FC2ブログ

「You know how to balance rewards and punlishments.:飴と鞭の使い分け。」

日々徒然
10 /03 2019

花

気温


今日は何の日 10月3日

榮太樓飴の日(10月3日 記念日)

1818年(文政元年)に創業し、東京都中央区日本橋に本店を構える老舗和菓子店の株式会社「榮太樓總本鋪」が制定。
日付は「榮太樓飴(えいたろうあめ)」の生みの親である細田栄太郎の誕生日である1832年(天保3年)10月3日から。
また、この頃は七十二候の「水始涸(みずはじめてかかる)」の初日で農産物の収穫期となり、天然の原材料だけで作られている「榮太樓飴」にふさわしい日との思いも。
同社の代表的商品である「榮太樓飴」をさらに多くの人に知ってもらい、その美味しさを味わってもらうことが目的。
記念日は2018年(平成30年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

栄太郎

榮太樓飴について
江戸の庶民には高価だった砂糖を煮て作られた南蛮渡来の有平糖(あるへいとう)をもっと気軽にと、創意工夫から生まれたのが「梅ぼ志飴」だった。
まだ固まりきらない紅着色の飴を鋏で切り、指でつまんだ三角の形が梅干しに似ていると、洒落好きの江戸っ子たちが「梅ぼ志飴」と名付けた。

以来、有平糖の製法技術をもとに「黒飴」「抹茶飴」「紅茶飴」と続き、平成に入り、「のど飴」と国産果物使用・無香料・無着色のフルーツキャンディ「果汁飴」が榮太樓飴シリーズに加わった。
同社は2018年で創業200周年を迎えた。
江戸からの製法を受け継ぎ、これからも安心して美味しく食べられる飴づくりを続けている。

イオン

( ノ゚Д゚)おはようございます、今まではランダムに選択し、滅多に自分自身とリンクしない「今日は何の日」冒頭の歳時記的な記念日のコーナーですが、今日の「栄太郎飴」。
是は懐かしいぐらいに見覚えがあるお菓子、今となっては謎のエピソードですけども、何故か一時期、確か子供の頃(10歳未満)ですが、自宅に大量にあった。
其の理由は未だに不明ですが(多分だけど、親爺の東京出張の御土産?!)、飽きるほど食べていた時があります。
その後、スーパーに買い物に行く度に、母親にせがんで見たけど、当時の静岡県浜松市の小さなスーパーマーケットには、置いてなかったので、それきりになりました。
名古屋だと、榮太郎、は手羽先の唐揚げが名物の居酒屋さんなんだけどネェ。

イオン告知5

10 03

m1

m2

GS3

イオン告知

毎度の様に「イオンのイベント」告知です。
今週は、ラグビー・ワールドカップ関連の記事が多かったので、やや遅めの掲載です。

花2

道


今日の気に為る話題は此方です。

「このW杯は唯一無二」 各国選手、HCが絶賛する日本大会「我々は歴史的W杯の一員に」
2019.10.02 著者 : THE ANSWER編集部

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で開幕2連勝でA組首位に立った日本。
優勝候補の一角、アイルランドを撃破するジャイアントキリングの興奮に列島が酔いしれる一方で、出場各国の選手やヘッドコーチ(HC)が日本の観衆と大会の素晴らしさを称賛。大会公式サイトが「『特別な雰囲気』。このラグビーW杯は唯一無二」と題し、特集している。

A組首位に立つ日本【写真:Getty Images】

大会公式サイトが出場各国の反応を紹介、仏代表HO「日本に来られて幸せ」
 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で開幕2連勝でA組首位に立った日本。優勝候補の一角、アイルランドを撃破するジャイアントキリングの興奮に列島が酔いしれる一方で、出場各国の選手やヘッドコーチ(HC)が日本の観衆と大会の素晴らしさを称賛。
大会公式サイトが「『特別な雰囲気』。
このラグビーW杯は唯一無二」と題し、特集している。
RWCJ2019 ラグビー日本代表

 それぞれの選手たちが日本W杯を楽しんでいる。大会公式サイトは各国の選手、HCが感じる今大会を取り上げている。

 23-21で勝利したアルゼンチン戦後、フランス代表FBヨアン・ユジュは東京スタジアムのピッチに座り込み、しばらく動かなかった。
「堪能したかったからです。あの瞬間を最大限にね。時として、十分に味わうこともあるので、大事なことです」と4万4000人の観衆が詰めかけた特別な雰囲気を味わったという。

「世界のどんな素晴らしいスタジアムでもプレーした。観衆の反応もわかるが、あそこまでは想像していなかった。
スペシャルだ。祝祭のような雰囲気でした。学校訪問しても、ファンゾーンでも、観光地でも、ラグビーに対する熱気の高まりを感じる。本当に驚きです」

 ユジュはこう証言したという。
同僚のHOカミーユ・シャは「クールなことだよ。ラグビー文化が一般的ではない国に来ることもいいよね。
新しい国を探求できることはいつだって素晴らしい。
美しい国でもあるし。
ここに来られて本当に幸せなんだ。
日本の豊かさにも触れることができた」と語り、日本愛に触れたという。

「スタジアムはいつだってほとんど満員。
これは信じられないことだ。
今までプレーしたテストマッチとは少しばかり違う。
例えば、シックスネーションの4試合ではホスト国のサポーターが大部分だけど、こちらでは両軍のサポーターがいる。
それが最高な雰囲気なんだよ」と両軍の好プレーに惜しみなく喝采を送る日本大会の空気感に感銘を受けたという。

前日本代表の英代表エディーHC「我々は歴史的なW杯の一員になっている」
 一方、スタンドで試合を俯瞰する指揮官たちも日本に包まれる特別な空気を感じているという。

「スタジアムに来たいと願う人々のエナジーを感じます。
街を歩いていても、ホテルにいても、人々は何でも助けてくれる。
信じられないほど最高のW杯です。我々はどこに行っても、みんな素晴らしい。
試合後に選手が観衆に歩み寄っていくのは、真心の行為なんですよ」

 イタリア代表を率いるコナー・オシェイHCは、どんな場所でもチームを歓待してくれる日本人のおもてなしに感激した様子。
ニュージーランド代表を率いるスティーブ・ハンセンHCも「試合終了30分後も、彼らはスタンドで祝っている。
ラグビーをプレーしたいと思う子供たちや、ラグビー界全体にとって素晴らしいことだ」と語ったという。

 一方、前回イングランド大会で日本代表を率いたイングランド代表の名将エディ・ジョーンズHCは「ラグビーにとって、非常に素晴らしいこと。
我々は歴史的なW杯の一員になっている。
それが特別な気持ちにさせてくれる。
我々は本当に感謝している」とかつて率いた日本の盛り上がりを称えたという。

 各国代表は試合後のお辞儀、ロッカールームの片付けなど日本の美徳の輪を広げ、日本大会に触発された選手や監督が日本の素晴らしさを次々に発信。美しいトレンドが生まれている。

(THE ANSWER編集部)

イオン告知2

何時も疑問になる、課税する方は「賢い」のか?!が論点に為らないのか⁈が、言論は自由のはずなのに、日本社会での非常に哀しい民衆主義の限界?!

気温2


芭蕉俳句: 水向けて跡訪ひたまへ道明寺  (みずむけて あとといたまえ どうみょうじ)

時代背景&解説:
 一柳軒不卜は、本名岡村市郎右衛門で、江戸の俳諧師。
これは、その母の追悼句だが、不卜自身の霊前に手向けた芭蕉の句「ほととぎす鳴く音や古き硯箱」もある。
延宝6年、芭蕉35歳の時の作。
この年12句が現存する。
道明寺は、寺の名ではなく干飯=かれい(ほしい)の名前。
大阪の道明寺という寺で開発されたとされてこの名がついた。
夏季の季節食。
乾パンだがこれに水をかけると食べられるようになる携行食でもある。
不卜の母の霊前に干飯を上げて、水を手向けて、生前を偲ぼう。



イオン告知3

m3

m4

GS4

花3

道2







にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。