FC2ブログ

週末徒然。

日記
05 /23 2015

華4

店

こんにちは、梅雨への前兆か・・・薄曇りの朝、ATMまで散歩してみました。

華3

看板

今日の気に為る話題は此方です。

アフリカ最大の産油国で深刻なガソリン不足
CNN.co.jp 5月22日(金)17時39分配信

ラゴス(CNN) ナイジェリアと言えばアフリカ最大の産油国であり、1年前には経済規模でもアフリカ諸国のトップに立った国だ。そんなナイジェリアでガソリン不足が大きな問題となっている。

主要都市ラゴスのガソリンスタンドには、空のポリタンクを手にした住民が殺到。路上では彼らの乗る車が1キロにわたって行列を作り、渋滞の原因になっている。

ようやく給油の順番が回ってきた男性は「午前4時からここにいる。ひどいものだ。もう午後3時近い。みんな今日は仕事にならない」と、ため息をついた。

ナイジェリア国営石油会社によれば、ガソリン不足は3月から続いている。ガソリンの輸入業者が政府の未払いを理由に供給停止に踏み切ったことが原因だ。同国の産油量は1日当たり250万バレルに達するが、国内に十分な規模の石油精製施設がないため、ガソリン供給は輸入に頼らざるを得ない。

影響は車だけにとどまらず、社会全体に広がっている。ほとんどの世帯に対し1日に数時間しか電力が供給されないナイジェリアでは、住宅や企業の自家発電機を動かすのにもガソリンが使われるからだ。

ナイジェリアのオコンジョイウェアラ財務相はCNNに対し、状況の複雑さを説明。「政府としては支払いを行う前に、輸入業者の主張が正しいかどうか確認しなければならない。現政府の任期が終わりに近づいているので、業者は非常に神経質になっている。早急な支払いを求める口実として、ガソリン不足を利用しているのだ」と述べた。

ただちにガソリン不足を解消するなら支払いを終わらせるのが一番のはず。だが政府は国内の石油価格を低く維持するために補助金を出しており、原油相場が下落する現状では、なるべく支出を切りつめたいと考えている。

【関連記事】
ナイジェリア大統領選、現職が敗北認める
原油安で痛手のナイジェリア、OPEC緊急会合求める
OPEC、減産見送り 原油安進む
アフリカ大陸一の高層ビル、カサブランカに建設へ
過激派人質の少女ら救出続く、新たに234人 ナイジェリア
最終更新:5月22日(金)17時39分CNN.co.jp


此れは極例でしょうが・・・完全に需給バランスさえ取れていない状態なのは、世界経済にも危険な兆候に思えますが。

華2

何やら落ち着き払った、鳥とは思えない態度の鴨・・・・人間として見習おうかな。

鳥

華

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。