FC2ブログ

第2172回「疲れを解消したいとき何をしますか?」

日記
09 /23 2016
路

こんにちは!トラックバックテーマ担当の岡山です。今日のテーマは「疲れを解消したいとき何をしますか」ですみなさん学校やお仕事で疲れがたまったとき何をしてリラックスしますか私は大好きな音楽を聴きながらゆっくりお風呂に浸かることで疲れを解消していますみなさんは疲れを解消したいとき何をしますかたくさんの回答、お待ちしておりますトラックバックテーマで使っている絵文字はFC2アイコン ( icon.fc2.c...
FC2 トラックバックテーマ:「疲れを解消したいとき何をしますか?」



おはようございます(=゚ω゚)ノ、此れは温泉に行くかなぁ(。-_-。)、今はスキーをしないので、温泉のあるスキー場が懐かしい、・・・・今は地元のスーパー銭湯へ行く|д゚)チラッが定番メニューです。

気温

今日は何の日 9月23日

海王星の日

1846年のこの日、ベルリン天文台のガレが海王星を発見した。
1781年の天王星の発見以降、その軌道がニュートンの天文力学に合わないのは、その外側にさらに惑星があるためだと考えられていた。そのためいろいろな科学者が天王星の軌道の乱れ等を元に未知の惑星の大きさや軌道・位置を計算した。そして、フランスのル・ベリエが計算で予言した場所に新しい惑星が発見された。
イギリスのアダムスもその場所を突き止めていたため、ル・ベリエとアダムスが共同発見者とされている。


m1

m2

今日の気に為る話題は此方です。

震災被災者の孤立防ぐ 仙台で寺子屋カフェ
河北新報 9月22日(木)16時10分配信

震災被災者の孤立防ぐ 仙台で寺子屋カフェ
臨床宗教師の役割や生きる意味などについて参加者に語り掛ける後藤さん
 宗派を超えた宗教者が傾聴活動に取り組む「臨床宗教師」で一関市にある常堅寺の住職後藤泰彦さん(56)が、「寺子屋カフェ ジーンズ」を仙台市青葉区で毎月開いている。東日本大震災後、さまざまな地域から仙台に集まる被災者の孤立を防ぐ交流の場づくりを目指す。


 震災後に仙台のカルチャーセンターで写経教室を開設したのがきっかけ。受講生らの協力を得て今年5月、市内の生け花教室の会場を借りて始めた。

 毎回10人前後が集まり、生老病死の悩みや菩提(ぼだい)寺とのトラブル、葬送の在り方など多様なテーマで意見を交わす。今後は写経や写仏、まんだら塗り絵といった仏教を取り入れたワークショップにも取り組む。

 「ジーンズは年数を重ねると味わいが出る。人生も同じ。人とつながり、知識や技術を教え合い、生きがいを得られる場にしていきたい」。カフェの名称には後藤さんの思いを込めた。

 今月中旬のカフェに初めて参加した泉区の団体役員佐々木光一さん(72)は「震災以降、人のために何かをしたい思いが強くなった。カフェが助け合いの場になればいい」と期待する。

 会場は青葉区二日町の森春雄フラワーレッスンスタジオ。次回は10月25日午後1時から。参加料500円で前日までに申し込む。別料金で茶菓の提供もある。

 連絡先は常堅寺0191(43)3932。

【関連記事】
生き直しの支援 悲しみを語る場必要
長引く避難、夫婦に溝 岐路に立つ家族
災害公営住宅、マンション型生活で苦情絶えず
昨年までに被災3県で孤独死188人
忘れないあの日 カメラが捉えた3.11
最終更新:9月22日(木)16時31分河北新報



ログ

是、日々「任天堂」な画像ですが、ようやくトレーナーレベル19まで到達、下は袋井市の浜松信用金庫支店、ATM入り口前で初めてゲットした(((o(*゚▽゚*)o)))野生の「カビゴン」です。

ポ

雅


気温2

m3

m4

橋

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。