FC2ブログ

第2371回「あなたの家のお雑煮はどんなお雑煮?」

日記
01 /05 2018
道

3


今日は何の日 1月5日

新年宴会

1874(明治7)年から1948(昭和23)年まで行われていた、天皇が豊明殿に出御し、皇族・大勲位・親任官・勅任官および外国使臣を召して宴を賜った儀式。

民間でもこれにならって、この日に新年を祝う会を行うようになった。

華

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の刈谷です今日のテーマは「あなたの家のお雑煮はどんなお雑煮?」ですお正月といえばお雑煮ですよね刈谷の母は名古屋出身なので、すまし汁に、おもちと青菜が入っていて、かつおぶしをかけたシンプルなお雑煮を作ってくれますお雑煮は全国各地さまざまな味や具があるみたいなので、他の地域のお雑煮も食べてみたいですみなさんのお家のお雑煮はどんなお雑煮ですかたくさんの回答、お待...

1

おはようございます(・Д・)ノ、我が家も担当者さん同様に平凡なタイプの御雑煮、出汁が薄目のすまし汁に、白菜等と御餅が入ったお椀、上から鰹節多めです。

FC2 トラックバックテーマ:「あなたの家のお雑煮はどんなお雑煮?」



看板

今日の気に為る話題は此方です。



豊作願い「田遊び」12演目披露 森町・小国神社
(2018/1/4 08:03)

豊作を祈願した田遊び=森町の小国神社

 森町の小国神社で3日、国の文化財で正月恒例の神事芸能「田遊び」が執り行われた。奉仕者が12段の演目で順を追って田植えの作業を表現し、2018年の五穀豊穣(ほうじょう)へ願いを込めた。

 白装束をまとった旧社家の奉仕者が舞殿での田遊びに臨んだ。田植えに先立つ田打ちを表す「素鍬(しろくわ)」を皮切りに、牛使いが牛を洗う様を演じる「代かき牛」や「種蒔(ま)き」などを披露した。太鼓の拍子に合わせて詩を唱える「歌おろし」で終幕した。
 同神社によると、田遊びの始まりは鎌倉時代中期と伝わる。田の神を活気づける目的があったといい、芸能的な色彩や所作よりも唱え言を中心とした素朴な構成が特徴という。07年に国の「記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財」に指定された。

この記事の関連ニュースby静岡新聞

干支と花ショウブ、絵馬に 森町・小国神社(2018/1/1 08:10)
静岡県内の民俗芸能集結 舞楽、田遊び題材に6団体 森町(2017/9/25 07:45)
豊作を願い御田植祭 中学生ら装束姿で神事 森町、小国神社(2017/5/29 08:27)
治水、豊作願い幻想的な舞 焼津「藤守の田遊び」(2017/3/18 08:35)
〔森町〕小国神社で必勝祈願(2013/11/18 09:00)

森町の「小国神社」と袋井市の「法多山」は、初詣の時期には異様なまでに混雑する神社として、地元民には有名です。

華2

看板2

m1

2

華3

道2



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を一言日記風に綴り始めて8年越え、現在は写真日記風備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園までの趣味を叔父さん目線で綴る日々、俳優・山田孝之さんとは別人、お気軽にお寄り下さい。