FC2ブログ

去りゆく(/_;)夏の日。

日記
08 /21 2016
後ろ

イオン

イオン2

こんにちは(=゚ω゚)ノ、とうとう御盆休み泣いても(;д;)笑っても(^∇^)後一日になりました。
前半は少し緩めのスケジュールでしたがo(^▽^)o、後半からは概ねハードスケジュールで|д゚)チラッ、時系列で日課をこなすのに精一杯でした。
そんな中で連休中にトータル30㌔以上撮影散歩できたのが、収穫かなと(。-_-。)自己満足しています。


気温

今日は何の日 8月21日

献血の日

1964年のこの日、それまでの売血制度をやめ、全ての輸血用血液を献血により確保する体制を確立するよう閣議で決定された。
売血常習者の血液は血球が少なく血漿部分が目立つため「黄色い血」と呼ばれていた。この血液は、輸血しても効果がなく、また、輸血後に肝炎等の副作用を起こしがちだったため、大きな社会問題となっていた。1974年に民間商業血液銀行が預血制度を廃止したことにより、全てを献血で確保する体制が確立した。

最近は時間優先すぎて、献血車と遭遇しても献血出来ていません。

m1

m2

今日の気に為る話題は此方です。

東日本大震災犠牲者悼み万灯会 
愛媛新聞ONLINE 8月20日(土)22時11分配信

東日本大震災犠牲者悼み万灯会 

まつやま万灯会で、ろうそくに火をともす家族=20日午後7時25分ごろ、松山市堀之内

 東日本大震災の犠牲者を悼む「まつやま万灯会(まんとうえ)」が20日、愛媛県松山市堀之内の城山公園であり、参加者が約千個のろうそくに明かりをともして祈りをささげた。
 会社員や自営業者らでつくる実行委員会が震災翌年の2012年から毎年3月と8月に開催。参加費は実行委メンバーが支援活動を続ける宮城県女川町に寄付する。
 参加者はプラスチックのコップに入ったろうそくに次々と火を付けていった。辺りが暗くなった午後7時過ぎ、たくさんの柔らかい光が公園に浮かび上がり、「We?女川」の形にろうそくを並べた所もあった。
 

愛媛新聞社
【関連記事】
愛光、開成A、開成Bが準決勝進出 俳句甲子園
外部人材、地域に刺激 四国まんなか市長サミット
県内業況3ポイント増 15年度下期・愛媛銀調査
デートは佐田岬灯台へ 協会認定で活用目指す
少雨で6年ぶり対策本部 JAえひめ中央
最終更新:8月20日(土)22時28分愛媛新聞ONLINE

日本社会自体、東日本大震災以降は、原発問題からその他様々な事象・総ての重要案件が、(T_T)放置・ブラックボックス化していませんか○| ̄|_?!

鳥

気温2

m3

m4

路

地元の有数の夏祭りも。゚(゚´Д`゚)゚。ほぼ終章に突入しています。

路2

wii

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。