FC2ブログ

シルバーウィーク( ノД`)シクシク…最後の日。

日記
09 /20 2016
蒼穹

気温

( ノ゚Д゚)おはようございます、期待していたシルバーウィークも無事に過ごし(o‘∀‘o)*:◦♪、台風16号の御蔭であっと言う間の最終日、昨夜は「AmebaTV」で「矢沢永吉」さんの「徳之島シークレット・ライブ」映像も堪能しキャ━(´ェ`)━!!!、連休に和み惜しくもブログ更新です。

華

連休中もほぼ近場で過ごし(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)、移動時間10分以内なら|д゚)チラッこんな感じの燃費です。

m1

m2

ログ

雨の合間を縫っての撮影散歩(* ´ ▽ ` *)、昨日は自転車での移動も(゚∀゚≡゚∀゚)、「runkeeper」は無料アプリながらも( ^ω^ )10種類以上のワークアウトが選べます。

ログ2

華5

鳥3

今日の気に為る話題は、「爽やかに香る秋風」の様な(*´v`)イベントの此方です。

<ツール・ド・東北>震災遺族、感謝伝える
河北新報 9月19日(月)15時38分配信

<ツール・ド・東北>震災遺族、感謝伝える
大川小の前を走る遺族の鈴木さん=18日午後2時5分ごろ、石巻市
 18日のツール・ド・東北北上フォンド(100キロ)には、東日本大震災で石巻市大川小6年だった次女真衣さん=当時(12)=を亡くした鈴木典行さん(51)が参加した。コース途中の大川小校舎で、キャロライン・ケネディ駐日米大使と面会し、感謝の気持ちと津波の恐ろしさを伝えた。


 鈴木さんは校舎に毎月2、3回、同市蛇田の自宅から自転車の練習を兼ね、約50分かけて訪れる。慰霊碑や校舎内を清掃し、娘の名の付いたシールを見て、生きた証しを確認する。校舎を訪れる人がいれば、語り部を務める。

 自転車は、何か打ち込むことがほしいと昨年5月に始めた。ペダルをこぎ、遠くに行ける魅力に引かれた。宮城県丸森町の自転車イベントに出たり気仙沼市まで足を伸ばしたりした。

 「一人の自転車仲間としてケネディ大使を迎えた」と鈴木さん。他の遺族が対応する予定だったが、「どうしても会いたい」と関係者を通じて願い出た。

 被災状況を大使に説明した鈴木さんは「大使は何度もうなずき、通訳の話に耳を傾けて、熱心に質問してくれた」と話す。

 鈴木さんは大使一行とほぼ一緒にゴール。「自転車だからこそ被害の様子や復興状況を細かく見てもらえた。多忙にもかかわらず立ち寄っていただき、感謝の言葉しかない」と話した。

【関連記事】
自転車に救われた……被災地の絆を再確認
それぞれの思い胸に 神戸・熊本被災者も出場「感謝の気持ちを」
自転車の輪広がる 3世代、家族4人で完走
レミオ藤巻さんがライブ ツール・ド・東北テーマ曲など披露
3回連続参加のケネディ大使 大川小で献花
最終更新:9月19日(月)15時38分河北新報

橋

橋2

華4

鳥2

昨日の東京都お台場での「ポケモンGO」の一部ファンによる「ラプラス大暴走」も凄かったですね((((;゚Д゚)))))))田舎者には驚異の世界。驚きですねぇ・)!?
ありきたりな行き過ぎた誤った管理に(。Д゚; 三 ;゚Д゚)制御不能状態にならなければ好いのです?!
もう21世紀なんだから、運営会社と自治体が直接交渉するぐらいじゃないと行政側が全然未対応と云われてもおかしくないのでは、今更ながら何のために「ゆるキャラ」(地域活性を謡いながら、まさか自治体の利益が最優先?!)活動をしているのか、同じ様な「ゆるキャラ」の「ポケモンGO」に対する地域格差、殆ど疑似的鎖国状態(どこがIT先進国なのか!?)は大いに疑問ですがε=ε=(怒゚Д゚)ノ?!)?!

神社

此れが報道の元記事、元のニュース動画は「現場をドローン空撮」しており、まるで準備万端(東日本大震災や熊本地震の時にも感じたけど、これ見よがしに、混乱する現場を力ずくで報道をするくらいなら、その助力や交通整理ぐらいは・・・○| ̄|_・・・視聴率最優先の報道ロボットよりは人間としての目線の方が大事なのでは?!)にも見えますが、・・・・・「謎の大集団」は酷いネーミングだと思います(何故に大暴走する一部の「ポケモンGO」ファンと報道出来ないのか?!二重に疑問符)?!

「レアポケモン」求め、お台場大混乱 ルール無視に警察も出動
09/19 18:14

3連休の東京・お台場に突如出現した謎の大集団。ルール無視の行動に、警察も出動する事態となった。
道路の1車線分を丸々占領した群衆に、立ち去るよう促す警察官。
この影響で、道路は大渋滞。
交差点の真ん中が、たくさんの人で埋め尽くされている。
そして、停車している車の間を、人や自転車が走り回っていた。
これは、東京・お台場で18日午後3時半ごろ、近所の人が、自宅のベランダから撮影した映像。
動画を撮影した人は、「事故かなということで(ベランダに)出たところ、もう、びっくりするような光景でした。500人を超える群衆が、一斉に道路の真ん中を走って、警察官の制止を全員無視で振り切って、雪崩のように人が流れていった」と語った。
現場は、レインボーブリッジにつながる道路で、普段の様子と比べると、その混雑ぶりがわかる。
にもかかわらず、この3連休、この周辺には、昼夜を問わず時折、大勢の人が集結。
大混乱となった。
液晶画面の明かりで、彼らが、手にスマホを持っていることがわかる。
この謎の集団は、いったい何者なのか。
19日も、雨の中、あちらこちらにスマホを持った人たちの姿が。
集まっていたのは、人気スマホゲーム「ポケモンGO」の愛好者、いわゆる「ポケモントレーナー」たち。
お台場には、ほかの場所では、あまり捕獲できない「レアなポケモン」が出現するとして、この3連休、多くのポケモントレーナーがやってきていた。
そして、彼らが特に捕獲したがっていたポケモンが、なかなか出現しないとされている「ラプラス」というレアなポケモンだった。
そのラプラスが、お台場の道路に出現したとネットに投稿されたことをきっかけに、その場所をめがけて、ポケモントレーナーが殺到。
今回の騒ぎとなった。
動画を撮影した人は、「おそらく、一番先頭のところが、レアなものが取れるところ。取った人はガッツポーズしていた」と語った。
日本に上陸してから、およそ2カ月。
今も高い人気が続いている「ポケモンGO」。
しかし、一部のプレーヤーによるマナー違反などが相次いでいて、あらためてそのモラルが問われている。

田舎者からすると、「ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!、東京って怖い」の一言です。
百歩譲って視点を変えれば、東京独特な「こち亀」風騒動にも見えますが・・・・?!

華3

此方も有終の美を飾って、「40年間」連載、お疲れさまでした。

「こち亀」終了に思いそれぞれ みんなの、どこかに刺さる作品だった
スポニチアネックス 9月20日(火)9時15分配信

3


「こち亀」終了に思いそれぞれ みんなの、どこかに刺さる作品だった
「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の最終話が掲載された「週刊少年ジャンプ」42号の表紙(C)週刊少年ジャンプ/集英社
 週刊少年ジャンプの人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)」が1976年から40年続いた連載を終了した。

 一つの漫画の終わりに、これほど世間がざわついたことがあっただろうか?と感じた2週間だった。

 始まりは今月3日、作者秋本治氏による突然の“完結宣言”。東京・神田明神で「こち亀絵巻」奉納後の会見中だったから、報道陣も驚いた。

 連載終了があまりに衝撃で、報じられなかった秋本氏の会見中の言葉がある。恐らく最も楽しそうに話し、そして長寿連載の核になった点だと思うので、紹介したい。

 記者は、絵巻を奉納した神田の地への思いを聞いた。秋本氏は「浅草生まれの両さんを、どこか他の場所で動かそうと考え、神田でお寿司屋さんをさせることにした。子供の頃から馴染みがある場所で、下町情緒もあり好きだったからです」と話した。

 両さんは神田で寿司店を営む「擬宝珠(ぎぼし)家」に出入りするようになり、同家の娘纏(まとい)と結婚話も持ち上がる。これは立ち消えになったが、その後も同家と家族のような時間を過ごす。

 秋本氏は「神田での両さんは、家庭の両さん。僕も描いていて楽しかった。普段は描けない両さんを描けた」と笑顔だった。

 この「擬宝珠家」実はオールドファンには馴染みが薄い。初登場は1999年。今の40代が社会人になり、漫画を離れた頃だ。

 だが若いファンにはお馴染み。単行本118巻に初登場。今思えば“折り返し”を過ぎたこち亀の、1つの軸だった。こち亀は、秋本氏が常に新しい題材に挑戦し、両さんの人間的な幅を広げてきたからこそ長寿連載となった漫画なのだ。

 作品自体も「ギャグ漫画」と定義されるが、マニアックな趣味の世界から時事ネタ、人情ものなど多様な題材を徐々に取り込み、ノンジャンルな漫画となっていった。

 連載40年は、小中学生を中心とするジャンプ読者を中心に、ファンを増やし続けた歴史でもある。それぞれの世代に、それぞれのこち亀像、両さん像があり、お気に入りの話がある。きっとみんなの、どこかに刺さる作品なのだ。

 “卒業”していった人もいるだろう。記者もそうだが、時々ジャンプを手にして、続いていることに安心する人も多かったのではないか。1話完結だから、しばらく読まなくても、ふらりと読者に戻れるのが嬉しかった。

 “こち亀ラストデー”の17日。記者は都内の書店を取材した。連載開始当初を知るであろう50代から中学生まで幅広い世代が、ジャンプと200巻を持って列を作っていた。女性の姿もあった。

 記者は200巻とともに、初めてこち亀に触れた42巻(これが古本でなく新刊というのも凄い)などを買った。30年前、こち亀に大笑いし、ジャンプを毎週楽しみに読んだ小学生の頃を思い出した。そして本当に、こち亀は終わるんだと寂しくなった。

 40代の自分は、恐らく2度とこんな漫画には出合えないだろう。今の子供たちが数十年後、記者と同じような思いをできる漫画が出てきてほしいと思う。(記者コラム)

【関連記事】
こち亀、アニメOPに秋本治氏登場 粋な演出にファン感激「泣ける」
こち亀完結にファン感慨「40年間お疲れ様」「俺もオッサンに」
最後の「こち亀」 地元・亀有で売り切れ続出
「こち亀」連載完結号に第1話も掲載 全連載作家が両さん執筆
秋本治 、 こちら葛飾区亀有公園前派出所 、 週刊少年ジャンプ を調べる
最終更新:9月20日(火)9時32分スポニチアネックス


鳥

気温2

m3

m4

今日は何の日 9月20日

空の日

1940年に「航空の日」として制定。戦争中中断されていたが、1953年に復活。運輸省(現在の国土交通省)航空局が1992年に「空の日」改称した。
1911年のこの日、山田猪三郎が開発した山田式飛行船が、滞空時間1時間の東京上空一周飛行に成功した。
日本で最初の飛行に成功したのは、1910年12月19日に東京・代々木錬兵場で徳川大尉が行った飛行実験だった。しかし12月では気候的に「航空日」の行事に適さないため、帝都上空一周飛行が行われた9月20日を「航空日」とした。

何やら時代を感じる記念日、縁の下の力持ちみたいな「徳川大尉」の存在が素敵ですね。

華2

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。