FC2ブログ

第2382回「人類移住計画!真っ先に他の惑星に移住?それとも最期の時まで残る?」

日記
01 /29 2018
道

今日は何の日 1月29日

人口調査記念日

1872(明治5)年のこの日、日本初の全国戸籍調査が行われた。

当時の人口は男1679万6158人、女1631万4667人で合計3311万825人だった。

僅か140年余りで人口が3倍以上に増加した事は、凄いと思いますが?!

気温

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の梅宮です今日のテーマは「人類移住計画!真っ先に他の惑星に移住?それとも最期の時まで残る?」です。最近見たホーキンズ博士の番組で、もしかしたら人類が移住可能かもしれない地球に似た惑星が新たに発見されたということを知りましたその名もプロキシマBとロス128b!なんだかカッコイイ名前ですよね!みなさんは地球滅亡まであと1カ月と言われたら、まだまだ発展途上...

こんばんは(・Д・)ノ、1SFファンの個人的な意見ですが、「宇宙開発」については、NASAが再び「月探査」が再開されるまで、「随分と夢のある話だねぇ?!」ぐらいしか思いません。



此処で最早|д゚)チラッ伝説の「アポロ計画」についての愚痴を、彼是Σ(ω |||)書いてもしょうがないですが・・・・・。

敢えて注文があるとすれば、移住する惑星までの送迎の航路が確保されているならば、再考の余地はありますけども?!

多分、相当な距離がある惑星間航行をするには、最低でも、衛星である月面に宇宙港が必要だと思う。

トラックバックみたいな切迫した場面でも、「地球に残る派」です、だいたい人間に地球の寿命が分かる頃には、地球自体が相当酷い環境になっているのでしょうか?

出来れば今ではスッカリ「宇宙開発の父」と為った「ホリエモン」さんでも、監修を頼んで、科学的状況を詳細に想定してもらったら、見違えるような「トラックバック」に為ると思いますよ?!

結構ザックリし過ぎて、「移住計画」か「地球脱出」なのか、其の時点での人類の科学力がどのくらいの設定なのか、分からない事だらけなので、大胆に回答しました。

年のせいか爺むさい意見ですが、安全性がある程度確保されて、更に具体的な目標や目的が明確で、初めて「冒険の旅」が成立すると思う派なので、悪しからず。

FC2 トラックバックテーマ:「人類移住計画!真っ先に他の惑星に移住?それとも最期の時まで残る?」




フレポ

コストコ

寒波の余波かΣ(´Д`*)?!燃費も落ちて、ガソリン・灯油代は上がる始末ですΣ(´Д`lll)エエ!!

燃費

m1

m2

花

今日の気に為る話題は此方です。

文:国沢光宏  2017年12月26日号「クルマの達人になる」

■実際にクルマへのハッキングは起こっている

 パソコンやSNSで大きな問題になるのが「ウイルス」や「乗っ取り」。
なのに今回の東京モーターショーなどで「つながる技術」を盛んに取り上げていた。クルマの中でも外部とコミュニケーションしようということである。
たくさんのコンピューターなどを使っている自動車は、いわゆる「サイバー攻撃」に遭わないのだろうか?

 結論から書くと「絶対大丈夫」といえない状況にある。
外部から情報を入れるということは、必然的にセキュリティを突破されるリスクを負う。
すでに実験ではあるがハッカーがクライスラー車を乗っ取り、ハンドル切ったり加速させたりしたので大騒ぎになった(クライスラーはすぐさまリコールで対策を行なった)。
今やアクセルやブレーキだけでなくハンドルすら電動化している。

 電気信号だけでアクセル全開のまま対向車線に飛び込ませることだって物理的に可能。
結果、クライスラーのハッキング問題は、世界中の自動車メーカーの考え方を180度変えた。



(編集部註)この動画は実験でJeepをハッキングしているシーン。
運転者の意図しないところでステアリングが急に曲がる。片手ハンドルで左手のみでハンドルを支えるような運転をしていたら、この動画のように大きく舵が取られてしまう


■自動車会社の防衛策とは?

 以下、具体的に説明しよう。
コンピューターネットワークには「双方向通信」と「単方向通信」がある。
前者は文字どおり送ることも受け取ることも可能。例えばテスラの場合、アップデートの必要性があると夜のウチにデータが送られてくる。
コンピューターやスマートフォンと同じだと思えばよかろう。
そして朝になると昨日までなかった機能を使えるようになってるから面白い。
これ、テスラのアピールポイントになってます。

 しかしテスラ以外の自動車メーカーは外部からクルマの機能を変えられることを恐れる。
ハッキングされたら責任をとれないからだ。
始動から30分後にアクセル全開となるようなマルウェア(ウイルス)など仕掛けられたらオシマイ。
もう少し具体的に書くと、整備などで使うダイアグノシス機能は、絶対有線情報じゃないと使えないようにしている。
つまりダイアグノシスにカプラー繋いだときのみ、車両データの上書きや変更を許すというもの。

 リーフなどは走行用電池の使われ方を常時モニターし、日産の管理システムに携帯電話の回線使って送っているが、これも単方向通信。
日産の管理センター側の情報はまったく受け付けない。
というか、そういった「配線」すらなし。
一時期、グーグルやアップルが自動車の制御を行なおうと自動車メーカーに営業をかけたけれど、すべての自動車メーカーは全面拒否した。
今後もグーグルやアップルが自動車の制御ソフトに立ち入ることなどないと考える。

 ここまで読んで「それなら国交省がやろうとしているITSはどうよ?」と思うかもしれない。
地上の信号機から赤信号などのデータを車両に送り、ブレーキ制御しようというもの。
結論から書くと「カンベンしてくれ!」。
赤信号なのに青信号の情報を送られたら、その時点でオシマイだ。
個人的にはテスラの自動アップグレードだって怖いと考えている。
参考までに書いておくと『アップルカープレイ』などは、ナビ機能やメール、電話までしか制御をさせない。
自動車メーカーが防波堤を作ってます。
ハッキングはクルマのそばにいなくても可能だ。

幾重にもセキュリティが存在しているものの、双方向通信のクルマの場合はハッキングの可能性がないとはいえないのだ
ハッキングはクルマのそばにいなくても可能だ。

自動車メーカーについての要望は、先ずは人類の為の道具としての「自動車」を完成して頂きたいです。

花2

気温2

花3

夜道

m3

m4

道2



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を一言日記風に綴り始めて8年越え、現在は写真日記風備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園までの趣味を叔父さん目線で綴る日々、俳優・山田孝之さんとは別人、お気軽にお寄り下さい。