FC2ブログ

新年開けましておめでとうございます、2018年元旦。

日記
01 /01 2018
初詣4

今日は何の日 1月1日

初詣

年が明けてから、初めて神社仏閣に参拝すること。

氏神様やその年の恵方に当る方角の社寺にお参りをして、その年の無事と平安を祈る。「恵方」とは、その年の福徳を司る神「歳徳神」(さいとくじん)の所在する方角のことで、何事をするにも最も良いとされる方角のことである。

昔は大晦日の夜に社寺にお参りして一度家に戻り、元日の朝になって再び参詣していたが、今では大晦日の夜から出かけて行って、社寺の境内で元旦を迎えるという形も見られる。

2


新年開けましておめでとうございます、早速、混雑前に磐田市見附天神へと初詣に出掛けてきました。

そう云えば昔の家長制度の維持の為なのか、江戸時代から維新があっても明治の頃の方が、結構、家族で参加するイベントが多かったのですね?!

気温

初詣2

m1

m2

今日の気に為る話題は此方です。


両陛下が昨年詠まれた歌

1/1(月) 5:24配信

時事通信

 宮内庁は新年に当たり、天皇、皇后両陛下が昨年詠まれた歌のうち、天皇陛下の5首と皇后さまの3首を発表した。

 
 陛下は昨年の全国植樹祭、国民体育大会、全国豊かな海づくり大会に寄せた3首のほか、ベトナム、タイ訪問を詠んだ。皇后さまはベトナムや鹿児島離島訪問のほか、東日本大震災の被災地に皇居・御所の庭で春に摘んだ植物の「野蒜」と同じ地名があることを、震災直後に知った心情を詠んだ。

 【天皇陛下】
 〈第六十八回全国植樹祭〉
 無花粉のたてやますぎを植ゑにけり患ふ人のなきを願ひて

 〈第七十二回国民体育大会開会式〉
 会場の緑の芝生色映えてえひめ国体の選手入り来る

 〈第三十七回全国豊かな海づくり大会〉
 くろあはびあさりの稚貝(ちがひ)手渡しぬ漁(すなど)る人の上思ひつつ

 〈ベトナム国訪問〉
 戦(いくさ)の日々人らはいかに過ごせしか思ひつつ訪(と)ふベトナムの国

 〈タイ国前国王弔問〉
 亡き君のみたまの前に座りつつ睦(むつ)びし日々を思ひ出でけり

 【皇后さま】
 〈旅〉
 「父の国」と日本(につぽん)を語る人ら住む遠きベトナムを訪(おとな)ひ来たり

 〈名〉
 野蒜(のびる)とふ愛(いと)しき地名あるを知る被災地なるを深く覚えむ

 〈南の島々〉
 遠く来て島人(しまびと)と共に過ごしたる三日(みつか)ありしを君と愛(かな)しむ。 

最終更新:1/1(月) 5:24
時事通信


初詣

気温

境内

m3

初詣3



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を一言日記風に綴り始めて8年越え、現在は写真日記風備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園までの趣味を叔父さん目線で綴る日々、俳優・山田孝之さんとは別人、お気軽にお寄り下さい。