FC2ブログ

秋本番。

日記
11 /21 2015
道

落ち葉

こんばんは、今日は、ようやく晴れたので休日らしく、久しぶりに家の周りを撮影散歩しました。

道標

花

今日の気に為る話題は「東日本震災復興」から此方です。

AKB48がライブで激励 復興イベント「がんばっぺ常総」に登場 地元小の金管バンドと「会いたかった」熱唱
産経新聞 11月21日(土)20時0分配信

AKB48がライブで激励 復興イベント「がんばっぺ常総」に登場 地元小の金管バンドと「会いたかった」熱唱
東日本豪雨の被災地、茨城県常総市の復興イベント「がんばっぺ常総」に参加したAKB48のメンバーら=21日午後、茨城県常総市(桐原正道撮影)(写真:産経新聞)
 茨城県常総市鴻野山の石下総合運動公園で21日、復興イベント「がんばっぺ常総」が開かれ、約8千人の市民らでにぎわった。会場の特設ステージでは、AKB48が曲とダンスを披露。復興に向かって歩き始めた常総市を活気づけた。(水戸支局 桐原正道)

 水害の影響で9月13日に予定されていた東関東吹奏楽コンクールを辞退した、市立水海道小の金管バンドを元気付けたい-。「がんばっぺ常総」はそんな思いから水海道青年会議所が企画した。

 県内出身タレント、鈴木奈々さんのトークショーも開かれ、会場は大いに盛り上がった。

 AKB48のライブには、総監督の高橋みなみさんや渡辺麻友さんら人気メンバー16人が登場。「ヘビーローテーション」や「恋するフォーチュンクッキー」など14曲を熱唱した。最後には、水海道小金管バンドの演奏で「会いたかった」を披露すると、会場からは盛大な拍手が送られた。

 水海道小金管バンドの6年、五木田(ごきた)果暖(かのん)さん(12)は「コンクールの辞退は悔しかったけど、自分たちのためにAKBがライブを披露してくれて感動した。一生の思い出になりました」と、涙を拭いながら話した。

 高橋さんは「これからも自分たちにできることをやっていきたい」、県内出身のメンバー、岡部麟(りん)さんは「水害後、何もできない自分の無力さを感じていた。茨城のためにライブをし、皆さんの笑顔が見られてよかったです」と語っていた。

【関連記事】
ウルトラマンがやってきた! 園児らに勇気と笑顔を 東日本豪雨で被害の茨城・常総
TOKIO「出演料0円」で見せた男気 “庶民派アイドル”はダテじゃない
「なお数多くの浸水被害の爪痕」 警察庁長官、常総市・鬼怒川の決壊現場視察
水害の「逃げどき」いつ? 広がる詳細な行動マップ
東日本豪雨 常総市立図書館、被害の3万点処分「本に申し訳ない…」
広がる体質検査サービス 腸内細菌の働きから「肥満」まで
最終更新:11月21日(土)20時0分産経新聞


花2

此の処立込んでいたので、所用が優先の時は仕方ないですね。

カール叔父さん

徐々にですが、新しいスマートフォンにも慣れてきた感じです。

花4

そして、地元の御知らせを掲載します。

2015年11月19日発表
「タミヤ掛川サーキット」のリニューアル後の完成予想図
 タミヤは11月19日、「タミヤ掛川サーキット」(静岡県掛川市淡陽66-1)をリニューアルすると発表した。これに伴い、2015年11月30日~2016年5月中旬まで工事が行われる。

 タミヤ掛川サーキットは1996年にオープンし、2016年に20周年を迎える。その節目の年を迎えるにあたり、オンロードコースとピットエリアが大型のテントに覆われ、雨などの天候を気にすることなくRCカーが楽しめる世界最大級の全天候型施設にリニューアルすることが決定した。サーキットレイアウトは新設計され、アスファルトの舗装も一新するという。

 サーキット完成後は、タミヤRCカーで楽しめるイベントを多数予定しているとのこと。


世界最大級の全天候型施設にリニューアルするタミヤ掛川サーキット
URL

株式会社タミヤ
http://www.tamiya.com/japan/
ニュースリリース
http://www.tamiya.com/japan/cms/tamiyagp-info/3967-kakegawa20151118.html
タミヤ掛川サーキット
http://www.tamiya.com/japan/rc/event/circuit_kakegawa/

蒼穹

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。