FC2ブログ

第2399回「もうすぐゴールデンウィーク!」

日記
04 /16 2018
蒼穹2

気温

今日は何の日 4月16日

foursquareの日

アメリカ発祥の位置ゲー(携帯電話の位置登録情報を利用したゲーム)であるfoursquare(フォースクエア)の記念日。

16が4の2乗(four square)であることから。

女子マラソンの日

1978年のこの日、東京・多摩湖畔で日本初の女子フルマラソンの大会「第1回女子タートルマラソン全国大会」が開かれた。参加者は49人だった。

イオン

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の宮川です今日のテーマは「もうすぐゴールデンウィーク!」です今年のゴールデンウィークは、長い人で9連休みたいですよ毎年毎年、渋滞や高い料金、混雑、など頭を悩ませることがいっぱいのゴールデンウィークですが、ほとんどの人にとってビッグイベントですよねまぁ宮川は、普通に仕事ですけど・・・たまに休みもありますけど、ほぼ普段と変わらないですでもね、ゴールデンウィーク...

こんばんは(´・Д・)」、皆さんGWは楽しい予定が満載なんでしょうね、此方「貧乏暇無し」でスケジュール調整中です、予定が決まり次第、もう一回記載します。

00-1

ナイアンテックさん、是非ともGW中の「EXレイドバトルパス」は、お早めに御配布下さい(GW期間中は、「EXレイドバトル」毎日開催を熱烈要望)。

00-4


FC2 トラックバックテーマ:「もうすぐゴールデンウィーク!」



1

トマト

此処からは「イオン市野店」さんの風景、いつ見ても美味しそうな「トマト」と共に、「浜松祭り」の「祭り囃子」が・・・・・。

m1

m2

祭り

祭り2

告知2

告知

凧

蒼穹


今日の気に成る話題は此方です。

男子、山内連覇 女子は土屋が初出場V 掛川・新茶マラソン
(2018/4/16 08:25)
もえぎ色の茶畑が広がる掛川路を駆け抜けるランナー=15日午前、掛川市

男子フルマラソン 2連覇を達成した山内英昭


 第13回掛川・新茶マラソン(同実行委主催、静岡新聞社・静岡放送共催、キャタラー特別協賛)は15日、掛川市のつま恋を発着点に、フルマラソン(42・195キロ)など5種目に約6200人が参加した。男子のフルマラソンは山内英昭(浜松ホトニクス)が2時間26分58秒で連覇を達成し、女子は初出場の土屋直子(富士市)が3時間51秒で初優勝を飾った。
10キロの男子は中川学(ホンダRC)、女子は青島育美(SMILEY)が制した。
 
 ■男子山内、20キロ過ぎから加速
 男子は山内(浜松ホトニクス)が連覇を達成した。2月の東京マラソンで2時間18分24秒の自己新記録を出したが、最近は右膝に違和感を抱えていた
だが、昨年を1分46秒上回る2時間26分58秒で3度目の優勝を飾った。
 スタートから先頭に立ち、勢いに乗った。徐々に後続を引き離し、20キロ過ぎからは追い風を受けてさらに加速。
2位に1分51秒の差をつけた。
 地元住民からの応援も力に変えた。実家が掛川市の山内は「学生時代の先輩や友人が見てくれている」と粘り強く力走。
「ペースを乱すことなく自分の走りができた」と胸を張った。
 次に控えるレースは6月のサロマ湖100キロウルトラマラソン。
4位以内に入れば、100キロ世界選手権(9月、クロアチア)の日本代表の切符を手にすることができる。
2016年の同選手権覇者の山内。「2大会連続出場に向け、調整していきたい」と意気込んだ。

道2

1

先日ブログに記載した「EXレイドバトル」ですが、・・・・・無念ながら初めての「ロスト」。゚(゚´ω`゚)゚。でした。

00-3

此の日は30分以上前に現地周辺到着、付近を散歩してから参加しました。
相変わらずの盛況ぶりで、開始5分前ぐらいの公園には約100名弱の参加者が・・・・・、皆さん行儀よく、3色のチームカラー毎に整列していました。
これで「EXレイドバトル」通算、「6回招待4回参戦4勝3個体GET(2回欠席)」と5割の獲得率に(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)下がりました。

公園

看板

気温2

道3

m3

m4

00-2

此方は新築の浜松駅前「マクドナルド」、「グランベーコンチーズバーガー」セットを注文、悔しさは食欲で紛らわします。

グランチーズ

そして、先月移転された「じゃんぱら」浜松駅前店です。

ジャンパラ

道

夜道




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を一言日記風に綴り始めて8年越え、現在は写真日記風備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園までの趣味を叔父さん目線で綴る日々、俳優・山田孝之さんとは別人、お気軽にお寄り下さい。