FC2ブログ

秋、疲労感少々。

日記
11 /17 2015
朝路

こんばんは、ほぼ年の瀬イベントと化したジュビロ磐田メモリアルマラソン大会も何とか無事に終わり、ようやく秋らしさを再確認しています。

マツコネ

花

今日の気に為る話題は「東日本震災復興」から此方です。

「震災忘れない」復興支援マグネット NPO法人が作成、活動継続へ資金確保
山形新聞 11月17日(火)13時2分配信

 東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県石巻市を中心に復興支援に取り組むNPO法人国境なき奉仕団(本部・東京)のチーム山形(遠藤正明団長)が、継続的な活動費の一部に充てようと「復興支援マグネット」を作った。遠藤団長は「震災を忘れないことも一つの支援の在り方。多くの人が車などに付けることで被災地はきっと励まされると思う」と話している。

 チーム山形は山形市内のサラリーマンや主婦、学生ら約50人で組織。活動に参加した一般ボランティアは延べ200人を超える。震災後の2011年3月20日を皮切りに、被災家屋での泥かき作業、避難所での炊き出しなどを実施。現在も月2回ほどのペースで石巻市内の仮設住宅を訪れて芋煮会を催すなどし、被災者間のコミュニケーション促進を図っている。

 活動費は本部や県内企業からの支援金、募金などで賄っているが、震災から月日がたつにつれて、金額は減少傾向にあるという。「一般の人たちも含め、徐々に震災に対する関心が薄れてきていると感じる」と懸念を口にする遠藤団長。資金確保とともに、風化を防ぎたいとの思いからマグネットを作成した。

 遠藤団長は「仮設住宅から復興住宅への移行が進む中、これまでに築いてきたコミュニティーがゼロになってしまうという側面もある。復興はまだまだこれからだと感じる」と被災地の現状を語る。車などに張り付けやすいマグネットにすることで、多くの人が震災への思いを新たにするきっかけとしたい考えだ。

 マグネットは大小3枚入りの1セットで千円。売上金は作成費用を除いて全額、復興支援の活動費に充てられる。山形市山寺の遠藤物産などで取り扱っている。問い合わせは 同社 023(695)2126。

山形新聞社
【関連記事】
山形電波工高チーム、ロボット相撲3連覇
市が報酬返還要求、前市議は応じる意向
鶴岡バイオマスの発電所に火入れ
山形商業高、修学旅行で食中毒か
米沢市長選、2候補のプロフィル
最終更新:11月17日(火)13時2分山形新聞

先日の賑わいが嘘の様なヤマハスタジアムです。

スタジアム

そして此方が機種変更したXperia Z4、結局Xperia So-01からXperia So-04E、そしてXperia Z4と3台目のスマートフォン、画像はヒカキンさん「退院おめでとうございます。」

ヒカキン

此処から機種変更の感想です、以前の機種では画面が4.6インチでメールやブログの文字入力時にも、自分自身の指の太さから打ち間違いが多発していたので、入力ミスが減り見易い5インチ以上の大画面は有難いです。
とにかく使い易いですね、勿論、事前に彼是Webで下調べしたけども、前評判を覆す機種でしたよ、最近の価格コムとかでは酷評のターゲットにされているのは何なんでしょう?!

新規

一応、購入後まだ2日なので、こんな感じのレポートですが、機種交換して良かったです。

マツコネ2

朝路2

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。