FC2ブログ

今年は激動の・・・・?!

日記
01 /14 2016
朝路

道

こんにちは、昨日は自分のブログに新春ながら三つもニュースを載せる始末、巷も去年以上のペースで事件・騒動が報道されていますけども、はたして2016年は激動の年なのか・・・・?!


マツコネ

華

今日の気に為る話題は「東日本震災復興」から此方です。

17日まで震災メモリアル展 アーツ・フォー・ホープ
福島民報 1月14日(木)11時17分配信

 芸術を通した被災者支援を続けてきたNPO「ARTS for HOPE(アーツ・フォー・ホープ)」による震災メモリアル展「いま、ここで生きている」が13日、福島県の南相馬市民情報交流センターで始まった。仮設住宅の住民らが手作りした約800体の「ハッピードール」と被災地からのメッセージを展示している。17日まで。
 ハッピードールは昨年、同団体が素材を用意し、被災3県の60カ所以上の仮設住宅、避難者交流サロン、児童クラブなどで約1200人に作ってもらった。このうち人形、オブジェなどさまざまな作品約800体を借り受け、100体ずつ8枚のパネルに張り付けて展示している。復興庁の「心の復興」事業に採択されている。
 「『5年経ってまだ復興してないの?』そう思わないでほしい。『がんばっぺ』 そう思って今日も頑張っている人がたくさんいることを全国の人たちに知ってほしい」といった作者らのメッセージや顔写真もパネルにして展示している。51のメッセージは冊子にまとめる。
 団体代表の高橋雅子さん(58)は両親が山形県出身で、自身も中学、高校と仙台市で過ごした。東日本大震災直後に芸術文化による支援を目指して同団体を組織した。「人形作りに夢中になるうちに表情が変わっていくのがうれしかった。メッセージからは学ぶべきことも多い。終わっていない震災についてあらためて投げ掛けたい」と話している。
 3月まで被災地や東京を巡回する。巡回展の日程は次の通り。
 ▽1月20~24日=イオンモール石巻▽同27~31日=大船渡市民文化会館▽2月12~13日=JR盛岡駅南北自由通路▽同18~19日=JR仙台駅コンコース▽同25~27日=JR福島駅東西自由通路▽3月5~6日=JR上野駅グランドコンコース

福島民報社
【関連記事】
震災記憶伝える施設新設 いわきの検討会議提言書
芸術を通して被災地支援 17日まで震災メモリアル展 南相馬
芸術を通して被災地支援 17日まで震災メモリアル展 南相馬
最終更新:1月14日(木)12時33分福島民報


橋

やや正月太り気味です。

体重

ガンダムオンラインで、メインパソコンの負荷テスト、ご安心ください、あくまでもテストですから?!

温度

此方も「トホホ会」ネタか、水冷CPUクーラーの寿命が2年と聞いて、5年目の昨年、用意したCPUクーラーの出番は何時の日か?!

温度2

マツコネ2

朝路2

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。