FC2ブログ

雪国①2017?!

日記
01 /15 2017
バス

駅

駅2

こんばんは(=゚ω゚)ノ、昨日の興奮冷めやらぬ夕方、昨日は名古屋市に出掛ける前のバス停から粉雪舞い、その行程のハードさを何となく予感し、結構な写真量なので何日かに分けて「同窓会顛末記」をブログに書きます。

遠鉄

メイワン

此の段階で、浜松駅周辺はセンター受験の受験生らしき集団で混雑していました。

駅

今日の気に為る話題は此方です。

<どんと祭>厳寒 希望の炎夜空へ
河北新報 1/15(日) 10:51配信

<どんと祭>厳寒 希望の炎夜空へ
御神火を囲み、一年の無病息災を祈る参拝者ら=2017年1月14日午後4時30分ごろ、仙台市青葉区の大崎八幡宮
 小正月の伝統行事「どんと祭」が14日、東北各地の神社などであった。仙台市青葉区の大崎八幡宮では、厳しい冷え込みの中、多くの参拝者や裸参りの行列が御神火を囲み、東日本大震災からの復興や今年一年の無病息災を願った。

【裸参り】さらし姿で参道の石段を上る一団

 午後4時20分ごろ、約9メートルの大門松を中心に約4メートルまで積み上げられた正月飾りに火が付けられた。勢いよく燃える炎を見ながら、参拝者は手を合わせ、祈りをささげた。

 家族6人で訪れた青葉区の公務員保志紀昭さん(38)は「4人目の子どもが生まれたばかり。家族みんなの健康を祈った。間もなく震災発生から6年。平穏な年にしたい」と話した。

 仙台管区気象台によると、14日は強い寒気の影響で最高気温が仙台で氷点下0.1度にとどまるなど、宮城県内22の観測地点のうち20地点で真冬日となった。

【関連記事】
震災支援の黄色いハンカチをおたき上げ
伊達政宗、自らの酒癖物語る直筆わび状
伊達政宗の青年期~晩年 書状が交友語る
なまはげ 雄たけびを上げ家々を回る
うそかえ祭 不幸を「うそ」にトリ代えて
最終更新:1/15(日) 15:01河北新報


窓枠

薄っすらと雪化粧した浜松駅の売店で、缶コーヒーを買い比較的奇麗な車両に乗り込みました。

ホーム

静岡県から愛知県の県境、新所原辺りから風景は一段と(T_T)雪国めいて行きます。

窓枠2

蒲郡を越えると、其処は完全に雪国に?!

一面

名古屋市に到着、久しぶりの焼き肉に舞い上がっていた意識は、雪景色と共に完全に|д゚)チラッ醒めてしまいました。

ホーム2

天候の異常事態にもメゲズ、先ずはJR名古屋高島屋へ向かいます。

構内

高島屋

高島屋2

本来は、三省堂書店とハンズへ行く予定でしたが、時計売り場でちょいと撮影しました。

高島屋3

高島屋4

ハンズ

時計

久しぶりの名古屋市、想定以上の降雪量で、時間を気にしながら((((;゚Д゚)))))))早めに大須観音を向かいます。

地下鉄

此の階段の長さが近未来都市のサイバーな感じがして、名古屋市に来たなぁ、と感じつつも足早に急ぎました。

階段

地下鉄2

観音

観音2

大須

大須観音

雪の中、何とか「大須観音」へ到着しました。
今日のブログは此処までです。

街並み

今日は何の日

小正月

7日までの松の内を「大正月」と呼ぶのに対し、15日を「小正月」と言う。
松の内に忙しく働いた主婦をねぎらう意味で、「女正月」という地方もある。


街2

イオン

そして、名古屋市から帰宅後の日曜日の報告も、普段通りイオン市野店で買い物し、灯油&ガソリン給油、イエローハットに寄りました、

気温

m1

m2

残り雪

売り場

売り場2

告知

花

給油

4

イエロー

日1

気温

日2

m1

m2

日3

日曜

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。