FC2ブログ

第1930回「どんなチョコレートが好き?」

日記
02 /18 2015
始動



こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです今日のテーマは「どんなチョコレートが好き?」です。14日はバレンタインデーチョコレートを用意している女性も多いのではないでしょうか?先日百貨店をちょろっと覗きに行きましたが、甘いチョコレートの匂いで溢れていて人もすごい数でした!チョコレートにも高級で上品なお味のものや、100円で買える馴染みの味のもの、チョコレートをかけたお菓子やフルー...
FC2 トラックバックテーマ:「どんなチョコレートが好き?」



普段は、健康食品系のチョコレート、「SOYJOY」や「一本で満足バー」などを愛用していますが、何故か2,3月はチョコレート相場が上がりますね、デパ地下御用達の季節になり、自然と高価なモノに為ってしまいます。

道
今日の気になる話題は此方です。

アメリカ離れを加速させるサウジの不信と不満
ニューズウィーク日本版 2月18日(水)15時15分配信

 アメリカとサウジアラビアは永遠の相互依存関係にあり、その同盟は決して揺るがない。アメリカには石油が、サウジアラビアには安全保障が必要なのだから──そんな見方は、今や根拠を失いつつある。

 オバマ米大統領は先週、急きょサウジアラビアを訪問。先日死去したアブドラ国王の後を継いだサルマン新国王と、見解が相違する中東政策について幅広く話し合った。

 問題はイスラエルやシリアをめぐる対立だけではない。米政府が、サウジアラビアと敵対するイランと核協議で合意しようとしていることだけでもない。

 サウジアラビアは数年前から独自外交を展開している。「アメリカはもはや取引相手にすぎないらしい」と、チャールズ・フリーマン元駐サウジアラビア米大使は言う。「彼らが重視するのは、自分たちの利益だ」

 両国は70年前から、石油と安全保障の交換を軸に絆を深めてきた。湾岸戦争当時には、サウジアラビア国内に50万人規模の米軍が駐留。アメリカは原油価格が高騰しても、サウジアラビアの生産拡大を当てにできた。

-----

 くさびを打ち込んだのが、9・11テロだ。実行犯の大半がサウジアラビア人だったため、アメリカには今も、サウジアラビア政府を疑う声がある。対するサウジアラビアは、03年のイラク戦争でアメリカに不信感を抱いた。開戦はイランの影響力拡大を招くと考えたからだ。

 オバマ政権になっても、失望は続いた。11年に「アラブの春」がエジプトに訪れた際、親米路線を続けるムバラク大統領をアメリカが見捨てたと、サウジアラビアは激怒した。後任となったムスリム同胞団出身のモルシ大統領を、アメリカが支持したことも問題だった(ムスリム同胞団はサウジアラビアで活動を禁じられている)。

 13年7月、事実上のクーデターでモルシ政権が倒れるとサウジアラビアはクウェートなどと共に、エジプトに120億ドルの経済援助を約束。一方、オバマ政権は人権問題を理由に、対エジプト援助を数カ月間停止した。



イエメンという追い打ち

 態度の変化は経済面にも及んでいる。米通商代表部(USTR)によれば、アメリカの対サウジアラビア輸出総額は12年に250億ドルだったが、13年には190億ドルに減少。一因は、サウジアラビアの自動車輸入先がアメリカから中国へシフトしていることにあるという。

 原油価格が下落する今も、サウジアラビアは生産レベルを維持している。原油安容認の狙いは、シリアを支援する産油国イランやロシアに打撃を与えることだけなく、米シェールオイル業界の競争力をそぐことにある。

 両国にとって新たな試練となるのが、サウジアラビアの隣国イエメンの情勢だ。1月下旬、クーデターで親米政権を倒したイスラム教シーア派武装組織ホーシー派は、イランから支援を受けているとされる。イエメンがさらに混乱すれば、同国を拠点とするアルカイダ系テロ組織の台頭を招く恐れもある。

 米プリンストン大学のバーナード・ヘイカル教授(中近東学)は、サルマン国王とホーシー派の対話にオバマが一役買うことを期待する。「イエメン内のあらゆる勢力との接触をサウジアラビアに促せば、アメリカは極めて生産的な役割を果たせる」と、ヘイカルは米ラジオ局に語った。「イエメンの安定化に貢献できるだろう」

 問題は、サウジアラビアがオバマを信頼できるかどうかだ。

[2015.2.10号掲載]

ジョナサン・ブローダー(外交・安全保障担当)
【関連記事】
携帯使用で手を切り落とすISISの恐怖支配
戦後70年に日米「和解」の提案
原油価格決定のカギはあの国が握る
「イスラム国」が示した「非対称戦争」の先にある未来
日本の「テロ対策」8つの疑問
最終更新:2月18日(水)15時15分ニューズウィーク日本版


遺跡

此方が、ヤマハ発動機の工場で有名な磐田市の工場銀座の西、東貝塚周辺の遺跡説明図とオブジェです。
それにしても、静岡県下最大級、全長110メートルの古墳遺跡とは、・・・あまり学校の教材には掲載されていない情報ですけど、驚きですね?!

遺跡2

磐田駅前のジュビロードからも、やたらと顕示欲の高い、もしくは親切な磐田市市役所の2枚の案内看板です。

看板

どちらかと云うと此方のほうが、観光向きでは、重要文化財には為らないのですかねぇ(^-^ゞ?!

看板2

標識

路

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。