FC2ブログ

第1936回「今一番掃除・整理したい場所」

日記
03 /08 2015
朝

華


こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の河本です今日のテーマは「今一番掃除・整理したい場所」です。だんだん暖かい日も増えてきて、冬の終わりを感じている今日この頃です春に向けて、新しい生活のための準備を始める方も多いのではないでしょうか?私は特に環境が変わるわけではありませんが、部屋が非常に汚くて、掃除したい気持ちでいっぱいです特にベッドの下普段使わないものを置いているのですが、久しぶりに...
FC2 トラックバックテーマ:「今一番掃除・整理したい場所」



おはようございます、是はほぼ毎週自室の掃除は、電気掃除機でザット一通りはしていますけども、もう少し丁寧にしたいのは自分の机の周りと本棚ですね。

イオン

そして、先週のイオン市野店での「特売品の売り切れ」リベンジに、先週も決して遅くない時間でしたけど、今週は更に早目に出掛けて来ました。

華2

空
今日の気に為る話題は、毎回採り上げている原油価格から、離れて趣味のパソコンパーツから此方です。


二段重ねで高さ1m、拡張スペースが増設できる超大型PCケースが登場
Thermaltakeのキューブモデル「Core X9」
(2015/3/6 11:58)

1

(3/7 20:13更新)販売を確認。

 二段重ねが可能なE-ATX対応の巨大キューブケースが登場、Thermaltakeの「Core X9」が発売された。店頭価格は税込23,800円前後。

 ツクモパソコン本店やツクモeX.パソコン館ではサンプルが展示中だ。

本体サイズが幅380×高さ502×奥行き640mmの超大型キューブPCケース

2

二段重ねの状態

3

多数の冷却ファンが搭載可能

4

ケース内の様子


6

ATXケースとの比較
7

冷却ファンの装着例

 Core X9は、本体サイズが幅380×高さ502×奥行き640mmの超大型PCケース。E-ATXマザーボードや480mmサイズの水冷ラジエーター、長さ590mmのビデオカード、奥行き220mmのATX電源などが内蔵可能という、高い収納力を持つ。

 さらに、本体を2つ用意して積み重ねれば、収納力の拡張が可能。積み重ね時に内部を上下に貫通させて、1つのPCケースとして使うことができる。上下のスペースに渡ってラジエーターを配置することも可能という。ただし、本ケースは1台の高さが502mmもあるため、仮に2台積み重ねた場合は高さが1m近くにもなる。導入前に設置場所の十分な検討をしたほうがよさそうだ。

 対応マザータイプはE-ATX、ATX、microATX、Mini-ITX。ドライブベイ数は5インチ×3、3.5インチ/2.5インチシャドウ×6で、マザーボードトレイ部に3.5インチ/2.5インチドライブを装着することも可能。拡張カードスロットは8基。

 ラジエーターとファンが装着できる位置はフロント、リア、トップ、ボトム、サイドで、トップ/ボトム/サイドには480mmサイズのラジエーターが装着可能。標準装備のケースファンはフロント200mm×1、リア120mm×1だが、120mmファンの場合は、フロント×3、トップ×8、リア×2、ボトム×3、両サイド×各4の設置スペースが用意されている。

[撮影協力:ツクモパソコン本店]
5


もう既に置き場所も無い状態の自室で、大して使用もしない筈なのに、こう云うの見ると、ますます作りたくなるから不思議ですね?!
華3

週末に洗車しようとすると、雨が降るタイミングが多過ぎます。

自家用車

華4

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。