FC2ブログ

何とか「桶ヶ谷沼」に。

日記
05 /08 2017
道

桶

気温

今日は何の日 5月8日

ヨーロッパ戦勝記念日(VEデー)(Victory in Europe Day)

1945年のこの日、前日のドイツの降伏文書調印に伴い、第二次大戦のヨーロッパ戦線で戦闘を停止、ヨーロッパでの戦いが連合国の勝利で終了した。

亀

桶2

( ノ゚Д゚)おはようございます、例年GW連休中に人波が重なるのは良くある事で、昨日も混雑と渋滞の合間を縫って何とか念願の「桶ヶ谷沼」へ行って来ました。

桶3

4

m1

m2
桶4

桶道

湿地帯周辺一周3㌔前後のハイキングコースですが、途中に「イノシシ」や「ニホンカモシカ」注意の看板が至る所にありました。

桶道2

沼

小屋

今日の気に為る話題は此方です。

<仏大統領選>マクロン氏が当確 極右・ルペン氏破る
毎日新聞 5/8(月) 3:10配信

エマニュエル・マクロン前経済相=AP

 【パリ賀有勇】フランス大統領選の決選投票が7日、即日開票され、中道・独立系のエマニュエル・マクロン前経済相(39)が、極右政党・国民戦線(FN)のマリーヌ・ルペン候補(48)を大差で破り、当選を確実にした。マクロン氏は、史上最年少の仏大統領となる。主要仏メディアが出口調査の結果をもとに一斉に報じた。

 マクロン氏は、大統領の権限が強化された1958年から始まった現在の政治体制で、2大政党に属さない初めての大統領となる。

 大統領選は4月23日の第1回投票で上位4候補が入り乱れる混戦となり、マクロン氏が1位、ルペン氏が2位で決選投票に駒を進めた。

 マクロン氏が欧州連合(EU)との協調を訴えた一方で、ルペン氏はEU離脱を問う国民投票の実施を掲げた。EU離脱を決めた英国に続き、フランスでルペン大統領が誕生すればEUは崩壊の危機を迎えかねず、世界が投票結果に注目した。

 仏紙ルモンド(電子版)の出口調査結果では、得票率はマクロン氏が約65%で、約35%のルペン氏を上回り、当選を確実にした。7日午後7時15分現在の暫定投票率は74.7%で、第1回投票を下回る見通し。

 第1回投票の直前の4月20日、パリ中心部のシャンゼリゼ通りで警察官を襲った事件が起きたこともあり、決選投票では警察官5万人以上が動員され、厳戒態勢が敷かれた。
【関連記事】
<マクロン氏が勝利宣言 「分裂と戦っていく」>
<ルペン氏が敗北宣言「国民は継続性を選んだ」>
<トランプ米大統領が祝意「楽しみにしている!」>
<マリーヌ・ルペン仏極右「国民戦線」党首の数奇な人生>
<日本とはかなり雰囲気が違う「フランスの家飲み事情」>
最終更新:5/8(月) 4:58


沼2

ラボ

湿原脇に在る此方が「ベッコウトンボ」の養殖場です。

ラボ2

沼3

池

受賞自体は大変栄誉な事ですが・・・、その後の周辺生態系の維持管理する事が大事だと思います。

看板

5

気温2


定番

磐田市から帰り道にある「飯田公園」、現在「Pokémon Go」で「ヒノアラシ」の巣でもあり、此方も駐車場が半分閉められて入口から大混雑の中、小一時間(正味45分で「ヒノアラシ」6体ほど)ほど「ポケ活」をしてきました。

6

看板2

7

m3

m4

湯3

そして、最後は此方大繁盛の「喜多の湯」で、GW連休中の疲れをリフレッシュしました。

湯2

湯

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。