FC2ブログ

曇り空の7月。

日記
07 /12 2018
夜道

気温

今日は何の日 7月12日

ローリング・ストーンズ記念日(7月12日 記念日)

1962年(昭和37年)のこの日、イギリスのロックバンド、ザ・ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)がロンドンのクラブに初出演した。

ザ・ローリング・ストーンズはロックの代名詞的な存在であり、1度も解散することなく第一線で創作を続け、2012年(平成24年)に結成50周年を迎えた。
50周年記念コンサートのチケットは全公演がものの数分で完売したという。
また、50周年を記念してサントリーでは限定150本・価格50万円のウイスキーを発売した。
50年ものの原酒を使ったウイスキーで、団塊世代のファンや高級飲食店を中心に完売したという。



華14

こんばんは(´・Д・)」、先程の仮眠中に快晴から、まさかの豪雨に、また梅雨明けながら湿度は高いので、疲れやすい日々が続きますが皆さんも頑張って活きましょう。

店

m1

m2

道

気温2

華16


今日の気に為る話題は此方です。


「素晴らしい旅だった。だけど…」 ケイン、充実の戦いの終焉を惜しむ…得点王争いの首位はキープ中【ロシアW杯】

7/12(木) 12:00配信 SOCCER DIGEST Web

「素晴らしい旅だった。だけど…」 ケイン、充実の戦いの終焉を惜しむ…得点王争いの首位はキープ中【ロシアW杯】

世界制覇への道は閉ざされたものの、イングランドには3位の座と名誉を、そしてケインには得点王という個人タイトルを懸けた戦いがまだ残っている。 

「みんなが誇りに思っている」

【7月11日・モスクワ|準決勝 クロアチア 2(延長)1 イングランド】
 
 イングランドが開始早々に得意のセットプレーから先制し、早くも決勝進出に大きく前進したかに思われたが、過去2戦をPK戦の末に勝ち上がったクロアチアの粘り強さの前に苦しみ、23分に同点を許し、さらに延長戦では完全に主導権を握られた末に、後半4分、マンジュキッチの決勝点を許した。
 
 攻守ともに充実した状態で勝ち上がり、1990年イタリア大会以来となるベスト4入りを果たした若き「スリーライオンズ」には、自国開催の66年大会以来となる2度目の世界制覇に期待が集まったが、残念ながらあと一歩及ばなかった。
 
 今大会、ここまで得点ランキングトップの6点を挙げ、キャプテンとしてチームをリードしてきたFWのハリー・ケインは試合後、大きな飛躍を遂げた今大会を振り返ったが、その言葉には悔しさ、満足感、そして寂しさなどが感じられた。(『L’EQUIPE』紙より)
 
――◇――◇――
 
 悔しくて苦しい気持ちで一杯だ。
これからも、自分にとっては辛い瞬間になりそうだ。
 
 それでも、我々は頭を上げていきたい。とても素晴らしい旅だった。
みんなが想像していたよりも、良いところまで来ることができた。
この舞台にいられることは素晴らしいし、みんながこれを誇りに思っている。
 
 だけど、できればこのまま勝ち続けたかった……。
 
 我々は大会前から、自分たちが十分に良いチームだと思っていたし、勝てるはずだと自信を持っていた。
今では、それが正しかったと言えるだろう。
 
 それ以上のことは、何も言えない。


【関連記事】

現地直送! ロシアを彩る『美しすぎる』世界のサポーターたち
さすが美女大国! ロシアW杯で出会った「美しすぎる」「可愛いすぎる」スタッフ!
【セルジオ越後】ロシアW杯で勝てたのは“運”が味方したコロンビア戦のみ…1勝1分2敗の結果は誇れない
「大きな前進」「ここからがスタート」 リネカーら伝説OBはイングランドの明るい未来を確信!【ロシアW杯】
「誇らしい」「期待を大きく上回る結果」 52年ぶりの快挙達成ならずも英メディアはイングランドに賛辞【ロシアW杯】

最終更新:7/12(木) 12:03
SOCCER DIGEST Web


店2

m3

m4

GS


華18


夜道2



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を一言日記風に綴り始めて8年越え、現在は写真日記風備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園までの趣味を叔父さん目線で綴る日々、俳優・山田孝之さんとは別人、お気軽にお寄り下さい。