FC2ブログ

ようやくの雨。

日記
07 /09 2016
路

橋

気温

おはようございます、ようやくの雨、しかし身近な地区(静岡県浜松市北区・奥浜名湖でバラバラ死体発見)から世界(テキサス州で警官が銃撃されるなど)中で壮絶な事件が((((;゚Д゚)))))))・・・・日々過激化する事件は21世紀の便利が齎しものが要因なのか、単なる人々の生活様式の軋轢なのかヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3、・・・・小市民の私には判断できず、ブログ更新です。


m1

m2

今日は何の日 7月9日

ジェットコースターの日

1955年のこの日開園した後楽園遊園地に日本初の本格的なジェットコースターが設置された。

路2

路3

路4

今日の気に為る話題は此方です。

実用化も間近? 歩道を走るデリバリーロボット「Starship」、欧州5都市でテスト開始!

RBBTODAY
1

Tsujimura

 欧州スタートアップのStarship Technologies(スターシップ・テクノロジーズ)」は現地時間6日、自動運転で歩道を走るデリバリーロボット「Starship」のテストプログラムを英国、ドイツ、スイスなどヨーロッパ5都市で開始すると発表した。同社の公式ブログによれば、同様のプログラムはまもなく米国でも発表される見込み。

 テストプログラムには、ヨーロッパ最大の食品配送会社であるJust Eatや、ドイツの大手小売企業であるエルメス、同じくドイツのスーパーチェーンであるメトログループなど、そうそうたる企業が参加予定。先のエリアで、自動配送のテストを実行する。

実用化も間近? 歩道を走るデリバリーロボット「Starship」、欧州5都市でテスト開始!

 Starship Technologiesの共同創設者であり、Skypeの共同設立者でもあるAhti Heinla氏によれば、「Starship」はすでに12都市において、9ヶ月ものテスト走行が行われてきたが、今回の試みは実際のロボット配送サービスを実行するうえでのノウハウを開発するのが狙いであるという。

 「Starship」は、コントロールセンターで人間のオペレーターによって監視されながら、自律的に駆動することができ、2~3マイル(約3~5キロ)以内の消費者に対し、食料品などを配送することができる。昨年末から実施されている実験では、計5,000マイル(約8,000キロ)が走行され、事故は1つもない。

 人件費の軽減が主な導入目的の「Starship」。筆者は米国滞在中、何度も荷物の雑な扱いに苦しめられたが、今後はそうした問題もなくなるかもしれない。

多分(・Д・)ノ、人件費の削減以上に、当初は管理者少ない、プログラムに不備があるなどで、サービスはかなり雑になると予想される、(´;ω;`)と思います。
如何に改良して、愛されるサービスにするか、だと思います。

気温2

m3

m4

路8

うう(;゜0゜)、居酒屋の帰りなのか?!、燃料コックの扉が開いていますよ。

路6

路7

いよいよパソコン回りの整理で、過去2回リカバリーしたHDD2個を、一個のHDDケースへ、マーシャル社(楽器・アンプ屋さんのMarshallとは無縁らしい)さんの製品をメルカリでゲットしました。

購入2

購入

作動

此れでメインパソコンは、4TB近くの容量を持つWindows10パソコンに、・・・・まあ写真データーだけでも(*´~`*)相当入ります。

コンセント

更に整理するポイントは、ほぼ無尽蔵(T_T)にあります。

ラン

動作確認

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。