FC2ブログ

猛暑は続くよ?!

日記
07 /28 2015
空

花4


こんばんは、いよいよ夏本番、本日も猛暑日、その日の気温上昇と比例するかの様に、最近はやたらと朝焼けが綺麗です。

朝日

花

今日の気になる話題は此方です。

落選もハニワ課長「古墳の歴史に比べれば1年はあっという間」
フジテレビ系(FNN) 7月28日(火)18時23分配信
文化庁は28日午後、2017年の世界文化遺産登録を目指す国内候補を、「宗像・沖ノ島と関連遺産群」に決定した。
選考の対象になっていた「百舌鳥・古市古墳群」。
大阪・堺市の市民の会の会場には、割られるはずのくす玉がそのままになっている。
そして、大勢詰め掛けていた市民も、すでに帰ってしまった。
堺市が生み出したPRキャラクター「ハニワ課長」は、今回の結果について「結果はショックでした。大丈夫やと思っていたので」と語った。
また、1年後に向けた活動については、「古墳1600年の歴史に比べれば、1年というのはあっという間なので、気を引き締めて皆さんと一緒にPRをしていきたいと思います」と語った。
最終更新:7月28日(火)18時23分Fuji News Network


祭り

此方も、地元のお祭りの迂廻路表示です。

花2

ローソン

そして、此方も興味深いです。

三角縁神獣鏡や埴輪並ぶ 古墳出土品一堂に大磐田展

2015/07/28 09:04

 磐田市内の古墳の出土品を一堂に集めた文化財課企画展「大磐田展~古墳からのメッセージ~」が8月30日まで、同市見付の市中央図書館で開かれている。同市の古墳からは権力の象徴とされる鏡がこれまでに43枚出土した。県内の自治体で最も多い。今回はそのうち21枚を、初公開の品も含めて一挙に展示している。
 同市は県内有数の古墳密集地域で、県内最大の「堂山古墳」(全長110メートル)など900基以上が確認される。邪馬台国(やまたいこく)の女王卑弥呼(ひみこ)が中国の王から受け取ったとされる「三角縁神獣鏡」も5枚出土。当時の磐田には大和王権と密接に関わり、遠江を支配する有力者が存在したと考えられている。
 今回の展示は「三角縁神獣鏡」を含む、さまざまな文様が刻まれた副葬品の鏡を公開した。金属製の武具や腕輪などの装身具、埴輪(はにわ)や馬具なども並ぶ。国指定史跡の前方後円墳「松林山古墳」(全長107メートル)を100分の1スケールで再現した模型も作成し、築造当時の構造を知ることができる。
 8月9日午後2時~3時半、「古代邇波(にわ)の里・文化遺産ネットワーク」の赤塚次郎理事長が「邪馬台国時代の遠江の古墳文化」と題して、同所で記念講演会を開く。参加無料、先着150人。申し込みは文化財課<電0538(32)9699>へ。

静岡新聞

観光事業に力を入れたい静岡県なのに、地元の人達でも古墳や遺跡の宝庫と知るのは、卒業後が多いですねぇ(^-^ゞ。
路

城ノ崎にて

橋

橋2

見附

オブジェ

路

リア

花3

この位置が愛車デミオのバックカメラです。

カメラ

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。