FC2ブログ

第2362回「お家での過ごし方は?」

日記
12 /14 2017
夜道2


今日は何の日 12月14日

忠臣蔵の日

1702年12月14日、「忠臣蔵」で有名な、大石内蔵助良雄ら、四十七士が本所の吉良上野介邸に討ち入りたことに由来します。
「四十七士討ち入りの日」とも呼ばれており、吉良上野介に小馬鹿にされた播磨赤穂藩主浅野内匠頭が、江戸城の松之廊下で切りかかってしまい、即日藩主切腹、領地没収のご沙汰に納得できなかった大石内蔵助ら47人の赤穂志士たちが立ち上がって吉良上野介を討ち取りました。
この事件を題材にした『仮名手本忠臣蔵』など100以上の作品が作られ、現在まで語り継がれています。
東京都の泉岳寺や大石神社、兵庫県の花岳寺などでは、義士供養の「義士祭」が12月14日に行われ、江戸・本所松坂町にあった吉良邸の一部は現在松坂公園となり、元禄市が行われ、午前中は義士祭、午後は吉良祭が行われます。

南極の日

1911年12月14日、ノルウェーの探検家ロアール・アムンセンと4人の隊員が人類で初めて南極点に到達したことに由来します。


気温


こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の梅宮です今日のテーマは「お家での過ごし方は?」です寒くなってくると、休日なんかはお家で過ごす事が多くなるのではないでしょうか梅宮は外に出てくない時は、平日が楽になるように、ひたすら料理をし、作りだめしていますこんな時はお料理ブログがとっても役にたちますねそしてお酒を飲んで酔っ払っていますみなさんのお家での過ごし方はたくさんの回答、お待ちしておりますトラッ...

こんばんは(´・Д・)」、私自身、夏場と冬場では、スキーをしなくなってから、だいぶ差がある生活スタイルになりました。
今回は冬場の自宅での過ごし方として、散歩日和以外は自宅でパソコンの前にいる事方が多いです。
振り返ってみると、兎角運動不足になりがちな冬場も、キチンとした運動するべきですね?!

FC2 トラックバックテーマ:「お家での過ごし方は?」



夜道3

m1

m2

夜道4

パソコン

彼是思案して、結局、サブパソコンも調子悪いのでメインパソコンと合体させる事にしました。
メインパソコンの比較的新しいパーツを、2,3個、順次サブパソコンの様子見しながら移植したいと思います。

4

先ずは、一番影響がありそうなパソコン電源から移植しました。

3

真新しいアンテックの電源は、今年の9月にAmazonから購入したもので、取り替えてみたらサブパソコンの方も、安定稼働しています。

電源

此方は、サブパソコン電源で、ニプロンの「みなもっとさん」500Wです。
思い起こせば、初代「Windows XP」Pentium4の自作に当時としては、相当に高価なパーツでしたが気合を入れて導入し、自作機に流用続けて10年近く使用していましたけども、流石にヘタリますね。
価格なりに高耐久だったニプロン電源、思えば、パソコンパーツさえ10年使用することが容易ではないとは、パソコン業界の部分淘汰や進化は凄まじいです。゚(゚´Д`゚)゚。

残るはビデオカード、DVD・BLドライブ、ケースファンを移植する予定です。

電源2



今日の気に為る話題は此方です。

<回顧17みやぎ>(1)仙台市長選に郡氏初当選/議会との関係手探り
12/14(木) 12:25配信 河北新報

<回顧17みやぎ>(1)仙台市長選に郡氏初当選/議会との関係手探り

初当選が確実となり、支持者と万歳三唱をする郡氏。戦いの構図は当選後の市議会との関係に尾を引いている=7月23日、仙台市青葉区の事務所

 東日本大震災から7度目の年越しを迎える。復興へと地道な歩みを重ねた2017年。被災地を置き去りにした解散風が吹き、大型選挙が相次いだ。学校現場では再び尊い命が失われ、問題の根深さが浮き彫りとなった。県内であった出来事を記者が振り返る。


 7月23日夜、仙台市長選で当確の一報が届いた青葉区の選挙事務所。民進党衆院議員から転じた郡和子氏は民進、共産、社民各党の県議や市議と喜びを分かち合った。

 戦いには国政与野党の対立構図が持ち込まれた。郡氏は市民団体が中軸を担い、民進、共産、社民、自由の各党が支持・支援。自民、公明両党と日本のこころが支持した新人の会社社長ら3人を破り初当選した。

 野党共闘は勢いづいていた。森友学園、加計学園問題は安倍政権を直撃。直前の東京都議選で自民は歴史的惨敗を喫した。市長選と別次元である政権批判は大きなうねりとなり、郡市長誕生の大きな力になった。

 それは、緊張関係を内包した勝利だった。

 「議会との関係性は、まだ厳しいものが続くであろうと認識している」

 8月の市長就任から100日を過ぎた12月5日の定例記者会見で、郡氏は市長選の構図を念頭に苦悩の一端を吐露した。

 市議会には戦いの残り火がくすぶる。前市長時代は、ほぼオール与党。市長選で当時、郡氏を応援したのは市議55人中19人だけ。郡氏は公約の推進と、議会対策のバランスに苦慮する。

 野党系市長誕生の余波は他市との関係にも及んだ。8月の県市長会。仙台市長が会長を務める慣例が唐突に破られた。10月の東北市長会でも、仙台市長が「あて職」として担う会長選出を見直す方向が決まった。

 表向きは組織の形を模索するというが、「野党系の会長では国に要望が届かない」との声が漏れ聞こえる。「腹にすとんと落ちない」。郡氏は感情を押し殺すように語る。

 波乱含みの100日間を郡氏は振り返る。

 「市長選で応援してもらえなかった(市議の)方々がどんなふうに私を評価するかという段階。理解してもらえる努力をしなければならない」

 今月13日、市議会定例会の代表質疑が始まった。いじめ防止条例制定などを重点公約に掲げる郡氏。議会側との関係を重視して「安全運転」の答弁に終始するのか。新市長のカラーを打ち出すのか。多くの市民が注目している。(報道部・吉田尚史)

[メモ]任期満了に伴う仙台市長選は2期8年務めた奥山恵美子市長の引退表明を受け、無所属新人4人が立候補した。7月23日に投開票され、郡和子氏が次点に1万6459票差の16万5452票を獲得し初当選した。女性市長は奥山氏に続き2人目。奥山氏まで4代続いた行政出身市長の流れが途切れた。

【関連記事】
<いじめ>宮城の認知件数3位 不登校割合は1位 16年度文科省調査
<仙台中学生自殺>あす半年 調査始まらず「専門委」の人選難航
<郡・新仙台市長>残るしこり 関係手探り
郡仙台市長が初登庁 職員へ訓示「市民協働重視を」
奥山恵美子仙台市長が引退へ

最終更新:12/14(木) 12:41
河北新報

道2

道

道3

夜道5

夜道6



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を一言日記風に綴り始めて8年越え、現在は写真日記風備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園までの趣味を叔父さん目線で綴る日々、俳優・山田孝之さんとは別人、お気軽にお寄り下さい。