FC2ブログ

週末の晩酌前に。

日記
12 /18 2015
朝路

華

マツコネ

こんばんは、今日は真面目に週末の晩酌前に、ブログ更新、ボチボチ年末を再確認しながら、色んな事を学ぼうと思っています。

朝路2

橋

華2


今日の気に為る話題は「東日本震災復興」から此方です。

【カジキグルメ】新名物に自信を持って(12月18日)
福島民報 12月18日(金)13時1分配信

 いわき市のカジキグルメ実行委員会が「フード・アクション・ニッポン アワード2015」の食文化・普及啓発部門で優秀賞を受賞した。 
 カジキの料理や加工食品を新たな名物に育て、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復興に役立てようという活動が評価された。農林水産省などが国産農林水産物の消費拡大につながる企業・団体等の取り組みをたたえる栄誉は、関係者にとって大きな励みだ。より多くの人に親しまれ、代表的な食文化の一つとなるよう期待したい。 
 カジキは地元で水揚げされるカツオやサンマほどのなじみはない。暖流と寒流が交わる本県沖の「潮目の海」を回遊するカジキに目を付けたのは釣りの愛好者だ。「知られていない魅力を磨く」と水産業者や企業経営者、飲食店主らと実行委をつくった。 
 プロ、アマを問わない創作料理コンテストを行い、斬新な高校生のアイデアも採り入れた。商品開発では、さまざまな食材の特徴を知る人々の意見を聞き、試作を繰り返した。淡泊な味のため、ミンチ状にして味付けを工夫したメンチカツや練り物、骨粉を混ぜたケーキ、クッキーなどを手掛けた。低カロリーで疲労回復に役立つとされる成分を含むのも売りの一つだ。 
 フード・アクション・ニッポンの表彰を機に、推進組織から情報発信やテスト販売などの支援を受けられる。受賞を示すマークの使用も可能になり、実行委が認めた商品に貼ったり、イベントの広報などに活用していくという。 
 実行委は原発事故の影響による農林水産物への風評の払拭[ふっしょく]にも寄与している。今秋、いわき地域の恵み安全対策協議会と手を組み「いわきロコモコ食べ歩きキャンペーン」を展開した。ハワイの名物ロコモコを基に、市内10店で地場産コシヒカリ「いわきライキ」とカジキのハンバーグを組み合わせた特別料理を味わってもらった。 
 協議会事務局によると、合わせて2600食を超す注文を受けた。客の9割は地元だという。カジキグルメ実行委員会の武藤真一委員長は「まずは市民が自信を持って薦められるよう大いに食べてもらいたい。味を求め、多くの人が足を運べば観光に役立つ」と一層の消費拡大を誓う。 
 沿岸での本格的な漁の再開が待たれる中、「潮目の海」の恵みを誇りに思える活動の広がりにも注目したい。漁業者に限らず、幅広い分野の人が知恵を絞り、協力することで可能性が広がる。先入観にとらわれない、新たな挑戦を望む。(浅倉 哲也) 

福島民報社
【関連記事】
【カジキグルメ】新名物に自信を持って(12月18日)
いわきでカジキグルメサミット 魚食の魅力満喫
最終更新:12月18日(金)13時3分福島民報


橋2

とにかく12月半ば過ぎで此の外気温、お日様が出ている内は小春日和が続きます。

外気温

そのせいか、やたらと渋滞にはまり易く、此の燃費です。

マツコネ2

朝路3

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。