FC2ブログ

第2271回「好きな卵料理は何ですか?」

日記
05 /19 2017
夕方

気温

今日は何の日 5月19日

二十四節気・雑節等
下弦
半月。月と太陽の黄経差が270°となる日。

ららぽーと磐田

こんにちは!トラックバックテーマ担当の三浦です今日のテーマは「好きな卵料理は何ですか?」です三浦は卵料理の中では、だし巻き卵が一番好きですふわっふわで、食べると幸せになっちゃいますあとは茶碗蒸しも大好きです目玉焼きやオムレツなど、色々ありすぎて選べないかもみなさんが好きな卵料理は何ですかたくさんの回答、お待ちしておりますトラックバックテーマで使っている絵文字はFC2アイコン ( icon.fc2....
FC2 トラックバックテーマ:「好きな卵料理は何ですか?」



( ノ゚Д゚)おはようございます、「卵料理」と云って好いのか、「サンドウィッチ」の「卵サンド」が、大好物で現在のマイブームです。

GS

花

狛

2

首を永く待ち続けて、ようやく参加手続き完了致しました。
今年も、恥ずかしながら参加させて頂きます。

1

m1

m2


GS2

橋

今日の気に為る話題は此方です。

津波に耐え満開 藤の花記憶つなぐ
河北新報 5/18(木) 12:33配信

津波に耐え満開 藤の花記憶つなぐ

 東日本大震災で大きな被害が出た宮城県気仙沼市大浦の波板地区の民家跡地で、津波に耐えた藤が今年も花を咲かせた。周辺は多くの住宅が流され、高台移転を強いられたり地元を離れたりした人は少なくない。高さ約3メートル、幅約5メートルで、奥行きは約6メートルある見事な藤棚は満開を迎え、ひときわ存在感を増している。

 藤棚があるのは、県道218号沿いにある小野寺宏美さん(59)=気仙沼市上田中=のかつての自宅敷地内。母屋は、2階まで達した津波で全壊した。祖父の代から大切に育ててきた藤は横倒しになりながらも流されず、奇跡的に残った。震災があった2011年、がれきに埋もれる中で淡い紫色の花を付けた。

 自宅跡を更地にしたが、根を張り続ける藤は棚を作り直して養生した。「安波山の新緑と気仙沼湾を背に咲く光景が好き。震災前の大切な記憶が詰まっている」と小野寺さん。津波で帰らぬ人となった父と過ごした思い出の場所は手放さずにいる。

 久しぶりに晴れ間がのぞいた16日はほのかな香りに誘われ足を止める近隣の人たちがいた。波板地区で向かいに暮らす会社員三上ユミさん(45)は母親らと訪れ「たくましく美しい花ですね」と感慨深げに見詰めた。

【関連記事】
<宮城農高>津波耐えた桜の命 新校舎へ
津波耐えた1本の校木 内陸移植したくましく
津波に耐えた桜の木 地蔵になり復興見守る
<震災6年>津波被災の樹齢400年の松残った
津波に耐えた奇跡の鉢植え 人つなぐ
最終更新:5/18(木) 14:06 河北新報


ららぽーと磐田2

気温2

路

m3

m4

犬

ららぽーと磐田3

来月行われる「ルマン24時間」を楽しむ為の動画です。



パナ

夕方3

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。