FC2ブログ

そろそろGW?!

日記
04 /21 2015
2

1

こんにちは、ようやく晴れた今日も午前中にブログ更新、先日、出先の車内にて所用でデジカメを起動したらメモリー容量が不足の表示、慌ててコンビニに駆け込みました。
傍に合ったローソンで由緒正しき東芝製のメモリーを急遽購入しました。

3

街中の風景、やたらとシャッター通りが増えている駅前周辺ですが、高層ビルの谷間にも、昔ながらのお店もあります。

5
最近、やたらとバテ気味なので、そろそろ体力作りに走りたくても雨の日が多くて、・・・・今日の気に為る話題は県内のマラソン大会から此方です。

潮風を受けて疾走 焼津で「みなとマラソン大会」
(2015/4/13 09:00 静岡新聞)

勢いよくスタートを切る市民ランナー=焼津市の焼津新港
 春の焼津路を駆け抜ける「第30回焼津みなとマラソン大会」(同実行委など主催)が12日、焼津市内で開かれた。同時開催の「第27回大学対抗ペアマラソン大会」も含めて県内外から過去最多の1万2689人がエントリーし、潮風の香りや港の景色を楽しみながら海岸線を疾走した。
 ハーフ、10キロ、5キロ、3キロの各部門に幅広い年代の市民ランナーが出場。男女や年代別の25部門でタイムを競った。ランナーは、焼津新港を発着点とする日本陸連公認コースを思い思いのペースで走り抜けた。
 ペアマラソン大会には地元の静岡大、前年優勝の駒沢大、箱根駅伝総合優勝の青山学院大など25校が出場し、上位2人のタイムで順位を競った。
 「飛び賞」として2人に1人カツオを贈ったほか、黒はんぺんの試食コーナーなども設け、水産都市・焼津の魅力をPRした。
4
9000人力走 掛川・新茶マラソン
(2015/4/20 08:46 静岡新聞)

新緑の掛川路を駆け抜けるランナー=掛川市
 第10回記念掛川・新茶マラソン(同実行委主催、静岡新聞社・静岡放送共催、特別協賛キャタラー)は19日、掛川市のつま恋を発着点とするフルマラソン(42・195キロ)など6種目に約9000人が参加した。男子のフルマラソンは大久保明彦(富士宮市)が2時間28分22秒で2年ぶりに王座を奪回し、5度目の優勝を飾った。女子は河合さおり(浜松市)が2時間55分54秒で7度目の栄冠に輝いた。10キロの男子は西原哲也(御前崎市)、女子は河村奈津紀(トヨタSC)が制した。

東京マラソンは厳戒警備で不評だったみたいですが、地方とくに静岡県内でも、参加者一万人規模のマラソン大会が、徐々にですけど増えていますね。
身近で色々と比べられて面白いです、まぁ、自分自身の大会参加は一年に一回ですけどねぇ(^-^ゞ。

6

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。