FC2ブログ

休日だったので②( ^ω^)・・・。

日記
02 /21 2017
橋

気温

花3

こんにちは(=゚ω゚)ノ、昨日から「春一番」遥かに越えた暴風が吹き荒れる日本列島・・・・ボブ・ディラン( Bob Dylan)の「風に吹かれて」( Blowin' in the Wind)を聴きながら、ブログ更新です。



暴風のせいにして、短めの散歩にしました。

ログ2

道

昨日が富士フィルムのコンデジの画像で、今日はCannon EOS X7で撮影した、ヤマハコミュニケーションプラザでの写真になります。

建物

入口

2

革新的なセンターコックピット・レイアウトながらも、運転席の計器類はシンプル(´・_・`)そのものでした。

1

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

花

道2

今日の気に為る話題は此方です。

高層ビルの揺れ予測、緊急地震速報に含めて発表 気象庁、30年度以降
産経新聞 2/21(火) 7:55配信

 大地震で高い建物をゆっくり揺らす「長周期地震動」について、気象庁は20日、発生が予測される地域を緊急地震速報で伝えるシステムを構築する方針を固めた。平成23年の東日本大震災以降、対策が検討されていた。来年度中にシステムを改修し、30年度以降から運用を始める。

 気象庁は震度5弱以上の地震発生が予測される場合、テレビのチャイム音や携帯電話の警告音で震度4以上の地域を知らせる緊急地震速報を運用。長周期地震動については25年以降、揺れの強さを1~4の階級に分けて観測情報を公開している。予測の開始後は階級3以上が予測される地域名を、緊急地震速報に含めて発表するという。

 東日本大震災では、震源から約700キロ離れた大阪市でビルの防火扉が破損するなどの被害が発生。長周期地震動の揺れは遠くまで伝わりやすく、離れた地域でも大きく揺れる特徴があり、ゆっくりと揺れ始めるため安全確保が遅れやすい。注意を促す地域は飛び地のように震源から離れることもある一方、緊急地震速報が出ない地域で予測されることもある。

 内閣府のまとめでは、南海トラフ巨大地震で予測される長周期地震動の揺れ幅は大阪で最大6メートル。東京でも2、3メートルの揺れが3分以上続く。家具やオフィス機器が猛スピードで飛んできたり、停止したエレベーターに閉じ込められたりする恐れもある。

 20日に行われた気象庁の有識者検討会では今後、高層ビルにいる人への情報提供やエレベーターの制御など予測情報の活用方法を検証することで合意した。座長を務める名古屋大減災連携研究センターの福和伸夫センター長(耐震工学)は「東京は極めて多くの人が高層ビルにいるので予測を出す意義は大きい。家具固定など対策を進めるきっかけにもなる」と話した。

【関連記事】
「夢奪われ悔しい」 被害者の冨田真由さん、供述調書で重い処罰求める
経産省前の植え込みに放火 脱原発団体の男性不起訴
「妻が無断で受精卵移植し出産」別居の夫が親子関係争い裁判 大阪家裁
「(女性との)合意はなかったと変更したい」と千葉大生 初公判の主張を撤回 集団乱暴で
都議報酬2割削減へ 各会派、公明案ベースに22日に提案
最終更新:2/21(火) 7:55産経新聞

地震警報だけでなく・・・・天気予報や台風予想も含めて、エラク古いスタイルなのは、どうにか|д゚)チラッなりませんかねぇ?!

m1

m2

夜道

気温2

道3

店

今日は何の日 2月21日

日刊新聞創刊の日

1872(明治5)年のこの日、現存する中では日本初の日刊新聞『東京日日新聞』(現在の毎日新聞)が創刊した。
日本初の日刊新聞は1870(明治3)の『横浜毎日新聞』であるが他社に吸収されているため、現存する中では最古とされている。ただし、毎日新聞は自身のことを「東京で最初の日刊紙」と表現している。

産業革命の紙媒体への印刷から、20世紀での新聞・雑誌全盛時代は、21世紀初頭でほぼ終焉なんでしょうか?!

花2

m3

m4

全景



スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。