FC2ブログ

日々厳冬。

日記
01 /22 2016
夜道

案内

こんにちは、日々冬らしくなりましたね、今週は遅番なので、出勤前に銀行ATMへ寄りました。

マツコネ

道

夜道2

それでも、前日よりは高めの気温です。

気温

久し振りに見た自動車の「ラッキーナンバー」なんですが、・・・縁起かつぎかもしれませんが、傍から見ると「大当たり放出」中ナンバーにも見えますね?!

大放出

今日の気に為る話題は「エコカー・自動車」から此方です。

【スズキ イグニス】850kgの軽量ボディ活かした燃費と実用性
レスポンス 1月21日(木)20時0分配信

【スズキ イグニス】850kgの軽量ボディ活かした燃費と実用性
スズキ イグニス
スズキは、東京モーターショー15にコンセプトモデルとして出展した『イグニス』を2月18日に発売する。


イグニスは、「使い勝手の良いスタイリッシュなコンパクトクロスオーバー」をコンセプトに開発。高めのアイポイントと、大きめにとったロードクリアランスによって日常での使い勝手だけでなく、雪道や荒れた道での走破性も高めた。

新プラットフォームに、1.2リットルK12C型デュアルジェットエンジンと、加速時にモーターでエンジンをアシストするマイルドハイブリッドを全車に搭載。車両全般にわたり軽量化を徹底、最軽量グレードで850kgを実現した。これらにより28.8km/リットル(ハイブリッドMG 2WD車)の優れた燃費性能と力強い加速性能を両立する。

また4WD車には、急な下り坂や雪道などでの走行をサポートする「ヒルディセントコントロール」を採用している。

デザインコンセプトは、「シンプルアイコニック、シンプルスタンダード」。線や面などのシンプルな要素を組み合わせながら、質感の高さと力強さが強く印象に残る、わかりやすく特徴的なデザインを目指した。

室内は、コンパクトなボディサイズながら、大容量の荷室を実現する左右独立リヤシートスライド&リクライニング機構を採用。荷室側からも操作でき、さまざまなシーンに合わせて荷室スペースのアレンジを可能とした。新たにApple CarPlayに対応したメモリーナビゲーションなど最新の快適装備を採用。デュアルカメラブレーキサポートや、SRSカーテンエアバッグ、フロントシートSRSサイドエアバッグなど安全装備も充実。

ボディサイズは全長3700mm、全幅1660mm、全高1595mm、ホイールベース2435mm。

ボディカラーはホワイト、シルバー、ブラック、レッドに加えてオレンジ、ブルー、ゴールドを新設定。さらにブラック2トーンルーフを用意、全13バリエーションを展開する。

《レスポンス 徳田龍磨》

【関連記事】
【スズキ イグニス】笠井常務「ありそうでなかったクルマ」
【スズキ イグニス】鈴木社長、「登録車10万台への原動力」
【スズキ イグニス】チーフエンジニア「新ジャンルだがスズキデザインのDNAは継承」
【スズキ イグニス】笠井常務「日本発の新ジャンルのクロスオーバー」
写真蔵 特別編集
最終更新:1月21日(木)20時0分レスポンス

カルタス?!

850㌔の車重と手ごろな車格で国内自家用車市場で大ヒットの予感か、久し振りにスズキ車らしい以前の大ヒット車「カルタス」風の実用車ですね?!(かっての「舘ひろし」さんの「俺たちカルタス」CMが懐かしい?)

増殖

先日のブログ以降に気を付けて街を眺めると、やはり「コインランドリー」は増えています。

マツコネ2

夜道3

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。