────────────────
企画編集:のぞき見のミホコ(FREEexメンバー)
ライター:のぞき見のミホコ(FREEexメンバー)
───────────────────────────────────

路

華

気温2

FP5


芭蕉俳句 : 似合はしや豆の粉飯に桜狩り (につかわしや まめのこめしに さくらがり)

時代背景&解説:元禄3年、伊賀上野での作と推定されている。
「豆の粉飯」とは、ご飯にきな粉をまぶした素朴な食事のこと。
「桜狩」は花見を王朝風に気取った表現。
こうして花見を桜狩としゃれこんで見たものの、持参した食事は豪華な花見の料理ではない。
きな粉飯を持って桜狩を楽しむ、これこそ俳諧的似つかわしさなのだ。


FP6

FP8

華2

m3

m4

GS3

FP7

FP9

FP10

路4



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」、エコ・燃費重視派の「やっとこ」です。
徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。