FC2ブログ

週明け、2016年家庭菜園始動、快晴。

日記
04 /11 2016
花筏

花

花2

今日は何の日、4月11日

メートル法公布記念日

1921のこの日、改正「度量衡法」が公布され、それまでの尺貫法などとの併用から、メートル法のみに一本化することが定められた。
しかし、根強い反対運動により施行は無期延期となり、メートル法への完全移行は1951年の新「計量法」施行でようやく行われた。

花3

花4

花5

花6

こんにちは、今週は遅番、今日は歯科医の予約もあり、出勤前に軽く散歩しました。

苗

苗2

苗3

今年も、家庭菜園は、ほぼ去年と同じラインナップ、ミニトマト2本とフルーツピーマンを購入しました。
やはり早い時期の方が、苗が豊富にありますね。

花7

鳥

今日の気にある話題は此方です。

中国がギリシャ最大港買収 海運要衝、欧州進出に拠点
産経新聞 4月10日(日)7時55分配信

中国がギリシャ最大港買収 海運要衝、欧州進出に拠点
中国海運最大手に売却されたギリシャ・ピレウス港の第2埠頭=2012年5月(宮下日出男撮影)(写真:産経新聞)
 【ベルリン=宮下日出男、北京=矢板明夫】ギリシャは8日、同国最大の港であるピレウス港の売却契約について、中国海運最大手の中国遠洋運輸集団(コスコ・グループ)と正式に調印した。ピレウス港は地中海の海運の要衝で、アジア・中東地域から欧州への玄関口にあたり、今後、中国の欧州進出に拍車がかかる可能性がある。

 コスコ・グループは中国政府の管理下にある国有企業で、今回の買収は習近平指導部が主導する形で進められた。現地からの報道では、中国側はピレウス港を運営する国営会社の株式の67%を2段階に分け、計3億6850万ユーロ(約450億円)で取得する。

 中国側はこのほか港湾整備・開発に3億5千万ユーロを投資する予定。当初は株式51%分の取得にとどめ、これらの投資の実行を受け5年後に残りの株式を買い取る。中国はすでにピレウス港のコンテナ埠頭(ふとう)の運営権を握っていた。

 ギリシャは欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)の支援を受けて財政再建中で、同港などの国有資産の民営化は支援実行の条件。当初は民営化に反対したチプラス政権も現在は推進姿勢に転じている。首相府付近ではこの日、民営化反対のデモも行われた。

 習指導部は現在、中国を起点に内陸と沿岸の2つのルートでインフラ建設を通じて欧州まで経済圏を構築する「新シルクロード(一帯一路)構想」を推進している。ピレウス港の取得は構想実現の鍵を握るといわれており、将来は中国海軍が欧州に進出する際の拠点として利用することも視野に入れているという。

 中国はアジア回帰を強める米国へ対抗するため、欧州とアフリカでの経済的、軍事的影響力の拡大を急いでいる。中東欧やアフリカ諸国でもさらなる港湾などインフラの買収を検討しているほか、セルビア-ハンガリー間の鉄道建設計画も進めている。

 中国の外交関係者は「今回の買収は中国とギリシャの双方にプラスだ。中国企業がピレウス港をうまく運営できれば、ほかの港を買収する際の抵抗が少なくなる」と話している。

【関連記事】
韓国「ポンコツ」中国「コピー」…ノドから手が出る潜水艦「じんりゅう」のスペック
英国防相はこう繰り返した…「日本は同盟国だが、中国は違う」
中国船を「見せしめ爆破」した“女・田中角栄”のスゴ腕ぶり インドネシアで大人気
韓国大手造船、今年3カ月の受注ゼロ 輸出前年割れは史上最長を更新中
脱・資源貧国、日本の切り札「レアアース泥」に中国の触手 南鳥島南方で探査契約
最終更新:4月10日(日)14時23分産経新聞


花8

散歩

店

そして、家庭菜園用の土を買いに、ナフコへ行きました。
地元のホームセンターよりも敷居が低く、買い物し易く感じるのは、私だけでしょうか?!

土2

土

バジルの4本セットは凄いです。

苗4

花10

花9

やはり直撃の、自家用車洗車コースです(´。・ωq)(pω・。`)。

涙

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。