FC2ブログ

週末歳時記。

日記
01 /20 2017
店

今日は何の日 1月20日

アメリカ大統領就任式

西暦年が4で割り切れる年の翌年。
アメリカ合衆国憲法修正20条で、大統領の任期は1月20日の正午に終了することとされており、その瞬間から次の大統領の任期が始る。

2017年年頭から、何かと横路に逸れる話題満載で、当日は如何なる事やら?!

気温

そして、歳時記的な追加記事を。

「大寒」にみそぎ 浜松・天竜川で若手神職ら
2017/01/20 12:40

 20日は二十四節気の「大寒」。暦の上で1年で最も寒い時期とされる。静岡地方気象台の観測によると、静岡県内は雲に覆われて放射冷却が起きず、各地の最低気温は静岡6・3度、浜松3・2度、三島2・7度と平年より1〜4・5度ほど高くなった。
 浜松市東区の天竜川では小雨がぱらつく中、県西部地区神道青年会が毎年恒例の「大寒みそぎ」を行った。午前7時前、若手神職ら約40人が下帯姿で河原に集まった。準備運動に当たる「鳥船行事」で体を温めた後、次々と川に入った。約5分間、胸元まで川に漬かり、全員で祝詞を奏上して身を清めた。

夜道

こんにちは(・Д・)ノ、兎に角、夜勤なのに寒かった今週、ようやく上がりブログ更新です。

m1

m2

夜道2

気温2

今日の気に為る話題は此方です。

震災復興工事で過労死 被災3県で初の認定
河北新報 1/20(金) 13:07配信

 岩手県大船渡市の東日本大震災の復興工事現場で昨年3月、事務作業中に倒れて死亡した男性=当時(41)=の遺族の労災申請に対し、大船渡労基署が「長時間の時間外労働により負荷が高まった」と判断し、過労死として労災認定していたことが19日、分かった。被災3県の復興工事現場で、長時間の時間外労働による過労死が認定されたのは初めてとみられる。

 同署によると、男性は鉄建建設(東京)の社員で、大船渡市のJR大船渡線バス高速輸送システム(BRT)の仮復旧工事に従事していた。昨年3月9日夜に現場の事務所内で倒れ、搬送先の病院で急性循環不全のため死亡し、同年7月に過労死認定された。

 大船渡区検は19日までに、男性に違法な長時間労働をさせたとして、労働基準法違反の罪で、鉄建建設と現場所長の男性(47)を略式起訴した。大船渡簡裁は10日付で、それぞれ罰金30万円の略式命令を出した。区検は納付状況を明らかにしていない。

 命令によると、同社と現場所長は昨年2月1~29日、労使協定で月60時間までと定めた時間外労働を超え、男性を96時間働かせた。

 同署によると、男性は2015年8月から施工管理業務を担当しており、労働時間は自己申告制だった。同社は「管理が曖昧だった」という趣旨の説明をしているという。

【関連記事】
復興工事で時間外労働96時間 男性過労死か
電通事件 異例の1年分の勤務状況を捜査
過酷労働訴訟 破産マッサージ会社と和解
中高生に深夜労働? コンサート運営派遣
初の「過労死白書」 雇用実態踏まえた防止策を
最終更新:1/20(金) 13:21河北新報

m3

m4

店

夜勤上がりの朝に、久しぶりのマクドナルド、此方も何かと話題の無料珈琲と三角チョコパイをオーダーしました。

マック

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。