FC2ブログ

週末雑記。

日記
11 /04 2016
ログ

今日は何の日 11月4日

ユネスコ憲章記念日

1946(昭和21)年のこの日、ユネスコ憲章が発効し、国連教育科学文化機関(ユネスコ)が発足した。
日本は1951(昭和26)年7月2日に加盟した。

如何にも先進的な報道姿勢とは裏腹に、割と国際的な交流も後から参加の日本国なのですね?!

気温

( ノ゚Д゚)おはようございます、今月11月は公私ともに忙しい週の連続に為りそうなので(。-_-。)、トレーニングも時間があれば短い時間でもしています。

路

m1

m2

今日の気に為る話題は此方です。

磐田名波監督「選手におめでとう」自力で残留決めた
日刊スポーツ 11/3(木) 23:33配信

磐田名波監督「選手におめでとう」自力で残留決めた
J1残留を決め喜ぶ磐田名波監督(右)(撮影・中島郁夫)
<明治安田生命J1:仙台0-1磐田>◇第2ステージ第17節◇3日◇ユアスタ

 磐田はアウェーで勝ち点3を奪い、自力でJ1残留を決めた。

【写真】磐田が上田V弾で自力J1残留決める/磐-仙17節

 前半4分、ゴール前約30メートルでFWジェイ(34)が倒され、FKを獲得。MF上田康太(30)が左足で放ったシュートは見事な軌道で相手DFの壁を越え、ゴールに吸い込まれた。6試合ぶりに先制し、試合を優位に進めた。

 その後は体を張った守備で無失点にしのぎ、7試合ぶりの勝利を挙げた。試合後は、磐田から駆けつけたメンバー外の選手もグラウンドに登場し、約1000人のサポーターと喜びを分かち合った。

 名波浩監督(43)は「最終節にクリーンシートなんて、こんなに気持ちいいことはない。選手には、おめでとうと伝えたい」と話した。今季初得点が決勝弾になった上田は「今まで散々蹴らせてもらって、やっと決められた。最後に少し、貢献できた。(残留は)かかわる人すべてで勝ち取れたと思う」と感謝していた。

【関連記事】
仙台渡辺監督、ユアスタでの2季連続負け越しを嘆く
磐田MF岡田隆が現役引退 J1通算31試合に出場
磐田、ドローでも残留 組織重視で松浦先発起用か
U19小川「まだ何かできる」磐田J1残留へ闘志
明治安田生命J1 、 ユアスタ 、 上田康太 を調べる
最終更新:11/4(金) 0:28日刊スポーツ

最後までハラハラドキドキさせてくれて、ありがとうございました。

橋

ログ2


m3

m4

路2

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。