FC2ブログ

第2097回「この時期、マスクをしていますか?」

トラックバック
04 /02 2016
夜道

花

河


こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の栗山です。今日のテーマは「この時期、マスクをしていますか?」です。電車や勤務先、学校でマスクしていますか?花粉症に悩まされる方や、風邪を引いている方あるいは予防でマスクを着用する人が多い時期ですよねまた、屋内は乾燥していることも多いのでずっとマスクしている人も多いのではないでしょうか私は風邪予防と寒いからマスクしています。マスク依存症になりつつあります ...

こんばんは、ほぼ仕事中はマスクをしています。




FC2 トラックバックテーマ:「この時期、マスクをしていますか?」



此れは、アップルらしくない迷走なのか、画面が大きくなったり小さくなったり、その理解に苦しみます?!

風景

花2

気温

今日は何の日 4月2日

国際こどもの本の日(International Children's Book Day)

国際児童図書評議会(IBBY)の創設者・イエラ・レップマンの提唱により、国際児童図書評議会が1966年に制定。
デンマークの童話作家・アンデルセンの誕生日。

m1

m2

掛け軸の鑑定が出来るだけでも、相当凄いと思います。

風景2

花3

今日の気に為る話題は此方です。

「桃カップル」誕生 福島と岡山の高校生バウムクーヘン販売
日本農業新聞 4月2日(土)15時50分配信


「桃カップル」誕生 福島と岡山の高校生バウムクーヘン販売
「桃カップル」は2色になっている
 桃産地にある福島県立福島明成高校(福島市)と岡山県立高松農業高校(岡山市)が、東日本大震災からの復興と地域活性化を目指し、バウムクーヘン「桃カップル」を共同で開発、販売を始めた。
製造、販売に協力した福島市内の専門店「バウムラボ樹楽里」と高松農高で4月末まで販売している。

 福島明成高は、東京電力福島第1原子力発電所事故の「風評被害」の払拭(ふっしょく)に向けて3年前から同店と協力し、校内で生産した農産物を使った3商品を開発。全国に福島産の安全性やおいしさを広めてきた。

 今回の「桃カップル」は、高松農高の生徒が福島明成高の活動を知ったことが開発のきっかけとなった。
両県の特産品が桃であることから、福島県の主力品種「あかつき」のジャムと、岡山県の高級品種「清水白桃」のコンポートを生地に練り込んだ2色のバウムクーヘンを作り上げた。

 福島明成高校食品科学科の生徒6人も、同店で現場実習として商品の箱詰めや接客などに対応した。
店頭には商品開発に携わった同校の卒業生も来店。木村真菜さん(18)は「本当に発売を楽しみにしていた。
家族に買って帰りたい」と喜んだ。

日本農業新聞
【関連記事】
スイーツ、ジビエ、伝統野菜、花アレンジメント・・・お節商戦に“変わり種” 小売店、ホテル
桃の節句 菜の花品薄 ブーケやアレンジ 生花店売り込み強化
豆乳&桃プリン「ピーチプルル」 山梨県笛吹市
津軽の桃で作った桃じゃむ 青森・JAつがる弘前
聖夜は赤に願いを ポインセチアのクリスマスツリー登場 神奈川県箱根町
最終更新:4月2日(土)15時50分日本農業新聞

気温2

花5

m3

m4

花4

夜道3


スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。