FC2ブログ

第2282回「雨の日はどのようにテンションを上げますか?」

日記
06 /15 2017
橋

今日は何の日 6月15日

1963年 「坂本九」の『上を向いて歩こう(スキヤキ)』がアメリカのヒットチャートで1位を獲得。

気温

こんにちは!トラックバックテーマ担当の岡山です今日のテーマは「雨の日はどのようにテンションを上げますか?」です梅雨シーズンがやってきましたね雨の日はなかなかテンションが上がらず困っちゃいますが、私が雨の日にテンションを上げる方法は雨音に紛れて大きな声で歌を歌うことです日ごろは外で大きな声を出すことはできませんが、雨の日は思いきり大きな声で歌うことができるので、テンションを上げることができておすすめ...
FC2 トラックバックテーマ:「雨の日はどのようにテンションを上げますか?」


( ノ゚Д゚)おはようございます、若い頃は日々、同じテンションの方が効率的な生活が出来ると信じていましたが、今では「スローライフ」とまではいきませんが、なるべく「TPO:時(time)、所(place)、場合(occasion)に応じた服装などの使い分け。」優先の生活を心掛けています。
今年は幸いにも雨の日が少ないけど、「雨の日は雨なりのリズムで生活する」のが現在の私の選択です。

ホテル

m1

m2


今日の気に為る話題は此方です。


青森県産ホタテ1キロ230~240円 記録的高値
浜値が高騰している県産ホタテの水揚げ=4月28日、平内町茂浦漁港

 青森県産養殖ホタテガイの2017年度半成貝(1年貝)の第5回(最終)入札が13日、青森市の県水産ビルで行われた。落札価格(浜値)は1キロ当たり230~240円と記録的高値となった。本年度計5回の入札の平均価格は、過去10年で最高値となる見通し。県漁連によると、国内最大産地の北海道の減産により、昨年から国内全体で加工原料向けのホタテが不足。県内の水産加工業者の間で在庫確保の動きが広がり、価格が高騰した。

 1年貝は主に4~6月に水揚げされる。この日は陸奥湾周辺の17漁協・支所が14~30日に水揚げする予定の1年貝3780トンが取引され、県内の19業者が加工用として全量を落札した。

 北海道では低気圧や台風の影響で養殖施設が揺れ、ホタテが死ぬなどの被害が相次ぎ、昨年から水揚げ量が減少。加工原料が不足し、今年も第1回の入札から近年にない高値が続いていた。

 関係者によると、昨年は北海道の加工業者が県産ホタテを買い入れたため、県内業者の在庫が不足。このため、県内業者が2年連続の在庫不足を避けようと、高値で県産ホタテを落札したという。

 また、1年貝の今期の水揚げ量は12日現在、2万8136トンと豊漁だった昨年の約7割にとどまっており、水揚げ減少も価格上昇の一因となった。

 1年貝の最終入札の価格は、7月から始まるより大型のホタテの入札価格にも影響するため、今後も県産ホタテの浜値は高止まりするとみられる。

 北海道産ホタテの水揚げ量が回復するのは18年以降の見通し。県漁連ほたて課の担当者は18年以降の価格動向について「加工業者が高値の在庫をさばけなかった場合、来年の価格が急落するかもしれない。ただ、今夏の陸奥湾の水温が高まりホタテが弱って死ぬと来年の水揚げ量が落ち込み、高値となる可能性もある」と述べた。

静岡県で一般的な「海産物」には縁があるつもりでも、「ホタテ」と「アワビ」は数えるほどしか食べた事がなくて、「高級品」の分類です。



一番果

「カール伯父さんの家庭菜園報告」、家庭菜園を始めて5年以上経過、ようやく「味らしい」もの|д゚)チラッが感じられるミニトマト(アイコ)が出来ました。
例年の「蒸し暑さ」が消えて「朝晩の低温」が原因なのか、無念にも「バジル」散る・・・・(T_T)・・・・、代わりに「アップルミント」を植えました。

バジル散る

気温2

必要とみなした続報は、順次追記します。

東名高速衝突事故現場の中央分離帯---設計思想は「東名も新東名も変わらない」
6/14(水) 10:28配信 レスポンス

事故現場では警察の原因究明が進んでいる。中日本高速は東京IC~豊川IC手前までの間で、分離帯を飛び越えた事故は起きていないと話す
愛知県新城市内の東名高速道路上り線で10日午前、乗用車と貸切バスが衝突した。乗用車が中央分離帯を飛び越えてバスと正面衝突する惨事に、改めて中央分離帯の重要さ問われている。

今回の事故は、対向車線に飛び込んだ乗用車の運転者(62)1人が死亡。バスの乗員乗客45人が負傷した。現場手前の路肩側ガードレールには接触跡が残っており、乗用車はこの衝撃で制御不能のまま中央分離帯側に突っ込んだとみられる。そもそも中央分離帯の機能とは何か。道路を管理する中日本高速に聞いた。

「中央分離帯の防護柵は車両が路外または対向車線に逸脱するのを防ぐとともに車両乗員の傷害および車両の破損を最小限にとどめて、正常な進行方向に復元させることが目的です」(東京支社)

そのほかにも防護柵で進行方向へ視線を誘導するための機能もあるという。

事故現場は片側2車線で緩やかなカーブを描く。バス会社が公表したドライブレコーダーの映像では乗用車が、盛り土の上に設置された分離帯を飛び越えている様子が映っていた。盛り土構造が影響したのではないかという声も上がった。

全国の高速道路を担当する国土交通省有料道路課は、まずこの構造について解説する。

「事故現場の分離帯の構造は特異なものではない。カーブ区間の高速道路は(進行方向に向かって左右に横断する)勾配がついていて、上下線で高低差ができる。盛り土はその高低差を修正して、高いほうに擦りつけるためにある」
擦りつけとは、段差を解消するためになだらかに変化させることだ。

建設にも携わる高速道路会社も「東名も新東名もこの設計思想は同じ」という。

《レスポンス 中島みなみ》

【関連記事】
【新聞ウォッチ】中央分離帯ジャンプの乗用車が対向バスに衝突、東名高速事故の深まる謎
対向車線から降ってきた乗用車、観光バスの屋根部に突っ込む
高速バスのWILLER、2020年までに500億円の売上規模目指す---新CIも
自動運転技術を使って除雪車を高度化…2017年度冬から高速道路で試行
高速道路インターチェンジ合流部分で自動運転車に情報提供を検討…国土交通省

最終更新:6/14(水) 10:28
レスポンス

夜道

m3

m4

2

1

行くぞ

此方は、嫌でも「テンションMax」、準備万端で出掛けたいです。

夜道2

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。