FC2ブログ

「Gulliver's Travels on the other side.:  逆ガリバー旅行記⑩。」

スポーツ&イベント
10 /15 2019

エコパまで

花

10月11日㈮ 「ラグビーワールドカップ」 「エコパスタジアム」にて「オーストラリアVSジョージア」を観戦
おもてなしBエリアからエコパスタジアムまでの歩道の風景
台風19号が上陸する前に 小さな叔父さんが観た 大男たちの祭典


おもてなしエリア

気温

今日は何の日 10月15日

助け合いの日(10月15日 記念日)

1965年(昭和40年)に全国社会福祉協議会が制定。

日常生活での助け合いや、地域社会でのボランティア活動を積極的に呼びかける日。

リンク:全国社会福祉協議会

エコパまで7

( ノ゚Д゚)おはようございます、時間が経過するにつれて先日、日本列島を縦断した「台風19号」の被害が把握され、朝のワイドショー等で、如何に凄まじかったが分かり、驚きは増すばかりです。
あらためて、災害で命を落とされた方の御冥福をお祈りすると共に、被災地の逸早い復興を願います。
【台風19号】死者56人に、救助や捜索続く 「激甚災害」指定へ



そして先日来の「ラグビーワールドカップ」「エコパスタジアム」での「オーストラリアVSジョージア」の観戦記、下の写真のごっつい男性が抱えているのは、茶色い「カンガルー」の空気人形です。
ひたすらデカくて、はじめは怪獣の人形か?!ともおもったのですが、よくよく見ると「カンガルー」の人形でした。
此の日の観客の中には、色違いの黄色い「カンガルー人形」を抱えている人もいたので、オーストラリアではポピュラーな商品なんでしょうか?

エコパまで8

エコパまで10

1015

エコパまで11

ここぞとばかりに、スーパー前に売店を広げた状態は、「エコパスタジアム」最終戦まで続き、此方も最早見慣れた風景になりました。
商魂逞しく「ビール300円!安いよー!」と連呼する声が威勢よく鳴り響き(実際にエコパ内の「ハイネッケン」は、一杯700円だから、ある程度は「良心価格」とも言えますが・・・・・、350ミリリットルのビールが、普段1缶幾らで大型酒販店で売られているか、知っている日本人の殆どはスルー、完全に外国人観光客目当て)、歩き慣れた道を足早に進みました。
オッと此方も、小さな叔父さんの小さ過ぎる視点か?!
今日は「ラグビーワールドカップ」と云う、「御祭り」なんだから?!

エコパまで

エコパまで9

何処のテレビ局は知りませんが、レポーターさんがいました。

エコパまで5

エコパまで2

m1

m2

花2


今日の気に為る話題は此方です。

稲垣のトライに度肝「サーカスのような技術。日本にしかできない」 大会公式サイトが日本特集
[ 2019年10月15日 05:30 ]

ラグビーW杯2019 13日スコットランド戦

スコットランド戦前半25分の稲垣のトライ
スコットランド戦前半25分の稲垣のトライ(撮影・吉田 剛) Photo By スポニチ

 大会公式サイトがスコットランド戦での日本の攻撃を特集した。
前半の3トライについて「卓越した技術と驚異的なペースが日本の3トライを呼んだ」との見出しで紹介。
 特に同25分に挙げたプロップ稲垣のトライについて「サーカスのような技術」と形容し「フッカー(堀江)によって作成され、3度のオフロードを挟んでプロップが決める。
日本にしかできないものだ」と絶賛した。



エコパまで3

エコパまで4

気温2

エコパまで

エコパまで


芭蕉俳句:  荻の声こや秋風の口うつし   (おぎのこえ こやあきかぜの くちうつし)

時代背景&解説: 
寛文7年、24歳の若い作。
「こや」の使い方がこの年頃の得意だったようだ。
たとえば「糸桜こや帰るさの足もつれ」
 秋風が吹いてオギの穂が鳴っている。
あれは秋風からの口うつしだろう。
荻はススキによく似た多年草。
高さ1.5メートルに達する。
しばしば水気多い川原などに群生する。
貞門風の未熟な作品。


座席

最初に間違って案内された座席、上の写真の座席ですが割と年配の方に確認したのですが「間違いない」の御墨付、自分自身は何か違和感を感じて再確認したところ、やはり間違っていました。
で再度座席を探しに歩き出して、辿り着いたのが下の写真の正式な指定席でした。
観戦3戦目で、油断して座り続けたら大変な事に為る処でした。
うっかりミスして座席間違いせずに最後まで、気持ち良く、「終わり良ければ総て良し」と観戦出来て善かったです。

座席2

沼5

m3

m4

GS2

花3

エコパまで

インズウェブ自動車保険一括見積もり



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。