FC2ブログ

折り返し地点手前で?!

日記
06 /07 2017
田

気温

今日は何の日 6月7日

ジャーナリストの日 [アルゼンチン]

五月革命直後の1810年のこの日、五月革命を主導したマリアノ・モレノらが『Gazeta de Buenos Ayres(ブエノスアイレス新聞)』を創刊した。

それにしても、全世界でテロが蔓延している現状、テロに対抗できるジャーナリズムの確立を渇望しています。
マスコミの存在も200年前は、相当立派だったのですねぇ?!

看板

( ノ゚Д゚)おはようございます、今年も6月、一年の折り返し地点にいながら、自分自身の進歩の無さに驚きつつもブログ更新です。

花

m1

m2

狛

今日の気に為る話題は此方です。

<宮城・女川町>トレーラーハウス型ホテル、駅近くに移転 
6/6(火) 20:35配信 毎日新聞
 東日本大震災の津波に見舞われた宮城県女川町で、震災後にトレーラーハウス40台を活用して設置した「ホテル・エルファロ」が6日、同町清水地区から約1.5キロ離れたJR女川駅近くに移転を始めた。重さ約5トン、長さ13メートルのトレーラーハウスがけん引車にひかれ、復興の進む同町内を走り抜けた。

 ホテルの名はスペイン語で「灯台」。2012年12月、津波で旅館を失った経営者4人でつくる協同組合が設置し、復興作業員や帰省する被災者らが利用してきた。復興が進むとともに観光客なども増えたことから、町の交流人口を増やそうと、町中心部の同駅西側の町有地(約7300平方メートル)を5年間無償で借りることになった。

 この日はハウス計6台が移動。震災で旅館を営んでいた両親を亡くした同ホテルのおかみ、佐々木里子さん(48)は「復興の歯車になれることを、女川が大好きだった両親も喜んでいるはず」と話した。

 営業再開は8月の予定。【百武信幸】

【関連記事】
考・皇室:社会を映す/6 畏れから尊敬へ 勤労奉仕、震災後に増加 国民、公務に感謝
東日本大震災:宮城・野蒜小津波訴訟 東松島市が上告へ
東日本大震災:被災者に憩い、銭湯廃業 宮城・気仙沼の老舗「かさ上げ」で断念
東日本大震災:宮城・野蒜小津波訴訟 遺族が上告
女川魚市場:フル稼働 水揚げスムーズに 観光誘客へ食堂も /宮城

最終更新:6/6(火) 20:35
毎日新聞

看板2

気温2

バス



m3

m4

静岡県民に緊急告知です。





脱走のオオトカゲ捕獲 静岡、飼い主らの捜索で発見
2017/06/06 12:58

 静岡市葵区瀬名川の民家から5月28日に脱走し、付近の住宅街や畑に出没していた体長約1メートルのコガネオオトカゲは、6月6日午前、飼い主らの捜索によって同区で発見され、無事捕獲された。
 飼い主の男性会社員(47)=同区=によると、トカゲは同日午前11時ごろ、男性宅付近にあるシイタケ園に姿を現した。河津町の爬虫(はちゅう)類動物園「iZoo(イズー)」の職員などが捕まえた。
静岡新聞

道しるべ

地蔵

花2

通り掛かる度に気に為る看板の一つ何時の日か、土日祝日の午前中の此の時間に3時間余裕があれば、是非ともチャレンジしたいです。

ココス

犬

田2

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。