FC2ブログ

戦い済んで2018。

日記
06 /20 2018
田

気温

今日は何の日 6月20日

発芽野菜の日(毎月20日 記念日)

広島県広島市に本社を置き、発芽野菜を手がける株式会社村上農園が制定。

一般の野菜よりも数倍栄養価が高く、生活習慣病の予防でも注目される発芽野菜(スプラウト)をさらにアピールすることが目的。日付は毎月20日(はつか)を「発芽(ハツガ)」と読む語呂合わせから。
発芽野菜(スプラウト)はモヤシと同義語で、新芽野菜とも呼ばれ、穀類の新芽作物一般を指す。
スプラウトは主にブロッコリーや大根などのアブラナ科の緑黄色野菜や、マメ類の種子が使われる。
ブロッコリースプラウト、かいわれ大根などと呼ばれる。
モヤシはマメ類のスプラウトで、古くは5000年前の古代中国で栽培されていたといわれている。

リンク:村上農園


橋

おはようございます(´・Д・)」、いやー昨夜は熱かったですね、昨日は遅番勤務なので勤務終了時が「コロンビア対日本」戦の前半「1-1」の終了時で、そそくさとロッカールームから駐車場へと向かいました。
何とか無事に帰宅して、入浴前に「1-2」で試合終了し日本の歴的勝利に立ち会えました。

華28

Mr.サカモト

此方は過去最大級の「中玉プチトマト」ですね、感謝してます高知のトマト名人「坂本さん」。

トマト

トマト

華30

今日の気に為る話題は此方です。


西野Jのコロンビア戦“大金星”をFIFAも称賛 「歴史的な勝利」「後半を完全に支配」

6/20(水) 6:20配信 Football ZONE web

西野Jのコロンビア戦“大金星”をFIFAも称賛 「歴史的な勝利」「後半を完全に支配」

西野ジャパンのコロンビア戦“大金星”をFIFAも称賛している

W杯史でアジア勢初の「対南米」勝利 アップセットで強烈なインパクトを残す

 日本代表は19日のロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ初戦のコロンビア戦で2-1と勝利。
6回目の出場で南米勢からアジア初勝利を挙げた一戦を、国際サッカー連盟(FIFA)も「歴史的な勝利」と称賛している。


 日本は立ち上がりに攻勢に出て、前半3分にMF香川真司のシュートを相手MFカルロス・サンチェスがハンドで防いだ。
これによってサンチェスが退場となり、獲得したPKを香川自らが決めて先制した。
前半39分に同点FK弾を許したが、後半28分にFW大迫勇也がヘディングシュートで決勝点を挙げた。

 FIFA公式サイトで日本の立ち上がりと後半のプレーを絶賛した。

「試合は熱狂的なまでのペースでスタートした。
日本の力はカガワのプレーでPKを得て先制することに表れた。
日本は後半の試合を完全に支配した。
大迫勇也のゴールの前にも何度となくチャンスを作っていた。
そして、セットプレーからゴールを奪った。
コロンビアがハメス・ロドリゲスやカルロス・バッカを入れて反撃したのにもかかわらず、再びの同点は許さなかった」

 そして、W杯の歴史においてアジア勢が南米勢から白星を奪った最初の試合となったことには、「日本はコロンビアにショックを与え、歴史的な勝利を勝ち取った」と称えている。
大会屈指のアップセットを巻き起こした日本は、続くセネガル戦、ポーランド戦で3回目の決勝トーナメント進出を目指していく。

Football ZONE web編集部
【関連記事】

「メッシより上」「クールさの権化だ」 香川のコロンビア戦PK弾に世界騒然
香川、大一番での“10番の働き”にマンUファン熱狂 「一流の男」「スーパーハッピー」
香川、W杯グループHの“タレント4傑”に選出 ハメスらワールドクラスのスターと比肩
「W杯で最もダメージを与える」 コロンビア代表監督、セットプレーでの2失点に悲嘆
W杯の「ダークホース候補3カ国」を海外メディア選出 波乱の主役となり得る国は?

最終更新:6/20(水) 6:20 Football ZONE web


気温2

そして今一、上がらぬ気温にもメゲズ、成長している「大玉トマト」たちです。

大玉

大玉3

大玉2

カール叔父さん

「家庭菜園」が順調に成長していても、「カールおじさん」の心は満たされなかった?!

ご注文はうさぎですか?? キャンペーン

「カールおじさん」の心が荒んで、やさぐれる前に近所のローソンで見付けた「ご注文はうさぎですか??」ガムを与えておきました。
(「うさぎのシチュー」(大航海時代オンラインで自慢のレシピ)をとか云うと物議を醸し出すので、大人な私は敢えて言いませんが。)



華32


m3

m4

道



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を一言日記風に綴り始めて8年越え、現在は写真日記風備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園までの趣味を叔父さん目線で綴る日々、俳優・山田孝之さんとは別人、お気軽にお寄り下さい。