FC2ブログ

第2108回「一番長く使っている物は何年物?」

トラックバック
06 /07 2020
イオン

気温


今日は何の日 6月7日

アペリティフの日(6月第1木曜日 記念日)

フランス農務省が2004年(平成16年)から提唱している日。
日本ではフランス食品振興会(SOPEXA)が、食事の前にワインなどを飲みながらゆったりとくつろぐアペリティフ(Apéritif)の習慣を広めようと制定した。
日付はたそがれ時、戸外での楽しみが増えることから6月。
その最初の週末の始まりの第1木曜日とした。
記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

「ハッピーアペリティフ」をキャッチフレーズに世界規模で様々なイベントを行っている。
日本でも2004年からフランス農務省とフランス食品振興会の共催により、東京・横浜・京都・福岡などの都市でこの日を中心にイベントを開催している。
合言葉は「アペしない?」である。
「アペリティフの日」の日付は以下の通り。
2016年6月2日(木)
2017年6月1日(木)
2018年6月7日(木)
2019年6月6日(木)
2020年6月4日(木)

アペリティフについて
アペリティフ(Apéritif)とは、食事の前にワインやカクテルなどの酒を飲むことであり、フランスのゆとりある食文化の一つである。「アペリティフ」はフランス語であり、日本語では「食前酒」と訳される。

18世紀の後半にイタリアのトリノから始まったもので、酒を飲むことで食欲を増進させたり、出席者の会話を弾ませるきっかけとなる。
その後の食事の邪魔にならないように、少量の酒を1、2杯程度飲む。

花

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の若槻です今日のテーマは「一番長く使っている物は何年物?」です思い入れがあったり、愛着が沸いて捨てられない物はありませんか若槻の場合、学生時代に買った学校のパーカーが今でもお気に入りです裾の一部など少し擦り切れているのですが、何度洗濯しても全くクタクタしていないので、買ってから12年間着ています燃え上がって服として成り立たなくなったりしない限り、このまま着...

( ノ゚Д゚)おはようございます、今日のトラックバック・テーマは「一番長く使っている物は何年物?」ですが、少し前まで乗っていた自家用車である初代「デミオ」が、最も永くて17年間使用していました。
他の身の回りの持ち物なら・・・・・・・・自分の場合は「靴」でしょうか?!
割と持ち物を大事に使うタイプなので、何足かは20年以上使っていたりします。
数年前にはブログにも書きましたが、靴底が剥がれて、10年以上使用していたけど修繕したモノもありました。
其の後弐回ほど直して、更に壊れたので流石に諦めて廃棄しましたが。
そう考えると、「洋服」等は自分の中では、結構早いサイクルで買い替えていますね。

振り返って見れば現在、世界中を騒がせてる「新型コロナウィルスの感染拡大(未知のウィルスの脅威)」・「人種差別問題(如何にも、「人種差別」は「新大陸」発見時の「副産物」みたいな説明のされ方が多いけど、単一民族である日本の歴史を顧みれば、有史以来「差別問題」は未だに根強く残る人類の問題なのは明白)」も、人が人として生きていく上で、史上最も永く人類が抱えている、負の遺産・持ち物の一種かも知れませんね。
願わくば瞬時に問題解決が出来たら最高なんですが、生憎私自身は映画に出てくるアメリカン・ヒーローや救世主でも無いので・・・・特別な力も知恵も無い小市民の私には「其れ等を改善するには、忍耐と時間が必要だ!!」としか今は言えず、自分が非常にもどかしいです。
ただし何方も諦めずに乗り越え克服すれば、此の「人類の負の遺産」も何時か必ず素晴らしい「人類の糧」になるとも信じています。

米ワシントン黒人差別デモ最大に 英国でも
メーガン妃、母校卒業式で「何も言わないことは間違ってる」 黒人男性死亡事件に言及
レオナルド・ディカプリオ、黒人に対する人種差別反対運動を支援
バンクシー、黒人差別を批判 新作は「燃える星条旗」


FC2 トラックバックテーマ:「一番長く使っている物は何年物?」



店

0607

イオン2

m1

m2

GS

華


今日の気になる話題は此方です。

首都圏で好評 JAとぴあ浜松の野菜セット
中日新聞 静岡 2020年6月6日 05時00分 (6月6日 05時03分更新)

JAとぴあ
朝取れたばかりの新鮮さが人気になっている野菜の詰め合わせ=浜松市北区のJAとぴあ浜松ファーマーズマーケット三方原店で

 取れたての新鮮な野菜を詰め合わせたJAとぴあ浜松(浜松市東区)の野菜セットの注文が、首都圏を中心に急増している。
外出自粛の影響で、スーパーでの買い物を控えた消費者からの需要が高まったためだ。
緊急事態宣言が解除され、発注は落ち着いているが、JA側はリピーターの確保に注力している。 (篠塚辰徳)

 商品は全国農業協同組合連合会(JA全農)が運営する通販サイト「JAタウン」から注文できる、JAとぴあ浜松の「野菜BOX」(三千八百円)。
購入後の感想を見ると、「大満足」「とても新鮮でおいしく、使いやすい野菜がたくさんあったのでリピートした」と、どれもべた褒め。五段階の総合評価は満点となっている。
 野菜セットは朝に出荷された旬の野菜十二〜十六種類を、浜松市北区のJAとぴあ浜松ファーマーズマーケット三方原店で箱詰し、その日に発送する。
中身は開けてからのお楽しみで、一箱八キロ程度。
首都圏なら翌日には届くシステムだ。
 これまで注文は少なく、二〇一九年は通年で百三十五件。
とぴあ浜松としても、そこまで力を入れてこなかった。
新型コロナウイルス感染拡大で状況が一変。
四月に百七十六件、五月は五百件と急増した。
 配送先は八割が関東。
外出自粛でスーパーへの買い物を控えている人や、県内の人が、首都圏に住む高齢の両親や家族に贈り物として注文するケースがある。
 同様の野菜セットは他のJAも取り扱っているが、その中でも、とぴあ浜松の人気は堅調で、五月の売り上げは熊本に次いで二位だった。
首都圏との距離が近く、多種多様な野菜や果物を生産している強みがあるためとみられる。
 注文はゴールデンウイークをピークに、緊急事態宣言解除後は徐々に落ち着いているが、今月に入っても一日に五〜十件が続いている。
同JA特販課の加茂裕津季さん(20)は「遠方の個人の消費者向けに、県産野菜や果物をアピールする好機会として捉え、力を入れていきたい」と話した。

道

気温2

道2


芭蕉俳句: 国々の八景さらに気比の月 (くにぐにの はっけいさらに けひのつき) (芭蕉翁一夜十五句)

時代背景&解説:元禄2年8月14日。
『奥の細道』旅中、敦賀での名月の晩。
気比。
近江八景などというように美しい景色を愛でる名所は山ほどもあるが、ここ気比の月もこれに加えなくてはいけない。
ハッケイとケヒを掛詞としたがためにかるっぽくなってしまった一句 。


店2

店3

m3

m4

GS2

花4-1

やわか

在庫速報.com



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。