FC2ブログ

日記
09 /06 2015
路

華4

こんにちは、朝から少し撮影散歩して、休日、恒例の掛川市散策、目まぐるしく変化する天候、・・・・確実の気温は秋らしくなっています。


路2

華3

ふと見かけた道端の看板、此れは凄いネーミングですね?!?

路3

華2

今日の気に為る話題は、「震災復興」から此方です。

ボランティアが参加資格のライブ、will.i.amらが出演
オルタナ 9月5日(土)21時34分配信

ボランティアが参加資格のライブ、will.i.amらが出演

ボランティアでチケットが手に入るライブイベントが9月5日、あづま総合体育館(福島県福島市)で行われた。ライブには、グラミー賞シンガーのwill.i.amらが出演した。will.i.amは、同ライブに出演するにあたって、福島の仮設住宅の本棚づくりを行った。「復興に向けて立ち上がろうとしているその姿を世界に広めたい。そして、世界で復興を必要とする人々は、この姿を見て学んでほしい」と話した。(オルタナS副編集長=池田 真隆)

4時間のボランティアでライブチケットが手に入る仕組みは、米国の社会起業家スティーブン・グリーンさんが考案した。スティーブンさんは、RockCorps(ロックコープス)と名付け、10カ国34都市に拡がり、同事業で16万人をボランティアに動かした。日本では、2014年から開催されている。

ライブ当日の9月5日午前、福島県旧佐原小学校応急仮設住宅で、敷地内の清掃や備品の修繕を行うボランティアが行われた。この活動に、グラミー賞シンガーのwill.i.amも参加した。will.i.amは、老朽化したベンチの修繕を行った。「仮設住宅の本棚に絵を描いた。もっと絵を描きたく、釘打ちもしてみたかった。昔、住んでいたところと似ていて、懐かしさもあった」と感想を話した。

【関連記事】
「4時間ボランティアが参加資格」のライブ考案者
イスラエル・パレスチナの学生が交流、紛争から友好へ
不用品の処分で社会貢意 善意に頼らない新型チャリティー
26歳市議選へ、「陸前高田を変える風になれ」恩人から託され
「グランプリ無し」のソーシャルビジネスコンテストから学ぶ
最終更新:9月5日(土)21時46分オルタナ

本来、ボランティアにも報酬はあって良い派なので、・・・有意義な復興に為ると良いですね。

華

路4

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。